• 大谷資料館(後篇)       訪問日2016年5月18日

    前回、大谷死霊館の展示室について説明しましたが、今回はいよいよ地下坑内へと探険してみたいと思います。 展示室を出た我々は、受付のあるロビーへ戻ります。 そこには地下坑内で撮影された映画のポスターが貼られていました。 やはりホラー系が多いですね・・・ やはりこの場所が発する負のオーラや、『もしかしたら本気モンの幽霊が写るんじゃね?』という映画監督の思惑があるのでしょうか?。 これから豚耳が恐怖の伝説

  • 大谷資料館(前篇)       訪問日2016年5月18日

    大谷公園を堪能した豚耳一行は、更なる七不思議スポットに向かって足を進めます。 さすが大谷石の街だけあって、住宅も木造や鉄筋コンクリートの住居以外ほとんどの家が大谷石で作られているのです。 見た目のイメージでは、夏涼しく冬冷たいという、まさにクーラーいらずの究極のエコハウスと言えるでしょう。 ログハウスに変わる新しいトレンドになるかもしれませんね。 この中に爆弾岩が隠れているのかもしれません、メガン

  • 栃木県庁 昭和館  訪問日2016年4月3日 

    先日、朝の徘徊散歩をしていたときの事、目の前に20代前半のキレイな女性がウォーキングしているではありませんか。 『いい匂いがするなぁ・・・何の香水を使っているんだろ?』 匂いに誘われるまま、女性をストーカーの後ろをついて歩くと、ある建物が目に留まります。 『いつの間にか県庁前まで来ちまったよ。』 女性をつけ回しているうちに、ずいぶんと遠くまで歩いたようです。 『あれっ!?前回訪れた時は、この建物に