• 同時進行の面白さとリスク

    2ndステージに入って2ヶ月少々経過しました。 基礎工事と設計が進んでいるので隔日投稿を続けています。 ほぼ同時進行ブログ更新を経験して感じた事を書いてみます。 1stステージはブログ公開など念頭にないまま、8割方レイアウト製作が進んだ時点で唐突に開設しました。 製作過程記録がほとんどなく、数週間製作分を1回で紹介するペースになり、50-60回分あった記事在庫が減る一方の状況がストレスになっていま

  • 「メンカタ濃い目」に思うこと

    床製作が完了したのでチョット一息、随想を挟みます。 年数回行くラーメン屋があります、30年前はメニュー3種、カウンター10席のみ、忘年会帰りに底冷えする硝子戸外で待ちました、代替わり後も同じスタイルの繁盛店でした。 最近支店を出してメニューも増え、時の流れを感じましたが、先日久し振りに行った際、「メンカタ濃い目」の客注文をこの店で始めて聞きました。 東京単身赴任時、外出先に近い評判ラーメン店へ寄っ

  • 新製品発売に思うこと

    ブログ開設以来、皆さんの入線記事や新製品発売記事を拝見して、あまりの品揃えの豊富さに圧倒されています。 もし露太本線がローカル線でなく、複線電化幹線の想定だったら、おそらく在籍車両は2-3倍になっていたでしょう。 更に、昭和40年代後半でなく、国鉄民営化以降の想定だったら軽く5倍に達したと思います。 【露太本線の優等列車】 現在の当社在籍車両は、蒸機5両、DL2両、DC18両、旧客12両、貨車15

  • 宙に浮いた鉄橋

    筆者が見慣れた鉄道風景について、最近気になる話を耳にしたので紹介します。 中央本線旧立場川橋梁です、新宿へ向かう際いつも車窓から眺めた風景です。 ボルチモアトラス形式の鉄橋で、1980年複線化による新橋完成まで使われていました。 廃止後36年、現在は国鉄から無償譲渡を受けた富士見町所有になっています。 構造が見えるアングルです。 長い縦柱筋交い部が短い縦柱を支えています、鉄橋下部材は意外と細く華奢

  • 建設中の東急田園都市線

    今年4月、東急田園都市線溝ノ口-長津田間が開業50周年を迎え、様々な記念イベントが行われています。 拙ブログ読者の中には沿線にお住まいの方、または土地勘がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 昭和40年高校へ進学し、地理部に入部した話を前回書きました。 この年の地理部研究テーマは建設中の田園都市線沿線調査でした、現在首都圏有数の混雑区間ですが、51年前は実にのんびりした郊外風景でした。 筆者

  • 広かった昭和30年代の日本

    ネタ不足で始めた鉄の履歴書シリーズですが、振り返ると色々書きたい事、思い出す事があり、良い整理になりそうです。 昭和37年、中学入学時点まで進みましたが、今回は当時と現在の、時間的感覚的な日本の広さの違いについて書いてみたいと思います。 空路・鉄道・車を使い、家族旅行・帰省・学校行事などで、自宅から500km以上の旅を経験した現在の中学1年生は、多分半分以上ではないかと思われます。(我家の子供達は

  • ブログを始めたのはいいけれど・・・

    初ブログ開設から5ヶ月半弱で100回目の投稿になりました、アクセス数は2万7千を超えました、皆様のご愛読に感謝いたします。 筆者の風景重視コンセプトを予想以上に評価いただけた事は大きな収獲でした、コメントを頂戴した皆様ありがとうございました。 独自の工夫や夕景なども楽しんでいただいている様子が、アクセス数に現れています。 一方で工作記ではお客様を呼べない事も確認できました。(これは予想通りです)

  • 著作権に思うこと

    前回紹介した『田園の夕景』の様なスライドショウ動画を数編製作しましたが、著作権問題で公開していません。 昭和の雰囲気にベストマッチするNHK紀行・旅番組テーマ曲を編集してBGMに使っているからです。(個人で楽しむのは合法) 動画サイトは著作権保護が進んでおり、音声削除事例も散見しますが、著作権フリー音源など環境も整っています。 一方ブログは、全世界への情報発信行為(著作権法の公衆送信権)という認識

  • 急行津軽の思い出

    昨年の末、KATO製10系寝台急行「津軽」を入手しました。 露太本線に寝台特急はなくとも、夜行急行ならあっておかしくないですし、急行津軽には思い出があるからです。 津軽6両基本セットです。 「寝台急行」のネーミングに違和感を覚えるのは歳のせいでしょうか、当時「寝台急行」と呼ばれたのは全て寝台車の「銀河」だけで、他は単に夜行急行でした。 寝台車を連結した急行を寝台急行といつから呼ぶようになったのか知

  • マヌ34に思う50年前の新宿駅

    KATOから発売されたEF13+旧客編成のマヌ34が話題になっています。 現役時代を知っていると言えば歳がバレますが、1967年秋、夜の新宿駅の思い出を書いてみます。 当時、登山にハマっており、新宿23:45発長野行夜行列車で良く出かけました。 午後9時頃ホームで並ぶため新宿駅へ行くと、ホーム反対側に準急木曽が入線していました。 最後尾はオロハネ10、中央東西線経由名古屋行の夜行列車です。 新幹線