• 地道にやっております。

    暑いですね。ご無沙汰しております。 小さいものを作りジオラマを作ってみたいと思っております。 時間が取れていないので、夜中の作業で思うように進みませんが、こんなもの作っています。 これをサフェーサー塗装して仕上げて、エアブラシで黄色に塗装。 デカールをはっておしまい。 ジオラマにの小道具です。 警報機も遮断機も無い第四種踏切です。 止まれ見よ、きしゃにちゅうい 良いですね。 それではまた。

  • バスの待合所を作る

    暑いですね、本当に。 水分を補給して脱水症状にならないよう気を付けてください。 さて、昨日アップしたバスの待合所、少し汚してみました。 ウェザリングという使用感がある表現です。 天板は風雨にさらされて、屋根の木材もくたびれています。 基礎のコンクリート部分にすみ入れして黒ずんだ表現にしてみました。 車庫前バス待合所の看板も黒ずませています。 それでは、また。

  • バス停留所を作る

    お久しぶりです。もっちーです。 暑いとのも、寒いのも苦手。わがままですね。各地の大雨に水害よって亡くなられた方、被害に遭われて方。  心から追悼の念、お見舞い申し上げます。 もっちーは少しづつ、ストラクチャーキットを組み立てております。  製作中はあまり写真を撮り忘れており、完成写真の紹介です。 エコーモデルのストラクチャーキット。今はやりのレーザーカットではなく、STウッドという板にケガキ線が印

  • 1/80の電柱と昭和の神奈中バス

    こんにちは、もっちーです。 このあいだ染めた木製電柱の腕金に塗装しました。 腕金(うでがね)とは電柱に碍子や電線を取り付けるステーです。 鋼板出てきているということで白っぽいグレーで塗装しました。 碍子は白ですがまだ塗装していません。 茶色の染め液はエコーモデルさんのHPにアップされていました。 商品名は違いますがたぶん同じ商品でしょう。 僕の説明より、詳しく書かれておられますので、よろしれれば、

  • 1/80の電柱を染める

    皆さん、こんばんは。 もっちーです。 今日は昭和の香りのする、木製電柱の模型を染めてみます。 上が染めたて、下がホワイトメタルの素地。 エコーモデルさんの情景パーツです。 このブルー色の液体が金属染めです。 マイクロエンジニアリングカンパニーという会社の製品です。 鉄道模型店で扱っています。 この電柱は数秒で変色しました。好みの色になったら、水につけます。 表面を酸化させ化学変化で被膜を作ります。

  • カトーHO(16番)のカプラーを変える

    少しずつ夏に近づいている今日この頃です。 塗装をされている方は、これからは天気や湿度を気にしないと綺麗に塗装できません。 これからプラモデルも含めて、塗装の時期ではないの天気が晴れて湿度が低い日を選んでください。 最近は塗料も進化していますのでそのような心配は要らないのかもしれません。 僕は完成品にカプラー交換が唯一の工作です。 左側がカトーカプラー、右がイモンカプラです。 カトーのオハ35に交換

  • HOゲージ(16番)のボンネットバス その参

    こんばんは、もっちーです。 今日からパソコンが変わりました。 まだ慣れていません。     昭和30年代の再現です。人形や草、そして道が欲しいところです。 それでは、また。                                                                                                

  • HOゲージ(16番)のボンネットバス その弐

    こんにちは、もっちーです。 今日は欲しくて欲しくてたまらなかった、1/80のボンネットバス。 午前中に我が家へ。早速、報告です。 30年位にエコーモデルからキットで発売。 良い出来なんですが、メーカー完成品は私が知りえる中では、無かったのでは。 パインコーンプロダクト様の製作で、今回限定5台の完成車が誕生いたしました。 もちろんカラーリングは一つとして同じものはありません。 しかも、ヤフオク出店さ

  • うかうかしてると売り切れている

    こんばんは、もっちーです。 最近、欲しい物が多く財布は辛いです。 16番やHOゲージはより精密になっていますが、やはりホビーですね。 まあ、新品は買う事はあまりありませんが、中古は出たとこ勝負。 ヤフオクも欲しい物にはトコトン上げてしまう僕。 中古屋さんを狙うと、売り切れましたとの答え、トホッ。 鉄道模型やビンテージミニカーは1点ものも有りますので見つけたら買うに尽きる、 と大きな口叩く割に… 現

  • ゴハチ 国鉄EF58型電気機関車

    こんにちは、もっちーです。 このところ、ビンテージミニカーのご紹介が減ってしまい、1/80~1/87スケールモデルに偏ってしまっています。 今日のご紹介は、EF58電気機関車です。 まず、箱。 昔は泣く子も喜ぶ天賞堂。東京銀座は宝石屋さんのステータスのなごり? 今はもっと凄いEF58が出ているかもしれません。 しかし、カトーのプラスティクやイマドキの天賞堂のダイキャストに比べると真鍮製は高級感があ

  • HOゲージのボンネットバス

    こんばんは、もっちーです。 今日から6月、梅雨に入ると気持ち的にへこむ僕です。 今日は、ミニカーではなく、鉄道模型のカテゴリーに入ると思う、真鍮素材で出来たバスをご紹介いたします。 もう、5年いやもっと前の商品。さかつう製です。 塗装はパインコーンプロダクトというメーカーさんで、塗装は最高レベルです。 さて、いすゞBXD30型ボンネットバスの1/87の完成品のご紹介です。 私鉄バス まずは中央バス

  • カトーの16番、オハ35のプチ加工

    こんばんは、もっちーです。 以前にご紹介させていただいた、カトーのHO(16番)にモデルズイモン製のイモンカプラーに交換することにし、分解を始めました。 プラスティクのボディーで接着剤は使用してなく、慣れた方なら分解も簡単でしょう。 しかし、ブキな僕はプラスチックの車体にキズを付けず、分解するのは一苦労でした。 すべて爪で止めて組み合わせています。 此処まで来るのに1昼夜、気が付くとあたりが明るく

  • カトーの16番(HO)オハフ33茶

    こんにちは、もっちーです。 今日はカトーのHOオハフ33のご紹介です。 その前に、マニアックな事になってしまいますが、僕なりのゲージ論を語らせて下さい。 タイトルに16番(HO)としております。 よく16番とHOとは違うという鉄道模型の定義をかたくなにこだわる方もいらっしゃいます。 確かに日本型はスケール1/80で16,5mmゲージなどといいます。 正確に言えば同じレール上に欧米の車両が走る事か出

  • 気動車の旧塗装

    こんにちは。もっちーです。 今日は16番ゲージのキハ17旧標準色をご紹介いたします。 実車は昭和28年登場。 国鉄ローカルの立役者ですが、SLを廃止に追い込んだモノとしても知られています。 気動車の中でも自由に編成を組め、統括制御可能な為、運転手は先頭に1人で運用できます。 これ電車では当たり前ですが、それまでの気動車は機械式といい、自動車でいえば、マニュアル車とたとえるとわかりやすいかもしれませ

  • 御無沙汰です。

    ゴールデンウイークもおわり月日がバタバタ過ぎて行っています。 模型ライフもこのところ過去に買って放置していた、というか未開封のものを箱をあけてニヤニヤと。こんなのを買っていたんだ。なんてね。 もう忘れているんですよ、自分が購入した商品を。 戦車のプラモデルなんか、いっぱいあって。いつか作ろうと思っているのでしょう。 今日の御紹介は、今は閉店しまった東京フクシマ模型製作所製のキハ41600です。 1

  • こどもの日に思い出す

    こんばんは、もっちーです。 今日は、こどもの日ですね。今は祝日も増えて、何の日か分からなくなりました。 カレンダーにも赤で印字していますが。 小さい時には、頂きものの五月人形を床の間に並べていたものです。 僕の家にも母方の祖父母から、戦前のしょうき様を受け継いでおりました。 夜中、こわくてね。しょうき様の顔が怖いこと、刀剣も脇に差してあり、昼間は鞘から抜いて遊んでいました。古い兜もありました。僕に

  • カトーHO ワム90000 プチ工作

    皆さん、良いゴールデンウイークをおくっていますか。 今、カトーさんが再再販してくれていないワム90000をしきりとオークションで落としています。 もう、10箱、20両の未使用車がたまってきました。 一箱目の段階で1両分解ミスによる破損で廃車した以外に手つかずです。 今朝、イモンカプラーHO-105の注文分が届きました。 1/87HO用でありますが、1/80の16番にも使えます、ちょうど良い大きさな

  • カトーHO ワム90000を分解する

    ゴールデンウィークも始まりました。 私は昼間は年中会社にいますので、夜なべの工作です。 車番や手すりの取り付けの作業です。 細かい、レタリングを正確に貼るので目が疲れます。 .10倍ルーペで確認しながらの作業です。 この手のプラスティク製は分解にコツを要します。 知ればなんということなく分解できるのですが。なんせ一分の狂いのないように設計されていて、全部はめ込み。力任せは禁物。割れます。 僕は1両

  • 16番ワム50000 ワールド工芸

    こんばんは、久しぶりの更新です。 今日は黒貨車。昭和ブームも昨日の昭和の日だったので、メディアでも結構懐かしい映像が流れておりました。 昭和中期生まれのもっちーにとって、国鉄≒長ーい長ーい貨物列車を思い出します。 これ、1/80の16番ワム50000です。 実車は戦前生まれ、戦後の復旧、高度経済の大動脈の柱になってSLに牽かれて全国津々浦々活躍した貨車。 いつの間にやら、国鉄もJRになり、輸送もコ

  • 16番ゲージ カトーのワム90000

    こんにちは、もっちーです。 この前、ヤフオクで落札したカトーのワム90000。 箱だけのままでしたのであらためて中身も。 まだレタリングシートも何もしておりません。 新品は何故かプレミアが付いております。結構します。 ヤフオクで未使用を探すしかてがないですね。 例のごとくNゲージをHOゲージにした感はありますが、モールド技術でうまくカバーしています。 カトーさん、再販宜しくお願いします。 ヨ500

1 2 3