• 特攻と自爆テロ

     かつて多くの特攻隊員の姿を間近で見つめた、元海軍少尉は、特攻と自爆テロは「全然、違う」と断じながら、「自爆テロ犯の本当の心情は、私にはわからない。彼らにも守りたい伝統や文化、国土があるのだと思うし、命を捨てる苦悩もあると思う。」とも述べている。(東京新聞8月14日朝刊「命とは問いつつ特攻・記憶・20代記者が受け継ぐ戦争・3)  歴史、イデオロギー、宗教上の視点からみれば、特攻と自爆テロは「全然、