• 婦人科で暴言を吐かれる

    婦人科にかかって、暴言を吐かれなかった事が無いんです。 今まで生きてきた人生で何箇所かの婦人科にかかりました。 一番惨めな思いをした婦人科では、膣の冷凍手術治療を初めてすることになった婦人科でした。 冷凍…なんだか大変な印象を受ける方も居るかもしれないですが。 なぜこの手術をしないとならなかったのか… 実は高校生のときに男性に無理やり犯される被害に遭って、子供を身ごもり、親に一切言えずに一人で中絶

  • 書くのがひさしぶりすぎて…

    甘いものばかり食べていて、血糖値や体重など諸々気になります(汗) 糖尿病にならないように気を付けないといけないのに、ストレスで過食をしてしまう。 最近、日記を書く余裕が全くありませんでした(-_-;) あまりにも眠気がひどくて、体がまともに動かないほどだったので、 3日ほど薬を勝手に絶ってしまいました。 眠気は徐々に無くなってきたものの、離脱症状に近いものが襲ってきて 断念しました。 主治医がいな

  • こんなんではダメだ…

    ブログを始めたとはいえ… いくらメンタルヘルス話題OKのブログとはいえど、好きにぶっちゃけて書きすぎました…反省です(−_−;)おおお できるだけ感情をおさえたいのですが。。 少し最近は感情が落ち着く事が増えた気がします。 たぶん、それはこのブログの影響が大きいと思います。 はけ口(と言っても、本当はこういった使い方は良くないと分かっているんですが)があること、色々な悩みを抱えている人が大勢いるん

  • 仲良く…できれば本当はよいのだ

    作業所体験1日目、無事クリアしました。 なんとなくやっていけそうな感じはするけれど、他の利用者の人とうまくやっていく必要は凄く感じる。 偉そうな態度の人に仕事を教わったけど、始終機嫌が悪いのか単なる精神疾患の人なのか発達の人なのか分からないけど、あまり仲良くはなりたくないタイプだなと思った。 相変わらず、人の顔がさっぱり分からない。 それを含めて、自分の発達障害で大変な部分を所長さんに話した。 た

  • 作業所見学。

    B型事業所と、就労移行事業所を見学してきました。 B型のほうは麺類の製造、加工、畑仕事などの仕事をするところ。 利用者の人たちの雰囲気は… まぁ、慣れればどうってことはないかもしれないかな。 就労移行のほうは喫茶店。接客と、簡単な調理。 メニュー表が細かくて、読むのが難しそうだった; 文字が分裂してしまったり目に残ってしまって。 ワーキングメモリが少ないから元々覚えることができないけど; 利用者の

  • アダルトチルドレンとは?

    この言葉は最近ネットでよく見かけます。 私も、そうなのだろうか…… 私はIQが60程度しか有りません。 本がまともに読めません。 学校の成績は、全教科大体10点程度しか取れませんでした。なので、夜間高校にギリギリ入学できました。 成績表でいうとずっとオール1。 知的障害と言われれば、当時別のイメージがずっと定着していましたから、「それと等しいように見える人」しかそのように認知されない状況。なので、

  • 発達障害を自覚しない母、犯罪を繰り返す弟(広汎性発達障害の疑い有)…

    現在、母と同居しています。 正直、一緒に食事をするのは苦痛の何ものでもない。 子供の頃から、何かにつけて「埃が付いてる」「フケ付いてる」「脚が曲がってる」「歩き方おかしい」「顔白い(化粧の仕方を間違って覚えている為、そう見えるんだと)」などなど、人の粗探しばかりします。 数日前も、私が副作用で苦しんでいるところに来て「埃付いてる」と、私の肩にうっすら付いていた埃を叩いた。 先に気づくところはそこな

  • おそらく今年で最後…

    さて。 今日は今の現状について語ろうと思う。 私は最近になって自分の病気について違和感を感じ、県の支援センターに相談したところ、紹介された病院で『発達障害』と診断される事になる。 訳あって家庭の事情で通院先を変えるも、その病院の主治医には「コミュニケーション障害」、人が苦手・嫌いという「対人恐怖」のようなものがある…とだけの診断を下されている。 長年、「統合失調症」と診断され、障害者手帳1級の私が

  • はじめまして。(ぺこり)

    今日から始めてみようかと。 このようなブログという形で何か発言するのは久々なので緊張しておりますが… というかネットで何か発言するのもどれくらいぶりなのか…(・・;) これから自分のことや周りの人たちのこと等を書いていこうと思います。 私は、現在住まい近くの精神科に通院しながら引きこもりをしている。…状態です。 対人恐怖症、感覚が過敏(音、目に映るもの、自分の身体の部位に対してのもの)、コミュニケ