• 山陰地方の旅②

    山陰地方の旅2日目は湯村温泉を出発し、国道9号線を鳥取方面へ車を走らせること約30分。鳥取県に突入。山陰地方に入りました。 岩美町の浦富海岸。 一度は来てみたかった鳥取砂丘。 山陰といえば松葉ガニ。昼食は鳥取砂丘からも近い「鳥取港海鮮産物市場かろいち」という市場内にあるお店でかに海鮮丼を食べました。身が新鮮でおいしかった! 食事の後に向かったのは古事記や日本書紀に記述がある「因幡の白兎」を祀る白兎

  • ダイエットをがんばります

    春一番から春三番吹いた後もまた春の嵐や冬の嵐になったりとしていますが 日中はポカポカ陽気で風の中にほんのり漂う春の息・・・ 今年ももうすぐ春がやってきます。 厚手の黒コートからパステル系の薄着になっていく季節なのに・・・ 昨年のある事で・・・ストレスからか?体重が増加してしまいました。 彼からも言われるほどに-_-b 痩せなくてもいいと言ってくれますが健康にもよくありません。 寒さからウォーキング

  • 鳥取ツーリング1日目

    雨予報でしたが、奇跡的に曇りでした! 朝5時に名古屋を出発!☀ 名神を通って養老SAで朝ごはん! 朝からラの壱のラーメン!(^_^;) 8時頃小浜で降りて、道の駅で休憩!☕ 27号線→9号線とひたすら下道! なかなか辛かったです(>_<)💦 道の駅但馬楽座でお昼御飯!😁 温玉但馬牛丼食べました! 千円で但馬牛食べられるとは! 彼氏は焼肉の定食…ずるーい(゜ロ゜) 再び走り続けて関西のコンビニ、

  • 最後の旅 山陰路 鳥取砂丘

    大山から砂丘に向かった。 わたしは生涯の中で行ってみたい場所がいくつかある、その中の一つが砂丘だった。 そこにタカシと行けることに無上の喜びを感じていた。 山陰道の海岸線を走ると風力発電の風車が長く並んでいる。 青空に真っ白にそびえる風車が綺麗に映えている。 優雅に回っていて、 信号がない道が続き異国情緒を感じた。 途中に名探偵コナンの作者青山剛昌さんのふるさと館があり立ち寄ってみると阿笠博士の黄

  • 鳥取砂丘砂の美術館

    砂の美術館へ あっ! あの話題の すなば珈琲発見‼︎ 並んでたので買いませんでした〜笑 ドイツをテーマに砂の彫刻を展示している美術館〜 グリム童話をテーマにした彫刻や〜 ドイツの歴史をテーマにした彫刻 もっとたくさんありますが… どれも砂だけで作ったものですが すごく細く人物は動き出しそうです〜 すごいです〜♪

  • 鳥取砂丘

    鳥取砂丘に到着〜 天気もどんどん快晴に〜*\(^o^)/* 見えてきました〜 すごくきれいです〜❤︎ ラクダもいました〜*\(^o^)/* 以前きた時は2頭でしたが 今は5頭に増えてる〜 子どもたち楽しそうです〜 自然はきれい〜感動します〜❤︎