• 長崎原爆の日に思う!

    昨日8月9日は「長崎原爆の日」、長崎には何度も行ったことがあるし、知り合いもいる。長崎の人たちの心には深い傷がある。おばあちゃん、おじいちゃんの記憶だけでなく、それを引き継ぐ若者たちの心にずっと消えない傷が残っている。 核兵器のない世界をと願う多くの人の心を安倍首相はどう思っているのだろうか。核兵器禁止条約の議論の場にも参加しなかった日本、核兵器の傘に守られているから、アメリカに従わざるを得ないと

  • 戦争の歴史と安全保障

    僕は、長崎の出身です。 そして、日本人です。 長崎は、広島とともに、71年前の原子爆弾投下による 被曝を体験しています。 ただ、アメリカが原爆を投下した事については 謝って欲しくないです。 だって、日本が1941年12月8日に起こした 真珠湾攻撃が発端で勃発した世界戦争は こうでもしないと収まらなかったし こうでもしないと、もっとたくさんの人の命が 戦争で失われたかもしれません。 日本は過去の過ち