• 【釣果】2017年10月11日

    ・チンタ ・アイゴ ・木端グレ とりあえずチヌ・・・じゃなかったチンタだけど、釣れてよかったかなと。とはいえ35㎝は欲しいのう・・・ 今回のアイゴは竿が折れるんじゃないんというくらいの引きで、なかなか強烈でした。ほとんど外洋に位置する筏だからなんかな。チンタもサイズの割りには引きました。 場所的に、デカアジもいけそうな感じなんだけど、豆アジもいませんでしたね。もうちょい涼しくなると出現するんでしょ

  • 【釣果】2017年10月8日

    ・タコ ・ハタ(の子供) ・クエ(の子供) ・豆アジ(もらいもの) ハタは小さいのばかりだったので、船長にプレゼント。仲間の養殖イケスの中にいれて育てるみたいで。その中から大きめ(小さいけど)のものだけお持ち帰り。 豆アジ、今年はサビキをしていないので大量に釣ってないですね~。くれるというのでありがたく頂戴しましたよ。 タコ釣りは以前にやっていまして、釣ったのはその時以来です。やっぱり食べる点では

  • 【釣果】2017年9月24日

    ・シオ(カンパチの子供) ・アイゴ ・豆アジ ・カワハギ 今回もデカアジ狙いたかったものの、デカアジは釣れず。団子だけでやりたかったものの、泳がせを同時にして何だかな~という釣行でした。団子なら団子、泳がせでやるならそれだけでやる、そういう釣りのほうが満足感が髙いので・・・ カセではそこそこ釣れてたので、マルスイさんではカセのほうがええんかな。カセではマルかヒラか区別がつきませんがソウダが回遊して

  • 【釣果】2017年9月15日

    アジ最大約40㎝とキス ヘダイ(もらいもの) 今回五目筏に行って、アジで専門で釣りしてる人って以外と多いので、これはかなり意外でした。言うことは結構細かくておもりはどうたら、誘いもうんぬん。自分の横のカセの人がそうで、釣果のほうは結構釣ってましたよ、25匹以上くらい。元々チヌ釣りの人なんかな。 正直アジ釣りをなめてましたが、数を上げるためには、どんな釣りでも色々と考えて技を駆使しないとダメですね。

  • 【釣果】2017年9月10日

    今回も大漁だあ~ もらいものがw 自分のはこれ・・・何も言わないでw

  • 【釣果】2017年8月27日

    ブダイイラ(もらいもの) 今回別の筏の釣り人からもらいました。もちろんちょ~だいなんて言ってませんよw しかしこの魚、ウロコを取るのが相当面倒くさいです。全然ウロコがとれないの。しかも魚の表面がぬるぬるしているので余計にやりにくい。ベラのウロコを強烈にした感じかなあ。それが2匹だったので余計に疲れた・・・肝心の味はどうなんだろう・・・ ・チャリコ ・カワハギ ・サバ もうね~、惨敗としか言いようが

  • 【釣果】2017年8月13日

    自分が釣ったのは40㎝無いくらいのチヌ1匹/アイゴ1匹/サヨリ/アジです。あとはもらいもの。姪っ子甥っ子がいたのでチヌはすぐなくなりましたよ。子供はたくさん食うな~。しかしチヌを10匹さばいたので、チヌはもう見たくね~・・・1週間だけw なお、塩焼きにしたチヌもあるんだけど、内臓取るのを忘れて焼いたんで、何か臭うよ~と言われたの。(注:コマセ入りの胃とか) そんなもんだよ~と言っといたw そういや

  • 【釣果】2017年8月6日

    もらいものです。しかしクソでかいアジだな~、40㎝級です。高校生君とどんぐりさんあざ~す! ちなみに刺身で食べました。マルアジなんだけど、マアジよりは味は落ちる感じ。まあ言われんかったら、違いはわからんかも。 こっちが釣った魚。このアイゴに刺されましたよw

  • 【釣果】2017年7月28日

    しかしサバの成長速度が早いな~。現状で25㎝級なんだけど、このまま40㎝級にならんかなあ。 そういや、ガマのこのバッグ?、財布、携帯電話、車のキー、その他小物を入れておくのにちょうどいい。防水だし、急に雨なんて事態にもOKです。 それにしても、筏釣りって何か合ってる気がする。なんでだろ、グータラ気質だからかなあ。

  • 【釣果】2017年7月23日

    のっこみアイゴ~ 調べたら、アイゴの産卵って夏なんですねえ。卵があったので。マニアなネタだからあまり知ってる人はおらんかなあ・・・ 今回の日間賀島の沖提、暑かったもんでダレダレでしたが、涼しいときにどこかの沖提でやりたいのう。ここ1か月少々は、暑さに弱い自分としては、もはや筏しかないかな~。筏釣りが面白くなってきたのもあります。 で、少々散財・・・筏竿とリールです。 これで金曜日は久四郎さんに出撃

  • 【釣果】2017年7月9日

    まな板にのってる魚だけが釣った魚で、それ以外がもらいものです。毎度ありがとうございます~。しかしハッシーさんはこれよりいいサイズのアジ50匹ってこれはすごい。最後のほうで要領がわかってきてペースが上がってきたけど、そこまでは釣れんです。 でも久しぶりにいつもと違う魚を釣ったので楽しかったかな~。何せ根が五目釣り師なもんで・・・ これだけあると、捌くのに結構疲れます。手に刺さって痛くなるし。何よりも

  • 【釣果】2017年7月1~2日

    ・チヌ(もらいもの) ・セイゴ ・ベラ ハリスもぐもぐ事件が2回もありつつ釣れないのが厳しい・・・はあ~・・・ えさとりは小サバの大群がず~といます。サビキしたらクーラーボックスにギュウギュウ詰めにできるくらい。なのでオキアミは論外。とはいえコーンでも食ってきますねえ・・・こんなにきついとは思ってなかったので、少しだけしか持っていかなかったコーンが無くなっちゃいました。今後はもっと持ってかんとダメ

  • 【釣果】2017年6月23日

    チンタ・・・ つい持って帰ってしまった・・ああ~・・・ しかし数時間の釣りだと、短いですね~。せめて6時間は欲しいところ。1日中釣りをする場合だとさすがに12時間も集中できないから結構だらけるけど、6時間くらいだとそこそこ集中できそうだし、満足感ありそう。 そういや、この前と同じ場所で釣りしてたら歩いてきたガキンチョがいましてね、この前はアイスの当たり券あげたんですよ。今回は小さいウツボを持ってき

  • 【釣果】2017年6月17日

    コサバ以外もらいもんです~チンタ、チャリコ、アオリイカです。20㎝くらいのチンタにみえるけど、30㎝くらいです。 なお、今回一番うれしかったのはアオリイカですw しかし穂先2回も折っちゃいましたよ。仕掛けをまいてきて、おもりが穂先に当たって折れた模様。少し短くなったけど、まだ使えるんで大丈夫かな。あと2回折って、結構短くなったらどうするか考えるけど、さすがにもう2回も折らんじゃろ・・・ しかし、こ

  • 【釣果】2017年6月10日

    のっこみアイゴ~ 今回はうねりがひどくてですね・・・と言い訳w しかし段々と海中も夏になってきている感じ。すると・・・えさとりがきつくなってきますねえ・・・コーンとサナギも用意しないといかん時期です。 あとは人間の暑さ対策かな~。これが一番悩ませる・・・どうしよう?寒がりなんだけど、暑さにも弱いもんで・・・ またいつもの来週の準備。ヌカと砂を袋に詰めておきます。 車の洗車は帰宅した夜中にしてるので

  • 【釣果】2017年6月3~4日

    チヌ40㎝ キス 今年の記念すべき10匹目です。見た目通りで、「あ~、腹へった。どんどん食って栄養をつけるか~」なチヌです。体力は無いんかな~という感じがするものの、引き的にはそんなことはない気がする・・ 今回初筏で団子でしたが、まともに釣りしてないので何とも・・・とりあえずはあの落とし込みリールでもいける感じ。糸を巻くのに結構時間がかかりますが・・・で、団子はほとんど砂とぬかでサナギ少々。コマセ

  • 【釣果】2017年5月27日

    ボーズです( ´△`)アァ- 一応ウグイ釣ったくらいかな~。塩焼き要員です。 とりあえず今回で日本海チヌのっこみ釣行は終了です。ふりかえってみると、のっこみは甘くない・・・場所次第で惨敗は普通・・・が、その分面白い。今チヌの群れがどこにいるのかを考えてポイントを探す。三重はどんぐりさんの庭なので、自分は若狭湾のっこみを追求しようかなと。のりさんは越前担当で・・・と勝手に決めてみるw で、来週は筏デ

  • 【釣果】2017年5月20~21日

    チヌ36㎝ とりあえずメスのチヌ1匹。しかし、まだまだこの時期でも、のっこみチヌは釣れる!ということがわかっただけでもかなり有意義な京都釣行でした。というわけで、まだのっこみ釣行は続きます・・・できれば1回でもいいのでのっこみチヌ爆釣したかったのでありますが・・・ 今回は8時くらいには帰宅したので、釣りを続けていれば連発したかは不明です。というわけで群れなのか単発なのかはわからんところです。予想外

  • 【釣果】2017年5月13日

    ・チヌ47㎝ ・コウイカ(もらいもの) とりあえずは1匹・・・連発できたらもっと嬉しかったけど。今回のはオスなので、やっぱり時期的に今回の場所にメスはおらんだろうな~という予想そのまんまでした。でも、まだのっこみ終盤の、いけてそうな場所があるんだけど、そこって筏なんです・・・62㎝の記録があってデカイのが結構いるところなんですけど。でも陸からでもいけそうな感じではありますが・・・あと、まだ大丈夫か

  • 【釣果】2017年5月7~8日

    チヌ45㎝以上 今回の残念な点は、三重で釣れんかったことと、福井で複数匹釣れんかったところです。腕っていわれりゃその通りなんだけど。三重の水深竿2本だと、深いので目当てのタナを突き止めるのが難しい・・・竿1本なら、まだあれだけど。 色々とすることがあったので、福井は午前中だけの釣り。チヌを釣ったあと、ただでさえ動かない若狭湾内の潮がより動かなくなり・・・魚っ気が皆無に。 しかし若狭湾内ってホントに

1 2 3 4 5 ... 6