• 高校、大学時代

    高校時代はそれからというもの、友達と普通の話をするにも緊張してしまい、緊張を隠そうとしてテンションを上げて話したり…誰にも話せず辛かったです。 明るい⇨良い、暗い⇨悪いと決めつけてしまっていたのだと思います。本当なら色々な人がいていいはずなのに、周りの目ばかり気にして、自分を認める事ができませんでした。 大学に入学して、周りは帰国子女の子が割と多かったからか、自分は自分、人は人、という雰囲気の友達