• 穂高連峰と満点の星

    残雪の穂高岳と星空の写真が撮りたくて機会を待っていました。 先週末、天気予報も快晴でこと座流星群も見頃を迎えるということで絶好の機会と思って行ってきました。 空には満点の星、時々流れ星も見ることができて期待以上に楽しめました。 北極星のすぐ下に何とか流星の軌跡が写りました。 山の中の光の軌跡は登山者のヘッドライトが写りこみました。

  • 上高地  キャンプ場オープン 

    上高地は、4月27日に開山祭が開かれて本格的なシーズンを迎えます。 春の上高地は訪れたことがなかったのと、23(日)の未明にこと座流星群が見頃を迎えるというニュースを見て天気も良さそうなので行ってきました。 先週からバスも運行し、ちょうど22日(土)から小梨平のキャンプ場もオープンでしたので食堂もお風呂も利用できました。 キャンプ場の食堂では振る舞い酒のサービスがありました。ラッキー! 豚汁もサー

  • 池間島の風景(1)池間大橋

     宮古島と池間島を結ぶ、全長約1.4㎞の長大橋、池間大橋。  眼下に広がるのは、宮古の海。伊良部大橋、来間大橋と並ぶ、絶景のドライブコースです。  ただし、橋は駐停車禁止です。違法駐車の車も時々見かけますが、中途半端に眺めるより、いっその事、歩道を歩いてみてください。

  • 笛吹  花桃と菜の花

    笛吹の桃の花畑の一角に、目を疑うような鮮やかな場所がありました。 花桃と菜の花が咲き乱れる、よく言う「桃源郷」とはこういうところかと思ってしまうような光景でした。 私の絶景ポイントの一つに書き足しておきます。

  • 笛吹 桃の花畑

    この時期、中央高速道路で山梨県の笛吹市を通過すると一面に桃の花が見られます。 今週末帰省先から帰る際、釈迦堂SAから外に出て(出入り口があります)、少し歩くと桃の花畑が広がっていました。 高速道路から見える看板に「日本一の桃の里」と書かれています。 満開の桃の花畑に甘い匂いが漂います。

  • スイセンと残雪の駒ヶ岳

    長野県駒ヶ根市はこの時期、町のあちこちにスイセンが咲きます。 特に光前寺付近のスイセンはボリュームがあり残雪の駒ヶ岳と合わせてとても綺麗です。 桜はまだ未開花です。GWぐらいが見頃でしょうか・・・・・・。 この池の周りももう少し経てば桜の花が咲き乱れます。

  • 栖林寺 しだれ桜と残雪の中央アルプス

    長野県駒ヶ根市の栖林寺というお寺のしだれ桜がとても立派です。 この時期、天気が良いとそのしだれ桜の向こうに残雪の中央アルプスが見えます。 何度か訪れましたがなかなかタイミングが合いませんでした。 桜は咲いていても天気が悪いとか、アルプスは綺麗に見えても桜は散って寂しいとか、 やっと今日、タイミングが合って、立派なしだれ桜越しに残雪の中央アルプスを望むことができました。綺麗でした。

  • あけぼの公園 風車とチューリップ

    あけぼの公園のチューリップが見頃になってきました。 14日(土)15(日)はチューリップまつりが開かれます。 色とりどりのチューリップが目を楽しませてくれます。

  • 千鳥ヶ淵の桜

    お茶のみ友達と今年も千鳥ヶ淵の桜を見ました。 お花見弁当・・・

  • あけぼの農業公園  さくら山

    日本庭園の他にもBBQ場や植物園、サイクリングなども楽しめる大きな公園です。 年代物の桜の木がたくさん植えられた「さくら山」という場所があり、屋台もたくさん出ています。 ライトアップもしているようで夜桜も楽しめます。 雨の日の早朝でもあり、ひっそりとしていました。

  • あけぼの農業公園  日本庭園の桜

    週末、土曜・日曜ともに雨になりました。 車で30分ぐらいのところに桜スポットを見つけて行ってきました。 雨で人が少ないのでしっとりと落ち着いた雰囲気を楽しめました。 駐車場、拝観料は無料でした。

  • 雨の千鳥ヶ淵 桜

    先週、千鳥ヶ淵の桜の写真をアップしましたが満開まで今一歩という感じでした。 再度週末にリベンジしてきました。 今度は桜は満開でしたが天気が雨でした。 タイミング難しいですね。

  • 千鳥ヶ淵 桜

    東京の代表的な桜の名所である千鳥ヶ淵、4月3日(月)に行ってきました。 満開には2〜3日早い感じがしましたが、なかなかジャストなタイミングではいけません。 天気も良く、武道館では近くの大学の入学式が行われ、新入学の学生さんが親御さんと一緒に桜をバックに写真を撮っておられました。 入学式と桜の花、日本の春の光景ですよね。

  • 靖国神社 桜

    今年初めて桜を見に行ってきました。 「満開」とのことでした。 「靖国神社」厳粛な雰囲気があります。 「標本木」 今年の桜の開花は東京が一番早かったそうです。

  • 戸隠高原 スキー研修会

    週末、長野県スキー連盟主宰のスキー指導員研修会に参加してきました。 2シーズンに1度指導員研修会に参加して実技と理論講習を受けることで指導員資格が継続出来ます。 スキー人生の中で初めてのスキー場です。標高が高く雪質が良いのが売りだそうです。 スキー場の営業はこの週末までで今シーズンはクローズになりますが、まだまだ積雪も十分あり、なんだかもったいない感じがしました。 景色が最高です! 「SAN」  

  • 聖地大神島の風景

     宮古島から船で約15分。外周約2㎞、人口約30人の小さな島、大神島。  ここは、聖地。神の島です。観光客は、むやみに集落内立ち入ることは出来ず、祭事の時は、入島そのものが規制されることすらあります。  しかし、一旦この島に来れば、宮古島すら都会に思えるほど、のんびり、ゆったりした時間が流れています。

  • 奥日光は雪景色

    前日東照宮を見た後、奥日光で一泊しました。 日の出前に起きて周りの様子を撮ってきました。 6時過ぎから雪が降り始め本降りになりました。 奥日光はまだまだ冬の様相でした。 湯の湖 戦場ヶ原 男体山も全く見えません。

  • 日光 東照宮 陽明門

    週末、妻が息子の大学の卒業式を兼ねて上京してきたのでちょうど日光東照宮の陽明門が平成の大修理が完成し3月10日から公開されたというので行ってきました。 人もそれなりに賑やかでした。 近くで見ると煌びやかに光っています。 白い部分は透き通るように白いです。 天井には龍の絵が描かれています。 華厳の滝もまだ冬の様相でした。

  • 東京タワー

    東京タワーに行って来ました。 なかなか写真を撮るのが難しいです。 私は昭和の東京タワーが大好きです。 下から覗くのもいいですよ〜。 夜の都会は魅力的(笑) 遅くまで沢山の海外の観光客が ハチコ〜!(ハチ公)と呼んでくれました(笑) ボクハ アキタイヌ ドン 夜に酔いしれそうな midnight tokyo

  • 下地島の風景(3)北端西側の海「17END」

     ここは、もしかして、日本一美しい海なのでは?と思ってしまうこともあるビーチ。下地島北端西側の海です。一般に、「17END」と呼ばれています。  「17END」とは、地名ではなく、滑走路の名前です。  滑走路は、飛行機の進入方向の方位を、真北から時計回りに測った角度の下一桁を切り捨てた01から36までの数字で表されます。  下地島空港の滑走路は、北側から飛んで来る飛行機から見ると、ほぼ南の、北から

1 2 3 4 5 ... 9