• 【H28.8.27】仕様変更協議+ローン金額変更協議(その2)

    前の記事からの続きです。 Sさん+青猫+ハム+青猫母で協議しました。 ちなみに、青猫父は子ハム対応です。 ①トイレの電気と壁紙の関係  青猫は「アクセントの壁紙が思ったより低い。」、青猫母は『電気の位置が高い。』、ハムは「あまり気にならない。強いて言えば電気の位置が低い。」と、要望がバラバラ。  Sさんに施工について確認したところ、『壁紙の高さは打ち合わせ通り。』『電気の下側が、壁紙の切り替わり位

  • 【H28.8.27】仕様変更協議+ローン金額変更協議(その1)

    ちょっと時間軸が前後しますが・・・。 積水ハウスに対して結構イラッとしたことを記述しておきます。 青猫は、基本的に積水ハウスや担当者とは良好な関係であると思っています。 ただし、こちらの意見が伝わっていなかったり(例:ひよこのスイッチカバーの件)、施主としての扱いが雑にされたり(例:青猫両親からの要望を、青猫に相談せずに図面へ反映させる)すると、不満をぶつけます。 8月の見学会前後に、建物や外構の

  • 生野駅裏のシナリオ

    生野駅は敷設時の反対運動で生野町東南端にある設定で、駅前から街外れに向かう住宅街や南中学校を紹介してきました。 生野駅裏は外れの外れに位置し、そこへ行くには南中側踏切か北町踏切を渡って迂回するしかなく、駅前広場から直線距離100m程でも近くて遠い場所です。 その不便さから畑や荒地のまま開発から取り残されてきました。  【東京都港区公式HP 広報みなとより転載】 現在の姿から見るとタイムスリップした

  • 生野南中学校のシナリオと部品製作

    今回は風景製作です。 南西コーナーは峠を下った生野駅から、穀倉地帯を中山平へ向かう経路です。 ループ線(北西)、立体交差(北東)、180度カーブ(南東)など山で隠す必要がなく、むしろ大きなカーブを進む列車を見せたい場所です。 本線1本通るだけのコーナーなので、後で考えれば良いと、設計図白紙のままで建設着手しました。 南西コーナーはこの写真右側です。 堤を築いて線路敷設した想定なので、元の自然地形は

  • 【H28.6.11】詳細設計(その7)

    外構の打ち合わせ後、内部の打ち合わせをしました。 きっかけは、打ち合わせの数日前。 買い物のときに見かけたもの。 無印良品をウロウロしている時に見かけました。 こんな棚があるなんて、知・・・っていましたがちゃんと見たのは初めてでした('ω') で、ふと今の計画を思い浮かべたところ、あることに気づきました。 『ほとんど飾り棚がない!』 実際は、リビングに少しだけありますが、人から見える部分にまったく

  • 【H28.6.11】外構打ち合わせ(その3)

    久しぶりの更新です!! 打ち合わせが少ないので、書くことがあまりありません(笑) でも、リアルタイムでは基礎工事が進んでいるので、そのこともまた書きたいと思います。 さて、タイトルにもあるように、久しぶりの打ち合わせがありました。 まず、外構の前に、家具の提案を再確認。 リビングのローテーブルについては、青猫母からの茶々が入ったので、気を利かせてKさんが業者に問い合わせてくれました。 その結果、天

  • 【H28.5.27】外構打ち合わせ(その2)

    地鎮祭が終わり、ちょっと休憩して、夜に打ち合わせがありました。 まずは、インテリアの提案を受けます。 リビングのローテーブル+カウンターの椅子4脚が手に入ればいいなぁと思っていましたが・・・。 甘かった。 家具サービス分の中に入っている(洗面所の鏡を含めて)んですが、想像していたよりかは高かった。 ほかにも準備しないといけない家具もあるので、カウンターの椅子はやめて、シングルベッドと個室用の椅子を

  • 【H28.5.20】外構打ち合わせ(その1)

    前回の打ち合わせで、建物の中身はほぼ決定(1か所変更あり)したので、今回からは外構の話になります。 といっても、青猫邸には複雑(?)な事情があります。 青猫家は、正直お金の準備を全くせずに、今回の流れになりました。 そのため、土地はあってもそこに建っている古い家を壊したり、橋をかけたりする部分については、(情けないですが)青猫両親を頼っています。 そのため、色々な場面で青猫両親が口をはさみ、流れを

  • 【H28.5.13】詳細設計(その6)

    連日の打ち合わせ。 今日は、Uさんが別件で不在ということで、Tさんとのみ話をしました。 やったことは、①仕様の確認、②現段階での増減額の確認、③詳細の打ち合わせ、です。 ①仕様の確認  照明、風呂、キッチン、カップボード、太陽光の確認です。ほかの部分は、次回の打ち合わせ時に確認します。  照明。ちょっと悩んでいるのは、和室のシーリングライト。ここ、施主支給にしたら半額とはいかなくても3分の1は安く

  • 【H28.5.12】詳細設計(その5)

    今回は、カーテンや扉の検討です。 しかし、青猫はあまり参加できませんでした。 というのも、この段階になると、実印をおす書類が増えてきまして、住所や名前を書く書類も出てきます。 青猫は、そっちに集中して、ハムがカーテンを選びました。 青猫家は、カーテンすべてを積水ハウスに依頼すると破産してしまうので、メインであるリビング(2か所)と和室(1か所)だけ積水ハウスで準備します。 残りの窓は、自分たちで準

  • 【H28.5.8】詳細設計(その4)

    GWも最終日。 明日から仕事が再開。 ああ・・・。 と、少し思いながら、今日も打ち合わせ。 先日の記事のように、直前で要望を出し、それを形にしていきました。 洗面所については、Tさん+Kさん+ハムのタッグで、どんどん設計されていきました。 青猫は、荒れる子ハムをなだめていました。 タイルを使い、壁には埋め込みの収納。鏡はシンプルに収納なし。照明はちょっとおしゃれなもの。 おおむね希望通りできたと思

  • 【H28.5.1】打ち合わせ(その12)

    みなさん、GWはどうお過ごしでしょうか? 青猫家は、ハム実家に帰省しています。 もちろん、青猫は仕事があるので、一人だけ一度戻ってきます。 その前日、持って行った図面を見ながら考えていました。 (ちなみに、図面を持って行った理由は、ハムのご両親や親族にも進捗状況を報告し、ご意見を頂こうと思っていたからです。) じーっと、図面を見ていると、いろいろなことを考えてしまいます。 その結果、結構な場所で気

  • 【H28.4.28】詳細設計(その3)

    さて、内装の打ち合わせも3回目。 だいぶ慣れてきました。 が・・・。 また横やりが入ります。 青猫母『床の間が狭い。今の幅じゃ、仏壇がぎりぎり入るくらい。せめて1mはないと。』 ・・・もう疲れた。 図面上は75cm。あと25cm広げられないこともないが、横に押入れがあり、その横に出入り口(水回りに抜ける動線)があります。青猫邸は、押入れと出入り口をすべてつながった引き戸(わかるかなぁ、この表現で。

  • 【H28.4.24】詳細設計(その2)+完成見学会(その4)

    はい、今回の打ち合わせは両親も同席です。 なぜかって?それは・・・ 延床面積を広げた分の差額が提示されるからです!! 青猫が聞いて、それを説明してもいいんですが、あとからヤイヤイ文句を言われたくないので、直接聞いてもらおうと思いました。 それから、室内についての打ち合わせもするので、和室についての意見や、その他の部屋についても相談しようと考えています。 そういえば、今回からインテリアコーディネータ

  • 【H28.4.18】詳細設計(その1)

    ようやく建築工事請負契約までたどり着いた青猫です。 これから先は、具体的な仕様について打ち合わせをするようです。 青猫邸の場合、直前で間取りを変更したため、まずは建物の形を確立しなければなりません。 中身はまだ変えられる(実際、この日も少しずつ変えました)のですが、建物の位置や壁の形を決めないと、ベースの価格が決まらず落ち着きません。 この日はUさんとTさんがいらっしゃいました。まだ見ぬインテリア

  • 【H28.4.14】打ち合わせ(その11)

    あれ・・・? 前回で、仮契約前の打ち合わせは終わったはずなのに。 なぜ? それはですね。 土地を貸してくれる予定の両親から注文が入りました。 『和室が仕切られてない!』『それに狭い!!』とね・・・。 毎回とはいかなくても、適度に計画を見せながら、話を進めていたつもりなのに。 そもそも、『自分たちが落ち着ける空間にしろ!』なんて、わがままですよね。 かなり口論に(しかも仕事の昼休み中に)なりましたが

  • 【H28.4.8】打ち合わせ(その8)

    以前からUさんに、「ローンの仮審査しましょう!」と、Uさんから言われていたんですが、個人情報を流すのがちょっと嫌だったので、何となくスルーしてました。 ですが、この段階まで来たから、一度やってみるかと思い、連帯保証人(父親)に相談しました。 予想通り、渋い顔をされました(建てることではなく、金額面で)が、何とかサインをもらい、持ってい行きました。 Uさん「今日銀行に持ち込めると思うので、早ければ月

  • 【H28.4.3】打ち合わせ(その7)

    さーて。 この支店にも慣れてきました。 こうやって改めて数えると、打ち合わせが7回目。 そのたびに、チョコチョコと間取りが変わっています。 今回も、打ち合わせの数日前にショートメールをして、少し意見を足しました。 ①玄関の位置:道路側の壁の一部→庭側の角 ②建物の形:できるだけデコボコを減らす形で修正 ③建物の位置:道路側ギリギリまで移動させる ④室内の間取り:玄関の位置の移動に伴って修正 ①は、

  • 【H28.3.26】打ち合わせ(その6)

    いやー、現実は甘くない。 前回の打ち合わせで思い知らされました。 さらに、Uさんは時々、「後で渡しますね。」と言ったものを入れ忘れていることがあります。 この時は、見積書を入れ忘れていました。 「これを見ながら、削れそうなところを考えてみてください。」っていわれたから、頑張ろうと思ったのに。 Uさんに電話して、もらいに行きました。 もらうだけで帰る予定が、「図面ができているので、少しだけお時間いい

  • 【H28.3.12】完成見学会を訪問(その3)+打ち合わせ(その4)

    だんだん形になってくると同時に、金銭面の不安も。 また、親の土地に建てさせてもらう以上、全く話をしないわけにもいかず、時々一緒に動いてもいました。 今回は、積水ハウスの平屋見学です。 延べ床面積が今の計画とほぼ同じなので、参考になるといわれ、見てきました。 建物は、自分たちと同世代が建てたということでしたが、比較的落ち着いた感じでした。3(寝室、子ども部屋、和室)LDK+ウッドデッキ。 部屋数の違

1 2