• <親子で銭湯へ・・>

     <5月5日・こどもの日にも実施されました・・> 小生は、6月25日<市長と語る>で発言しました・・ <テーマ・・新館焼却場を再生可能エネルギーの拠点にする> 気候変動の影響なのか、世界各地で <大地震や 大洪水等>の災害が続出しています。 近い将来・・東京でも <首都圏直下地震 >の発生が心配されています・・ 八王子市においても・・通常は、多くの住民が利用し、緊急事態には、被災者支援にも対応でき

  • <銭湯部>絆深める裸の交流・・

    朝日新聞夕刊に掲載された記事より・・7月4日・社会面 (へぇな会社)バスクリン (2016/07/04) バスクリン(本社・東京都千代田区)は、言わずと知れた入浴剤が主力製品の会社だ。 それゆえに温泉好き、風呂好きが集まる。 昨年に発足した<銭湯部>はまさに、その<風>があふれてできた社内クラブだ。 発案者は入社5年目になるダイレクトマーケティング部の高橋正和さん(29)。 年に300日以上サウナ

  • <銭湯部>絆深める裸の交流・・

    <夕刊紙面から転写・・>   朝日新聞夕刊に掲載された記事より・・7月4日・社会面 (へぇな会社)バスクリン (2016/07/04) バスクリン(本社・東京都千代田区)は、言わずと知れた入浴剤が主力製品の会社だ。 それゆえに温泉好き、風呂好きが集まる。 昨年に発足した<銭湯部>はまさに、その<風>があふれてできた社内クラブだ。 発案者は入社5年目になるダイレクトマーケティング部の高橋正和さん(2

  • <銭湯にノーベル平和賞を!>

    書籍名~  <How to Take a Japanese Bath ~ 日本の銭湯ガイド> 著者~   鈴木 一功 (すずき いっこう)さん・・俳優・・劇団レクラム舎主催 イラスト~ 丸尾 末広 (まるお すえひろ)さん 発行所~ IBC パブリッシング出版 最近は、銭湯大好きな外国人が急増中です。 旅行代理店が外国人の団体ツアーに組み込むほど・・ 日本人のリアルな生活文化として <銭湯>が外国

  • <館町に銭湯ができるといいな>

    朝日新聞の朝刊の記事から・・ <国立唯一の銭湯をクラウドファンディングで支援> 国立市内で、1軒だけになった銭湯<鳩の湯>を応援しようと、市民グループが立ち上がった。 インターネット上で浴場を改装する費用を募り、目標金額を達成。 天井や壁を改修し、約3年ぶりに背景画を塗り替える。 JR国立駅南口から10分ほど歩き、商店街を抜けると、<鳩の湯>が見えてくる。昭和33年に開業して・・今は3代目の高張(

  • <子どもの日・銭湯は無料>

    八王子市でも<銭湯>が少なくなり3件になりました・・ 5日(祝日)・子どもの日は、市内3か所の銭湯で<しょうぶ湯>が、行われます。 <無病息災を願い・邪気払い>になるとう<ショウブ>を浮かべた風呂に親子で入浴しませんか・・ 当日に限り小学生以下の子どもと保護者1名の入浴料が無料になります。 * <稲荷湯>・・子安1-27-10 * <福の湯>・・本町3-6 * <松の湯>・・小門町20 あなたはも

  • <戸吹湯ったり館>

    <湯ったり館>は、八王子市戸吹清掃工場の余熱を利用した入浴施設です。 露天風呂をはじめ、気泡湯・露天風呂・サウナなどがあります。 市民の休息の場としての利用や、血圧計などで健康チェックもできる施設です。 食堂では、カロリー・栄養のバランス等考えた健康メニューの提供もしています。 *  営業時間~  午前10時から午後10時 *  休館日~    毎月第3木曜日 (6月と11月は、第2・第3木曜日)