• 貧困!

     小さいころ、父のお下がりの時計や服を兄が使い、さらにそのお下がりをぼくが使った。サッカーを始めたころ、シューズも兄の使い古しをぼくが使っていた。その使い古しを弟が使っていた。早稲田大学に入りたいと言えば、そんな金はないと言われた。熟に通う金もなかったし、新しいおもちゃも買ってもらえなかった。それが普通だった。  最近、ニュースで聞く所によると、最近、ぼくの子供時代と同じような子どもが貧困生活の子

  • 貧困問題4

    さて貧困シリーズ4作目です 今回はさらに詳しくと言う事で 子供の貧困についてYahoot知恵袋を使って質問しました 至急必要な為質問しました 一人ですが色々と回答を頂きました 頂いた回答を書く時間がなかった為、省略します 短時間編集なのでお願いします

  • 貧困世界の問題2

    お待たせいたしました 先日知恵袋にて これは僕のアカウントで質問した回答です 貧困について我ら日本人が出来る事事は何ですかと言う質問をして 5個の回答が来ました 是非クリックしてください また 総合の学習にも使えます 回答者の意見をまとめた結果 ・何でもお金が大切   お金がなきゃ生きられない ・物をあげる      寄付する ・日本も解決しないと世界のわらいものだ  恥をかく ・作物を作る トウ

  • 利他の心&貧困の終焉!「ソーシャルビジネス革命」 ムハマド・ユヌス(ノーベル平和賞受賞者)

    ソーシャル・ビジネス革命 世界の課題を解決する新たな経済システム ムハマド・ユヌス(ノーベル平和賞受賞・グラミン銀行総裁) この本の書き出しは「世界を変えるために喜んでその身を捧げるすべての人へ」となっています。ってことは、自分自身の身体を世界を変えるために捧げられない人は読んでもムダということになります。さあ、いきなりユヌスさんから僕ら読者は覚悟を迫られます。正直、まだ僕はその覚悟を固めきれてい

  • ポーランド、クラクフ! 貧困ヨーロッパ周遊記 Day6

    貧困ヨーロッパ周遊記 Day6! 今日はポーランドのクラクフを散策 どんな街かというと、こんな感じの中世の街並です。 場所はここ ポーランド第二の都市です。 そして、ワルシャワは空襲で破壊されましたが、クラクフは戦火を免れ中世の建物がそのまま残ってます 中央広場の様子 街並 適当に入ってみた教会。 こんなのが至る所にあります 山の上にあるクラクフ城 ここにも大聖堂がありますが、撮影禁止でした。 お

  • 初投稿ってやつですかね。

    皆様はじめまして、貧困生活真っ只中のたばしです。 現状派遣社員でなんとか妻ともうすぐ産まれる子供を養っていこー!と気張ってます! なんとか生活苦脱却を目指し節約生活に励みますので皆様、是非ご意見ください! 宜しくお願い致します!!

  • ルポ 貧困大国アメリカ(堤未果)を読破

    ルポ 貧困大国アメリカ 堤 未果 岩波新書 アメリカンドリーム! アメリカって「夢の国」として、語られることが多いのですが、 以下は、昨年 9月に一緒にシリコンバレーに視察した仲間が 語った言葉です。 > 初めてアメリカ本土上陸した私が強く感じたのは > 自由な国故の、貧富の差をまじかに見たことでしょうか。 > 空港から、ホテルに向かう途中に、ガイドさんが説明してくれた、 > 近づいてはいけないエ