• 眠れないのでブログ始めました

    本当はこんな時間まで起きていてはいけないんですが……たまにありますよね。睡眠導入剤がまったく効かないこと。 そういうときって、お布団のなかをひたすら転々悶々して、そうしてそのまま1時間くらい過ぎてしまったら、もう開き直って眠る以外の作業を始めます。 作業をしながら、寝入りばな、完全に意識が落ちるまでの数分間に、目を閉じてゆるゆると考えるにふさわしい話題を探します。明日の夕ご飯の献立とか、ポットに入

  • 転院と就労移行支援事業所の入所。

    IQが低いし、勉強が出来ないから資格を取っても仕事に結びつかない。と言われて1年半経った。 あの頃は誇大妄想の塊だったのかもしれない。 スーパーの陳列。 良いね。 そうだけど。 「何か」を否定された気がした。 仕事をすると、責任と言うものが出来る。 納期期限やなんやらかんやら。 生産性だって問われる。 でも何かに腹を立てた。 よく分からないけど。 8月。 先生は私の何を見て話してるんだろうって。

  • 心のままに / 躁鬱病

    こんにちわ。 わたしの視界から俳優リチャード・ギアの姿が消えてわりと年月がたつ。米国では活躍されてるのだろうが、日本まで公開作品がながれてこないのかもしれない。一時期、けっこう彼の映画は鑑賞していたから寂しい。 双極性障害(躁鬱病)をテーマにした映画「心のままに」。 ミスター・ジョーンズはありついた大工仕事の現場で奇行に走る。幸いにして難はのがれたものの気持ちは高揚したまま。持ちまえのプレーボーイ

  • 自分責め。

    外泊していて感じる事。 お金を使う罪悪感。 実家に帰るっていって言って帰ってない自分に対しての友達の対応への罪悪感。 じいちゃんばあちゃんに対しての罪悪感。 ただ母だけが何故か許してくれてる。 8月にめいいっぱい責められたけど。 何故か優しい。 やっぱ帰るタイミングなのかな。 全て放り出して。 母が恋しいと思う事、何回も何回もあった。 ぶつかってぶつかって、仕方がなかったけど。 お母さんってやっぱ

  • リハビリ帰宅。

    退院が30日になり。 その前にリハビリの外泊と相成り、家に戻って来た。 体調、ハッキリ言うと万全ではない。 ただ、行っていた病院に戻りたいか否かの最初の選択で 入院患者さん巻き込んで、話したりして。 入院先の主治医にも相談したりして。 総じて、行っていた病院の対応や言ってる事が本当に心療内科の先生か?!っていうのが分かった。 言われた言葉やスタッフさんの対応を主治医に聞かせた途端、主治医の目の色が

  • 自傷行為により入院決定。

    今日の朝 母から電話があった。 どうしても転院させたいらしい。 ゴシャゴシャと言われて頭がぐしゃぐしゃになった。 その時にカッターでグサリと切った。 主治医に対する怒りをぶつける⇨母激怒⇨スタッフさんに告げる⇨私追い込まれる。 あ、これ何度もあったパターンだなって思った。 今すぐ帰らなきゃいけないから診断書を出して欲しいと伝えなさい。と母。 何度も嘔吐を繰り返して、病院へ。 自傷の傷を見せた。 生

  • うう…

    木曜日にした失敗により。 デイケアに行きづらい;^_^A けど行かないと治んないしなぁ。 来いってスタッフさんに言われてるしなぁ。 お母さんに対してもそうだし。 嫌われる勇気を出して頑張るか。 ただ。 転院はするかもしれん。 主治医に対してめちゃくちゃ腹が立ってる。 IQ72 今更だが勉強したら、小学校高学年レベルではあるらしい。 いろっいろ腹が立ってる。 あー胸糞悪い。 なんて。 自責と他責ばっ

  • 24時間テレビ。

    どこぞかのネットで24時間テレビは偽善。という言葉をよく見かける。 障がい者の方をさらけ者にして チャリティなのに出演者にはギャラが入る。 まぁ、確かに、そんな現状は偽善だよね。 けど、なんか私の様に自責とか色んな事に囚われてる人にとっては 勇気が出ると言うか。 昔、不登校5年やって、元々心が弱い子であった私には元気が出る番組。 今はなんか、ホント落ち着かなくて見れてないんだけど。 物事には良い面

  • ひげきのひろいん。

    なんだなぁと、思う。 疲れた。 何に疲れた? 自分で自分を追い込む。 完璧主義な自分。 疲れた。 途方もなく、疲れた。

  • あんまり良い思い出の無い自分の人生

    1985年1月に誕生。 その頃のことは当たり前だけど覚えてない。 母が私にしてくれたこと。 しつけとして暴力を振るうというのが当たり前の時代。 歯科検診があり、母のペースに付いてけれず、あんたのせいで、遅れるとギュッとつねられる。 茶碗をあらっていたら、あんたは父方の祖母に似て、底まで洗わない。だから大っ嫌い。 大型デパートに行けばハンバーガーショップに連れて行き、ここで待っててと、置いてけぼりに

  • 高畑淳子さんの会見を見て思う事。

    親の育て方が悪かったんじゃないか とか言う記者に対して 凄い嫌悪感。 それに対して肯定した高畑淳子さんはどんな気持ちになったのか。 私がクレジットカードを作った時も同じで 今はホントに親に対して申し訳ない気分でいっぱい。 私からしてみたらすごい虫酸の走る会見。

  • はじめまして。

    あやこみって言います。 只今31歳。 結婚する歳なのになぁなんて、首をかしげながら毎日暮らしてます。 二回私は心療内科のデイケアに参加してます。 今回二回目。 実家に帰ろうかどうしようか…イロイロ考えながら生活してます。 すごい宙ぶらりん。 んで、自分で自分を追い込むタイプなんだなぁと。 ADHDと一応は診断を受けてますが。 一回目の時事件を起こしました。 クレジットカードを偽造し、ネットショッピ

  • やっと診察してくれた。

    子ども分が、わからなくって、姓名判断とか、占いとか、たくさんの時間を使って自分探しをしていた。 診療内科、メンタルクリニックの予約、問診も行ったり、したけど、どこの病院も先生と診察、させてもらえなかった。うちでは、見れません…。 食欲もあるし、寝れてるし、化粧もしてるせいか、元気に見られて。 本当は、つらくて、ボロボロなのに、私には、頼る身内がいない。ただ守ってあげなきゃいけない子どもがいるから、