• 現用艦船キットコレクションSPを購入しました。

    現用艦船キットでスケールの関係上、発売をあきらめていた大型艦いせ、ひゅうがと補給艦が現用艦船キットコレクションSPで発売してくれました。 しかし、うっかり発売時期を忘れており、SP版は艦船を選べる仕様の為、思い出したころには補給艦ばかり残っており、4軒目でかろうじで いせ一個を確保し、補給艦は直感で重いと感じたとわだを購入。 補給艦は、フルハル版を当てる事が出来ましたが、いせは残念ながらウォーター

  • 軍港めぐりに参加しました。

    軍港めぐり出発点のすぐそばのアメリカ側にある海自の潜水艦隊司令部にたくさんの潜水艦が。 合計4隻のうち2隻はそうりゅう型の様でした。 さらに、潜水艦のすぐそばに通常の護衛艦も停泊。 ガイドさんが言うにはアメリカ側に潜水艦以外の海自の護衛艦が停泊しているのは初めて見たそうです。 そして、普段はグアム配属のアメリカ船籍の船、こちらは軍艦ではなく、日本でいうところの海保の巡視船に成るそうでこれまた横須賀

  • 軍港めぐりに参加してきました。

    横須賀には結構頻繁に行っているのですが、軍港めぐりの船に乗ったことが無かったので、乗ってみました。 当日は風が強かったのですが、四方が見渡せる吹きさらしの2階席に着席。 出発して最初に見えるのが、米軍基地側にある海自の潜水艦司令部。 水面に出ている梶の形状が垂直なので、最新のそうりゅう型では無い模様。 甲板上に立哨されている方がいたのですが、船に対して帽子を持って手を振ってくれました。 次に見えた

  • F-toys艦船キットコレクション等

    F-toysの現用艦船キットコレクションVol.3が二つだけ残っていたので購入。 ついでに買ったまま放置していた艦船キットコレクション Vol.7 エンガノ岬沖の瑞鳳も組み立て。 瑞鳳は以前探していた際に荷だし直後に遭遇できたので、二つ購入。 瑞鳳と言えば迷彩なのでウォーターラインの迷彩塗装版とフルハルモデルの初期通常塗装版の二つを混ぜてフルハルの迷彩版で組み立てました。 相変わらず細かさですが、

  • 護衛艦 いずも 見学に行ってきました。

    就航したてのヘリ運用護衛艦のいずもの見学に当選したので横須賀へ行ってきました。 今まで見学した護衛艦の中でダントツな大きさで、特に喫水線から甲板までの高さに至っては倍くらいの高さがあるように見えました。 同じヘリ運用護衛艦のひゅうが型には無い船外に張り出したエレベーターとハッチ ヘリ格納庫。 最大で14機搭載できるだけ有って無茶苦茶広いです。 格納庫内に掲げてあったいずものエンブレム。 ヤマタノオ

  • 横須賀 サマーフェスタに行ってきました。

    今年のサマーフェスタはこちら 8/2に海自のサマーフェスタと横須賀米海軍基地のフレンドシップデーを観に行ってきました。 海自はの方は潜水艦以外の艦艇の見学は出来ましたが、米軍の方は、締め切り時間前でしたが、新規列への並びをすでに打ち切っており、艦艇見学は出来ずアメリカンサイズのホットドックとドリンクを食べて出てきました。 海自での今回の公開艦艇はむらさめ型の むらさめ、いかづちと あさかぜ型の は

  • 横須賀 護衛艦カレー ナンバーワン グランプリ に行ってきました。

    横須賀 で行われた護衛艦が独自のレシピで競い合うイベントに行ってきましたが、カレーは食べられませんでした。 上の写真は日本で6隻しかないイージス艦のうち 4隻。 イベントが9時開始で私が横須賀に着いたのが9時30分。 しかしすでに横須賀駅前から横須賀中央の駅近くまで列が伸び、しかも一本の列ではなく折り返しておりました。 並んでる途中の11時30分頃にはカレーが完売し、基地に入場できたのは12時過ぎ

  • 護衛艦 あきづき

    ピットロード製 護衛艦あきづきの塗装済みプラモデルを購入。購入したのは、2012年に竣工したばかりの最新の汎用護衛艦19DD。護衛艦としてはあきづきの名前は2代目ですが、旧海軍の秋月を含めると3代目となります。ランナー数もパーツ数も少ないのですが、艦船モデルは異様にパーツが細かくピンセットでプルプル震えながら組み立てる為、時間が異様にかかります。また、接着剤が固まる前に重力で曲がってしまうこともあ