• 進路の選択

    私の義兄が医師をしているということはこのブログでも触れたことがあると思います。 息子からすると伯父にあたります。 彼は、現役でいわゆる旧六に合格しましたが入学を辞退し、私立医学部に進みました。 私自身は最近になるまで旧帝大は知っていましたが、旧六なるグルーピングは知りませんでした。 お恥ずかしい限りです。 それでも義兄が合格した旧六医学部は伝統があり力もあると聞いていましたので、どうしてこの国立に