• 鋼の錬金術師 0巻を購入しました。

    映画の入場特典が描き下ろしコミック鋼の錬金術師 0巻なので鋼の錬金術師 コミック0巻を購入すると特典で映画が無料で見れるらしいので購入しに行ってきました。 そんな感じで無事購入。 お話はエドが国家錬金術師に合格直後のお話で、鉄血のグランが出たのが嬉しいです。 やっぱりこの作者の描かれるおっさんと筋肉は最高で大好きです。 そしてタッカー夫人は地味に初登場かと思います。 ちなみに昔の劇場作品でおまけに

  • 鋼の錬金術師展に行ってきました。

    東京ドームシティのGallery AaMoで開催されている鋼の錬金術師展に行ってきました。 鋼の錬金術師は言わずも知れた名作で完結してから結構経ちますが、いまだに時折読み返すほど大好きです。 しかし似たような人が多いのか、凄まじく混んでいました…。 入場までは30分もかかりませんでしたが、入場してからは何処の展示も人が団子状態で見るのも一苦労でした。 入場前のエントランスにあったアルフォンス 入場

  • 【マンガ読書感想文】鋼の錬金術師

     私は、基本ファンタジーが好きなんですよ。自由だし、正解がないから色んな解釈の仕方ができる。そこが好き。 そんな中で【ダークファンタジー】という新しいジャンルに触れることになるなんて夢のも思っていなかった。 この【鋼の錬金術師】に遭うまでは。。。 いきなり両親のいない兄弟に試練が!もうそれだけで続きをみたくなる久しぶりの自分の中でのヒット作品であり、よくできたマンガだなぁと感心させられた。 絵もス

  • マンガ(おいらのバックボーン)

    13年前の手術後にみたからか 鋼の錬金術師が強烈に焼き付いている。 特にアニメのオープニングが。 退院したらdvdレンタルしよう。 ↓ ↓ にほんブログ村

  • 百姓貴族

    百姓貴族 03巻を電子書籍化。鋼の錬金術師や銀の匙の作者のエッセイ風マンガ。実家が北海道で農家をやっておりその日常や体験談がギャグ多めで書かれています。デビュー前は実家で朝から晩まで酪農の手伝いをしていたそうなのですが、そんな中でマンガを描く方法が ↓ だそうです。でも、言われてみれば週刊連載をしながら月刊連載を新規に始めて、さらにお子様を出産までされているので、恐らく本当のことでしょう。連載前の