• アラフィフの再就職

    転職理由 ①キャリアップ ②年収アップ ③已む無い理由(家、身内の問題、倒産、病気・・) ④単なる逃げ ④クビ、リストラ 色々ネットで調べたが概ね転職者の約30%が 給与ダウンしているということがわかった。 逃げの転職を繰り返してきた人の年収は悲惨? 逃げの転職を繰り返して来た人の大半は年収 大幅ダウンしている? 私? 逃げの転職もして来ましたよ! 今度も逃げの転職ですからね! 恥ずかしくないの?

  • 2万円円割れじゃない!壱萬圓割れしろ!

    夏なのに冬並に寒くなれ! そしたら資産の半分買うよ。 そしてアヴェノミクスagain! セミリタイア自慢男の仲間入りだ! ああ明日も糞仕事だ!

  • 財布の中身 

    TPOでよって財布に入れる金額は違うだろう が取り敢えず平均的お財布事情を見てみよう! キャッシングも口座から下ろすのも容易な 時代だから最近は気にしてない。 女と会う時は10万円は入れる。 もちろんカードは持っている。 女を困らせない為の最低額。 粋をやるには最低10万は必要。 底辺サラリーマンの粋だからこんなもん。 普段第3のビールとか飲んでるのにね~ 見栄張りの馬鹿である。

  • 結婚したら家計は誰が管理する?

    共働き夫婦が多くなって来たね。 結婚したら家庭に入り専業主婦したいという 女性は多いとは思うけど・・ バブル以降景気が悪かったから専業主婦の 願望が強かった女性も経済的不安から仕事を 辞めずに働かざるを得なかったのか? まあ仕事が好きで辞めなかった人やキャリア 積んで偉くなりたいなんて人もいたと思う。 男女雇用機会均等法が出来て男女間差別が 少なくなったのも辞めない理由になってるね。 若い時に結婚

  • 貧乏年金両親寄生的独身引籠童貞無職男の明るい未来

    19歳から引き籠った。 ある意味セミリタイア・・ 現在46歳。 市営住宅で母親の年金で暮らしている。 母親が死んだら年金貰えなくなる・・ 生活していけない・・ そこで男は考えた。 母親のアンドロイドを作ろう! アンドロイドは死なないからね。 自分が死ぬまで親の年金で楽しく暮らして いける! 母親が80歳で死んだ・・ けれど死亡届は出さない。 出したら年金貰えないからね。 母親に内緒で夜中にこっそり

  • 1000万円以上の割合

    国税庁「民間給与実態統計調査」をもとに 年収1000万円以上の割合を算出したの 男性の推移を見ると 1999年は1000万以上が8.28% いたが2015年では6.77%と年々減少している。 バブル期のデータ調べて無いのでわからんが もっと1000万以上はいただろうと思う。 自分は40歳で1本超えした。 自分はアラフィフからのセミリタイアだが 30代で1000万円以上貰える会社に入れれば セミリタ

  • 逃げ切り計算機 発動!

    来年から完全リタイアでやってみた! いつもの通りの年間利息ゼロ、65歳年金開始 インフレ率は2%で生活レベルは今と殆んど一緒で 試算してみた。 結果は! 試算の結果あなたは84歳までは生きられそうです と出ました! 明日からの糞仕事の憂鬱感を少しでも紛らわすべく やってみたの。 ああ仕事行きたくないよ~ 物凄く行きたくないよ~ もう少しだから頑張って!(自分に言ってる・・) 熱いから熱中症気を付け

  • 今の会社と比較

              年収     ?      今と変わらず 職種     営業     営業         通勤時間   90分     60分 仕事量    多い     少ない 仕事内容   面白く無い  面白い 難易度    高い     普通 拘束時間   14時間    12時間 有休     取り辛い   わからない 福利厚生   悪い     わからない 14時間でも相当短くなっ

  • 不労所得

    今のところメインは練習も兼ねてハピタスで ポイントを稼ぐ練習をしています。 平日はやる気も起きないので休みの日だけですが。 塵も積もれば山となるを信じてみみっちくやって 行こうと思います。

  • 2017夏のボーナス事情③

    一応出た・・毎回出た後に落ち込む・・・ 幾度と書いているが自分の不甲斐無さが原因で 今の会社に入ったのならば納得するが・・・ ここら辺のことは新たにブログを作ったら 書こうと思う。 次行く会社は年棒制だとしたら今夏のボーナス がサラリーマン最後のボーナスになる。 喜べる額では無いがなんか美味しいのでも 食べに行こう・・

  • 時給の非正規になるということ

    サラリーマンの平均年収は額面で約630万円で 9時から18時まで働いて月額、額面で52万円・・ 自分の年収では無いが・・ これが時給のフリーターになったら 9時から18時まで働いて8時間×1000円×22日で 額面約18万円だ。 サラリーマン正社員の約3分の1・・・ 拘束時間は一緒・・・ 私も2ヶ月間ほどこんなバイトをやった・・ ま~簡単な仕事だからね・・ ま~ストレスは少なかったね・・ ストレス

  • 年金ちゃん

    奥さんが年下という夫婦が多いと思うが 私は家内と同い年である。 年下を望む人が多いが私は上でも下でも 同じでもなんでも良かった。 何か同い年でメリットあるか考えたら 年金受給開始が同じということである。 これはとても有難いことだと思う。 年下だと資産の切り崩しが必要だが 同い年だとそれが無い。 むむ、年上ならもっと良いか? ま~来世は年上と結婚しよう! 来世なんて信じて無いけどね。 繰り下げ受給な

  • セミリタイアまでは毎月の預金で資産を増やす

    結婚してからずっと毎月引落の定期預金と2本と 一定額の普通預金と夏冬の賞与で資産を増やして来た。 普通預金で貯めて来たのを今年某銀行の5年満期 の0.5%のに移した。 利率のあって無い定期預金は解約して利率の良いのに 移すことにした。 今まで何もやって来なかった。 勿体無いなと思った。 でも生活出来てたし資産運用とか興味無かったからな~ まあセミリタイアまではリスクを伴わない方法で 目標額を目指す

  • 生きて来れた理由

    転職回数多いヨレヨレのサラリーマンが 不景気時代もありながらもここまで何とか 生きて来れた理由を考えてみた。 ①景気に左右されない業界に入ったこと。 ②業界の年収が高かったこと。 ③同一業界で転職をしていたこと。 ④ホワイトの大企業にいれたこと。 新卒で入った企業の業界が良かったから だと思う。 意識して選んだ業界では無い。 定年まで働くつもりだったが、リクルートの 転職ブームに乗っかってしまった

  • 能力給にすれば良い

    安倍晋三首相は神戸市で開かれた講演会で 「不合理な待遇差を是正することで、人のやる気 につなげていく。同一労働同一賃金を実現します。 この同一労働同一賃金は先ほど申し上げました ように、非正規のときには無かった責任感が 正規になって生まれてくる。 これはまさに経営側にとっても生産性が上がって いく。売り上げが増えていく、利益が増えていく 成長していく、必ずプラスになるはずである」 と発言した」!

  • 生涯年収について

    『「生涯給料トップ500社」ランキング2015』  1位は6億円超、一生にもらえる金額は?   ※東洋経済オンライン編集部   3億円以上の会社を見てみた。 こちらはとある業界のとある企業を見て 正しいかどうか見てみたら大体正しかった。 入る業界、会社で年収は雲泥の差である。 統計取れば3億以上稼いでいる人間は大卒以上 で難関大学卒の人間が多い。 中卒で300万×50年で1億5百万円 大卒で700

  • 2017夏のボーナス事情②

    セミリタイア希望の学生さんもいるだろう。 セミリタイア資金を働いて用意する必要がある ならば沢山お金をくれる会社に入りましょう! 『公開!これが「賞与が多い」トップ500社だ  上場企業の2014年実績を独自調査』       ※東洋経済オンライン編集部   http://toyokeizai.net/articles/-/64552 『高額企業激増!「年間賞与が多い」トップ200』      ※

  • 2017夏のボーナス事情

    セミリタイアしたら興味なくなるだろうな。 http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170604/Allabout_469539.html 夏はね年齢×2万が人並みかもね。 30歳なら30×2万で60万円。 50歳なら100万円 いちいち業績や情勢で変動するボーナスは 迷惑だね。 年棒の方が人生設計立て易い。

  • 俺のオンナとオトコ

    昔の女は既婚子無し164㎝41㎏色白で猫好きのオンナ 未だ付き合いあって年に何回か会う。 先日コクられた女は罰壱子有り165㎝43㎏色黒犬好きの女 今週会う。 二人とも20代をバブルど真ん中で過ごした。 ワンレン、ボディコンで遊ぶはディスコで飲むは カフェバー、〇るはラブホの時代・・ 金はほとんど酒と女に消えた。 学校へは行かずバイト三昧で30万近く稼いでいた。 稼いでもほとんど酒と女に消えていっ

  • 今更ながら始めます!

    具体的な節約やポイントサイトで稼ぐとか 今まで殆どして来なかった。 例えば公共料金の支払いをクレジットでやると ポイント貰えるとか・・アンケートでポイント 貰えるとか、~経由でポイント貰えるとか・・ そういうのを知ってながらも疲れていて チマチマしたのが面倒臭いのとPCに精通して いなかったから、やろうという意識はあっても やっていなかった。 セミリタイアするにあたり本格的に始めよう と思う。 塵

1 2 3