• まさかの3発痛い敗戦

    先発 東浜巨 CS初戦 東浜投手は立ち上がりに茂木選手に先頭打者HRを浴び 重い1点がのし掛かります。 更に失投2本を助っ人外人に打たれ 6回途中3失点で交代となりました。 東浜投手は明らかに絶好調という感じはしませんでした。 失投以外は良い球もあり シーズン中であれば続投し、HQSを達成出来たでしょう。 この経験は来年に向けてのいい経験となってくれるでしょうね まだ若い投手で苦い思い出が成長の糧

  • 負けはしたものの見えた明るい兆し

    工藤政権初の10連勝を賭けて ホームでお得意様オリックスを迎えたホークス先発はオリックスキラー バンデンハーク投手 ホーム14連勝 対オリックス9連勝中という相性の良さも合わさり 10連勝 ホーム胴上げに繋がる1勝に期待が高まる重要な一戦でしたが…… バンデンハーク 初回からピンチを招き 何とか抑えるものの 2回にマレーロ選手に1発を浴びると6回までマレーロ3打席連続HRを合わせ 5失点ノックアウ

  • 油断大敵 野球の怖さを知った日

    ロッテキラー 和田毅に工藤政権初の9連勝を託し 挑んだ9/9 ロッテ戦 9連勝を目指すこと6回 前回は愛弟子 東浜巨で目指すも撃沈 奇しくも再びロッテ相手に挑戦となりました。 和田毅 序盤から丁寧な投球を展開 見ていて安心感があり、流石のキラーっぷりを発揮。 二木康太 ロッテ先発は鹿児島出身 長身右腕の次世代のエース 二木投手 彼には2種類のフォークがあり 大きな変化をするオーソドックスなフォーク

  • 昨年の勝ち星を超えるか?

    昨年 12勝を挙げ ホークスのローテを掴み取った千賀滉大 惜しくも最多勝率のタイトル対象となる13勝をもぎ取ることは出来なかった為に左のエース 和田毅にタイトルを譲ることになり 悔しい思いをした筈です。 それ故に 昨日のロッテ戦には気合いが入っておりました……。 立ち上がりにヒットを許すも次の打者を併殺打で打ち取るなど上々のスタートを切ります。 早打ちのロッテ打線にも助けられスイスイと序盤は進んで

  • 苦しんだ東浜 チーム一丸での勝利

    優勝マジック10で迎えた千葉ロッテマリーンズ三連戦 初戦の先発は勝ち頭 東浜 巨投手。 最近 ロッテ相手に2度ノックアウトされるなど 状態はイマイチの様子です。 本日も立ち上がりから、コントロールを乱し 2回で50球を要するなど 不安定でした。 3回からは徐々に調子を戻しましたが 2本のHRを浴び 6回途中4失点 打線の援護により 勝ち投手になりましたが 次回はリベンジをお願いします🙏 打線 本

  • 天敵 金子千尋を打ち崩した一方……

    昨日は対オリックス第19回戦。 打線が好調なオリックス 対するホークスは下降線中 相手は金子千尋という天敵で 正直僅差の敗戦は覚悟しておりました。 バンデンハーク オリックスキラーな彼ですが、中5日で登板すると100球程でスタミナが切れ 打たれます。 本日の出足は良かったのですが、4回に粘られ 次第に雲行きが怪しくなり始めます。 6回途中でガス欠を起こして 嘉弥真に交代となりました。 正直 5回投

  • エース対決 結末に涙

    序盤 楽天エース 則本の立ち上がり 味方がエラーを犯し 則本のメンタルに影響が出るのではと思った。 彼は意外とそういう所から 崩れる。 更に今宮がバントで送り 早々に失点のピンチを迎えた しかし、今日の「則本昂大」は全く動じない…… 冷静に中村 柳田を処理する姿に今日は1点しか無理だなと諦めざるを得なかった。 立ち上がりが悪い則本がここまでスッと試合に入ってくるならば 難しい 一方の和田毅も完璧な

  • 千賀熱投❗️ 明日の和田に期待

    千賀は味方のエラーに何度か足を引っ張らながらも耐え 8回途中まで投げ抜きました。 調子はイマイチな様子でオコエ選手に死球の時点で怪しいなぁ〜と思い 案の定 フォークが上手く指にかからず 落ちなかったり、コントロール出来ていませんでした。 7回で100球ちょいでしたので、交代かな?と考えていたが 工藤監督は千賀に信頼を寄せているのでしょう 続投。 今宮のエラーで出した オコエが響き 結局はモイネロを

  • 遂にマジック点灯‼️

    昨夜の楽天戦は序盤 アマダーの乱闘騒ぎから 異様な雰囲気の中 進んでいきます。 正直 アマダー選手には失望です。 柳田選手は毎試合のように厳し内角攻めを受けて居ますが「穏やかな心」で我慢して成績を残してます。 東浜投手を庇うように腰が引けながらも踏ん張って前に出てくれた福ちゃん 突き飛ばされてしまいましたが、怪我もないようで安心しました。 彼の勇気に拍手を送りたいです👏 イーグルのウィーラー選手

  • 和田毅の復帰戦を勝利で飾る

    既にカード負け越しが確定し、今期初のスイープ危機を救ったのは帰ってきた左のエース 和田毅投手でした。 球威のある直球にコントロールされた変化球 怪我が治り その武器に磨きがかかって帰ってきました。 序盤の投球を見ただけで勝利を予感させる「勝てる投手」である事が改めて証明されましたね。 次回は肘にどんな症状が出るか分からないので、まだ分かりませんがローテを守ってくれればありがたいです。 本日の良かっ

  • 信頼出来ない打撃コーチ

    本日も最低限勝ち越しを狙ったロッテに敗北。 先発の千賀はギリギリ 守備陣に助けられ6回を投げましたが 前日の東浜同様にピリッとせず 良くありませんでした。 勝ち継投のモイネロは松田のエラーで失点してしまったようですが 調整登板なので仕方なし。(6日ぶり) 岩嵜も準備してしまった(僅差だったので)からには行くしかなく 流石の投球でした。 本日の問題は敗戦処理をした寺原投手 自ら出したランナーをエラー

  • 森唯斗はいつになれば一皮剥けるのか

    昨夜は東浜投手を始めとする投手陣が踏ん張れず久方振りの敗戦となりました。 私にとって一番の問題点はタイトルにあります森唯斗投手についてです。 彼の今の立場はモイネロの加入、五十嵐の復帰もあるでしょうから、ビハインドか同点で行く 勝ち継投からは外された立場です。 しかし、彼は今までの経験値から岩嵜 モイネロに負けじと勝ち継投にならないといけない投手です。 投げる球には力もあるのですが メンタルが問題

  • 負けられない日ハム初戦は如何に

    昨日の試合は帰省中ゆえ結果しか見ておりませんが1点を争う好ゲームだったみたいですね。 千賀投手が対日ハム 6連勝で育成出身で初の2年連続2桁勝利🏅 序盤の不安定さは無く 彼と武田投手が優勝の鍵を握っているので一安心です。 千賀投手 東浜 バンデンに続く10勝目おめでとうございます㊗️ 今日のキーマン 武田翔太投手にも快投を期待し 投打が噛み合った試合をすれば勝ち越しが出来 明後日の鷹の祭典がリラ

  • 真夏の9連戦 最終戦は如何に?

    申し訳ありませんが試合を見れる環境が無かったので未視聴です。 以上からニュースで見た結果のみでの感想ですが、武田投手はまだ完調では無いですね〜_(┐「ε:)_ 打たれた球は全て高く 山川に打たれたHRはまさに投げミスを持っていかれたって感じでした。 武田翔太が完調しなければ 楽天 西武には厳しい結果になりかねませんね。 彼への期待は本当に大きいです。 打線も苦手な動く球を多投するウルフに抑え込まれ

  • 交流戦 対楽天

    楽天3連戦 1勝2敗 楽天はメンバー変わったなぁ・・・ケガ人の影響かな? 2年前の日本シリーズで対戦したときのメンバーと同じなのは藤田と松井くらいか・・・ 岡島、銀次、聖沢もいないし、嶋もベンチか、ああAJも帰ったんだっけ。 監督が変われば重用される選手も変わるっちゃあ変わるけど。 まぁ巨人も同じメンバーは坂本、長野、亀井くらいか、阿部も出たり出なかったりだし。 この3連戦は負け越しなので、あまり

  • 交流戦 対西武

    5月28日 vs西武3回戦 巨人4―1西武(東京D) 勝:マイコラス(1勝2敗0S) 敗:西口(0勝1敗0S) 本塁打:アンダーソン3号     中村12号 西武の先発西口、久しぶりだなぁ。 西口はとても好きな選手だ。 彼にまつわるエピソードも面白い。 3度のノーヒットノーラン未遂やら、東京ドームを極端に苦手にしているとか、日本シリーズでも未勝利だとか、不遇なエピソードが多いのだが彼のどこか飄々と

  • 初投稿

    5月23日 vs中日8回戦 巨人4―1中日(ナゴヤD) 勝:杉内(5勝1敗0S) S:澤村(3勝2敗16S) 敗:大野(5勝2敗0S) 本塁打:ルナ2号 杉内が7回1失点で5勝目。 8回にノーアウト満塁で片岡にまわってきた。 ノーアウト満塁はよく「点にならない」ので心配していたが、今日は珍しくここから怒涛の攻撃だった。片岡のショート内野安打で同点。亀井アウトの後、坂本のセンターオーバー2点タイムリ