• 貧乏人の思い

    今日昼間に、久しぶりに妹からメールがきてました。 (仕事始めたんだってね、どう?) みたいな… あぁ、今日はものすごく疲れてて、そしてこのメールか… と思ったけど普通に返信はしました。 まだ気疲れと慣れない状況の疲れの中、頑張ってます、と。 はぁ… 妹の旦那は去年えらい出世して、それはそれはおめでとう良かった良かった、な感じで皆が喜んで(両親、もう1人の妹夫婦、他、もちろん私もおめでとうは言いまし

  • 疲れた

    ものすごく疲れてる。 何にもしない旅に出たい。 どこか飛んでいっちゃいたい。 現実逃避なのかな。 現実は、 働いて借金返して病気も治す努力して生きてく努力と準備して… 疲れた。 今日が「世界猫day」(?) 知らなかった。 近所の野良にゃんこは大丈夫かな。 人間より猫が好き。 人間の心配より野良にゃんこの心配をしてしまう。 多分、私は薄情な人間。

  • 人間が怖い

    人が怖い。 誰とも向き合いたくない。 話す事なんて何もないし、誰かと気持ちを通わせるとか、もう、 死んでもないと思ってる。 旦那もすぐ不機嫌になって、そうなると私は何も話せないし話したくないし顔も会わせたくない。 なんで結婚したんだろう。 あぁそうだ…妹が結婚することになって、 私と彼を招待してくれて(当時は同棲中) 姉が結婚してないのは格好悪いだろう、的な そういう対面的な事。 世間体あるから、

  • 今日は酷い鬱状態のままです。 もう、私は何もかも無理なんだと思います。生きてる意味ないし価値ないし、愛猫と一緒に死んじゃえばよかったんです。 お金がない、借金持ちの鬱って最悪だと思いました。 何にも出来ないから、考えてるだけでますます落ちていくだけ。 同じ「鬱状態」の方々のブログ読んでも、お金あるならいいじゃない、って憎々しく思う自分が嫌です。 「貯金なし」や「生活苦」でも、 なんとか信託とか何と

  • 7月30日(日)

    こんな時間なのに、まだ起きられない やる気がでない 何かもうどうでもいい 鬱に落ちたか 人生終わってるのに私何やってるんだろう

  • 漢検の結果と睡眠のリズム

    【合格】しました。 沢山の方々に応援する頂き、それが力となり、合格する事が出来ました。 皆様、本当に有難うございました。m(_ _)m 息子に「お母さん2級合格したよ。」と合格証を見せると「あっ、おめでとう。準1級は受けないの?」とすかさず言われ、「準1級は保留。」と答えました。 2月頃から6月まで必死に勉強して、やっと2級が取れたので準1級となると、年単位の努力が必要そうです。 因みに2級の昨年

  • 冴えない中、ちょっと嬉しかった事。

    冴えない日々が続いています。 気分が沈みっ放しです。 そんな中、息子の事で嬉しい事がありました。 先日は年間MVP賞を獲った新人という事で社内報のトップページに載せて貰い、今度は息子の会社が先駆的な事をしている。と云う事でメディアで会社が取り上げられました。 息子よ、良い会社に就職出来て良かったね。 子どもの幸せは自分の事以上の幸せです。 気分が冴えない中の朗報でした。 後は何時も文通している友達

  • 鬱状態とペットロス症候群 ②

    結局今日は何にもしないで薬飲んで寝てた。 起きたら泣いてて顔がぐちゃぐちゃだった。 目が覚めて、猫がいないのが本当にさみしい。一気に色々思い出して苦しくなる。また薬を飲む。 目が覚めなければいいのに、って毎日毎日思ってた。 それでも、 (もうあの子は戻ってこない受け入れなきゃいけない作ってしまった借金あるし働かなきゃ頑張らなきゃがんばらなきゃ) って、今も自分を奮い立たせていると思う。 そうじゃな

  • 鬱状態とペットロス症候群

    昨日からガクンと鬱状態。 なんかもう、どうでもいい。 大事な大事な愛猫をなくした時、私も死ねばよかったのに。 助けられなかった。 何としても何をしても助けたかった。 もっと何かできたはず。 もう、いない。 あっという間にいってしまった。 私の大事な猫。 私ってバカみたい。 今ある借金は愛猫のために作ってしまったもの。 違う、愛猫のせいにしちゃいけない、 私がもっともっと貯金しておけば借金することも

  • 落ちた

    寝ていても歩いていても涙があふれてきてしまう。特別に悲しいことはないのに。夏は躁の季節で、わたしは鬱になることはありません。担当医も「今は安定しているけど夏が心配だね」と言います。 が、憂うつです。こうやってブログ書きながら、明るいポップス聞いて、それでも涙ポロポロ。突然インターフォンもならさないでわたしの心に土足で上がり込んできては、脳と心を黒く塗りつぶす鬱。冷やしたノンアルコールビールでレキソ

  • 鬱状態でのひとりごと

    本当に貧乏な生活だなぁ、って考えてたら眠れなくなって、 今もう朝の5時過ぎ。 全然眠れなくてイライラ。 睡眠導入剤、効かないなぁ… 睡眠障害、って診断もあるのに薬が弱過ぎるんじゃないのかな。 スマホばかり見てるせいもあるか… 今まで、貧乏とか生活苦とか借金とか節約とか、色んなブログをあちこち覗いてみたり。 ネットで副業とか怪しいな、 貧乏でも楽しく明るくとかの文章や文字を読んでもハイハイ良かったね

  • 家族の事、私の事、野良猫の事

    両親は健在。 父は70を越えてるけど、まだ現役で働いてる。 といっても、「役員」という名のゴルフ三昧にも見える。 年収は、びっくりするくらいの金額。 なので、70代の母は趣味三昧。 今は習い事の先生にいれあげてる。 こういうおばさんいるよなぁ、って感じ。若い子がジャニーズ系にいれこむのと変わらない。 母はその先生にバンバンお金使ってる。 それを見た時は(言葉は悪いが)胸くそ悪かった。発表会に無理矢

  • 不安神経症 (不安障害)の状態と薬の事

    元々、神経質で生真面目なタイプなのは自覚してました。 パニック障害と診断された時、何となく (治療は長引くんだろうなぁ) と思ってました。 約12年前です。 パニック障害の事はまた別な時に。 不安障害はパニック障害の事だと言われる事もあるみたいだけど、ちょっと違うと思います。 とにかく漠然と続く不安感。 全てが心配で全てが不安。 理由がある不安もあって、 この先生活していけるかなとか、どこか痛くな

  • 患者数

    320万人を超えたらしい。患者数というより、精神科心療内科にかかったことがある人数か。40人に1人。一瞬多いなと思ったが考えると、学校でいうとひとクラスに1人。それに選ばれてしまったのか! という絶望がよぎる。明らかにやべー奴がいっぱいいたのに。。平々凡々、どこにでもいるちょい馬鹿なのに選ばれてしまった。 疑問に思ったのは認知症と薬物アルコール依存は精神疾患の枠なのかということ。

  • 狭間

    神経症と鬱の狭間を歩いてる気がする。嫌な記憶を延々と反芻している。自分で自分を苦しめてるのだ。 これ読みたい。 第1章自分を受け入れてもらえなかった時ー失恋、いじめ、拒絶体験 第2章誰とも繋がっていないと感じる時ー孤独 第3章大切なものを失った時ー喪失、トラウマ 第4章自分が許せなくなったときー罪悪感 第5章悩みが頭から離れないときーとらわれ、抑うつ的反芻 第6章何もうまくいかない時ー失敗、挫折

  • 診察日(精神科) 精神疾患患者の運転

    昨日は精神科受診日でしたが、一昨日の日曜日、余りに私が「怠い、怠い、怠い…」と言い続けていたので、夫に「月曜日、病院に行けるの?」と言われてしまいました。 もう、眠くって大変だったので、起きられないといけないと思いサイレース2mg(アメリカに持ち込むと逮捕される強力な眠剤)を飲まずに眠剤はベンザリンだけにして寝ました。 うふふ…上手く行きました。入眠に1時間程かかりましたが、朝は割とスッキリ起きる

  • 眠い、怠い、鬱…お散歩

    昨日も朝から中々起きられず9:30に観念して起きました。 …と言うもの、クロが2週間位前から右耳を掻い掻いしていて、お掃除すると汚れているので、外耳炎ではないかと思っていたのですが、先週も気が付いたのが日曜日の夜で、車でなければ行けない所の病院をかかりつけにしているので、昨日迄、我慢して貰っていました。 最近は余り掻い掻いしていないので、自然治癒したかと思いましたが、耳を捲ると右耳だけ赤くなってい

  • 鬱々と

    個人輸入でサプリと抗不安薬を買った。ほんとはサプリだけにしたかったが抗不安薬も買ってしまった。バスパーというもの。良くない、きっちり医者に見てもらうのが正しいのだが。ベンゾジアゼピンは最高の効果があるが飲みたくない、そうなると非ベンゾジアゼピンの抗不安薬という選択肢になるが、これが少ない。ほとんど2、3種類くらいしかない。そうすっともういっか個人輸入で、となってしまった。このバスパーってのは日本で

  • 「普通」の人

    昨日は一睡も出来なかったので、夫が会社へ行ってからソファーで座ったまま1時間程寝てしまいました。 でも、その1時間を除けば、昨日は「普通」の人でした。 掃除機掛けて、モップ掛けして、洗濯して、シャワー浴びて、テレビ観て、ダンベルやって、ご飯の支度をして、読書に時間を費やし、漢文の勉強もちょっとだけだけですが、やりました。 退院後のスケジュールを全てこなしたのは、昨日が初めてです。 気分も悪くなく、

  • ジャンクフード

    食べてしまった。コンビニのパスタとサンドウィッチ。でもジュースは飲まなかった。食事と運動は大切です。 引きこもりの人のブログを見たら、コメントがないからブログを休止します。と書いていた。ふと見たら、ブログにはコメント欄がなかった。コメントしようにもコメントできないのだ。その人のブログは引きこもりカテゴリーで注目記事ランキングで1位だった。恐らくみんな気になっているのだろう。言ってあげたい、「コメン

1 2 3 4 5 ... 13