• iga腎症 転院 驚きの結果、大逆転

    今日のごはん 、撮り忘れたので今日の採血。 5本。 紆余曲折を経て、いよいよ転院に踏み切った。 わざわざ名古屋まで行った病院で紹介していただいた、東京のT病院。 前の病院に比べて、テキパキ感が違う。流石、大病院。先生は男の先生。 「〇〇先生の紹介ですね。ほぉー、ちょっともっと詳しくみたいんで、また検尿、採血、CTスキャンとやってもいいですか?」 採血は5本、CTに、検尿をこなして診察室へむかう。血

  • ちょっと文句 病院の引き継ぎ

    タンパク尿 + 潜血尿 +3 今日はちょっと不満。転院にむけて、最後の外来にいく。担当医の先生は前回1ヶ月ほどまえに、付き添いで母がいたときはとてもいい人風に 「あなたのことは途中で放っておけないから、ちゃんと最後まで資料も作りたいの!」 といっていたけども、、、。 今日腎生検の詳しい資料が欲しいといったところ、、、 「いま言われても、腎生検の資料とか写真撮るとか、私もう今月でいなくなるから、忙し

  • 地元の病院へ転院

    3月24日パクリタキセルが投与出来ず、K市での抗ガン剤入院は終了し、次回から 別の抗ガン剤を使って、地元の病院で行うことになりました。 もともと、最初の1回目はK市で行い様子を見るとの事で、問題なければ 地元の病院でもやれますよと言われていました。 アナフィラキシーショックが出たので、次回もK市かな?と思っていたけれど 転院を許可されました💦大丈夫なのかしら??と思ったけど、車で往復 3時間はキ

  • Bスポット治療の転院 直感に従ってみる

    iga腎症は上咽頭が病巣であることがあるという。 上咽頭炎は、大方見逃されているという現状らしい。Bスポット治療という、ツボ的な方法が有効だがいかんせん、行える耳鼻科が少ないという。 4月くらいから、東京のBスポット治療に通い始めた。いい先生だとは思うが、場所がすこぶる遠いのと先生が無口なのであまりやる気を感じられない(笑)あと、なんだかあてずっぽな気がするのだ。2回目くらいからうすうす感じていた

  • 骨無し女の秘密 5

    こんばんは! 暇人です! 今日は、整形外科診察と、リハビリでした。 お花の教室へ行ったりとしてたので、 お散歩ブログは、お休みです。 なので、続きを書くことにしました。 まずは、読んで頂いてることに、感謝します!人の闘病の記録なんて、読んでても 楽しくはないのに、ありがたいです😌😌 9年半になりますが、ここで経験したことを、参考にして、オムニバス小説で書いてます。あくまでも、モデルなんですけど

  • 入院37日目 転院?いよいよ明日退院です。

    多くの方から読書登録機能の登録を有難うございます。 昨日はグループ医長がいらして、レボトミン減らしてどうなりましたか?(今5mg)と聞きに来ました。 そこで、土曜日から希死念慮か強まっている事、眠れなくなって中途覚醒の繰り返しをしている事を話し、レボトミンが減った分気分を落ち着かせていたのが効果が少なくなって希死念慮が強まったんだと思います。 とお伝えしたところ、明日退院なのに、こんな不安定な状態

  • 入院28日目 ちょっと感動した話

    昨日は夫が屋上に付き合ってくれて、屋上で、お喋りしてました。風が強くて前の日に比べると少し寒いくらいでした。 十数回入院していて、初めて最上階のレストランで、10種類の根菜類のサラダを食べました。スマホ持ってなかったので、お写真が有りませんが、ボリュームたっぷりで520円税込はお安かったです。 お陰でお夕飯は鰆の西京焼きだけしか食べられませんでした。 ちょっと感動したお話ですが、昨日、主治医が来て