• ハルシオン3

    眠れない。というのは想定外に辛かった。 体も心も疲れ切ってぐったり眠ってリセットしたいと思っても、 床に就くと頭が冴えきってどんどん緊張してくる。 早く眠らなければ。眠らなければ。眠らなければ。 朝になるのが怖くなった。明るい場所にいるのが落ち着かなくなった。 関節も痛み出した。微熱も続いている。 僕は近所の形成外科へ行った。 「ヘルニアかもしれないね。検査をしてみよう。」 医者が言った。血液を採

  • ハルシオン2

    七月下旬、学校は夏休みに入った。 それでも僕は学校に通い続けた。自習室で勉強し、わからないことがあれば先生に聞く。 ついでに学校主催の夏期講習にも参加した。予備校には通っていなかったが、ハイレベルな授業が受けられた。模擬試験もたくさん受けた。すべてが順調だったんだ。 八月。とても暑かった。それでも僕は学校へ通い続けた。 先生たちは君なら絶対大丈夫、と背中を押してくれた。 両親も僕の成績が順調に伸び

  • ハルシオン

    どうしてだろう。わからないんだ、いつからだろう。 全てが狂ってしまったのか。僕が悪いのか。 いつからだろう、本当に地獄だった。 あがいてもあがいても抜け出せなかったんだ。 僕の頭の中にはいつもアリジゴクにはまるアリの映像が浮かんだ。 僕は明らかにアリなのに。外側から自分を客観視しているような。 そんな気分だった。 朝、いや違うもう昼過ぎか。 目が覚めると遮光カーテンの外に太陽がかんかんと昇っていた

  • はじめまして

    灯菜野です、はじめまして。 昨日、通勤路でぶっ倒れました。 解離の、意識消失発作です。 遠くの方で微かに声がしました。 「大丈夫ですか!?」 うーん、答えられないよ。 大丈夫じゃないよ。 そんなことをうっすら考えながら、気が付いたら病院の救急室のベッド上でケイレン発作を起こしてました。点滴に繋がれてたので針が痛かった。 勤務先の喫茶店には帰宅前に謝罪に行きました。 障害のことを話してあるとは言え、

  • がんになって

    私は、3月中旬、食道がんと診断されました。高齢(78歳)で過去に胃をとっているので、手術は難しい1週間単位で入院し、放射線と抗がん剤の併用で治療します。と言われました。  副作用がつらいので、現在まで何の治療もしていません。セカンドオピニオンの先生の催眠療法のCDを聴く(30分)のと法華経の三部経読誦(30~50分)。後は、食べ物に気をつけ、十分な睡眠(8時間以上)、的度な運動(仕事で1日1万歩)

1 2