• マコちゃん

    マコちゃんとしたランチは。 ちょっと豪華なイタリアン。 (๑'ᴗ'๑)🍴(๑'ᴗ'๑) ドルチェを食べながら。 『乳がんなんだよね』 マコちゃんにもちゃんと。 私の口から伝えたかったから。 今日こそはとカミングアウト。 『知ってたよ』 すぐに答えたマコちゃん。 ちょうど1週間前くらい。 ひょっこり見たInstagram。 見覚えがあるな。。。って。 『りゅうみ』で。 ブログを検索したらしい。 マ

  • 緊急企画!!

    急きょF氏が新潟へ! ということで!緊急企画です! 来週という急な日程ですが。 是非ともお誘い合わせの上。 ご参加いただければ。 嬉しく思います。 F氏と雅ちゃんと私。 3人揃ってお出迎えいたします。 (≧∇≦)(*^▽^*)(*'▽'*) もしもベッキーが。 F氏に相談していたら。。。 ナイナイの岡村が。 結婚出来ない理由。。。 などなど。 実例を挙げてのお話も。 あるかもしれません。 ( ´艸

  • 意味

    起こる物事には必ず。 『意味』があるんだそうです。 気付いてもらうために。 良くない事が。 起こるんだそうです。 気付かなければきっと。 その現状は良くなる所か。 悪い方向へと。 歩みを進めてしまいます。 とある介護職員のβさん。 50代の女性ですが。 かれこれ入院が長引き。 すでに3ヵ月が。 経とうとしています。 現在は休職中ですが。 介護職員とは言え。 介護される側の気持ちを。 考えていないか

  • Gさんのこと

    東北地方から新幹線を乗り継ぎ。 はるばるやって来たGさん。 雅ちゃんのところで。 しばらく滞在中です。 『健康運』がないゆえ。 Gさんも私と同じく。 乳ガンです。 私のブログを見つけて。 F氏に会いたいと。 連絡をくれたのが昨年末。 仙台市にて。 F氏と会うことになりました。 その時にF氏から。 言われたGさんの課題。 『紙芝居を作る』でした。 率直なGさんの感想は。 もちろん。 『は?』だったそ

  • 友チョコ作り

    今日は長女とチョコ作り。 私は毎年。 この作業でイライラする。 恐ろしく要領の悪い長女。 買い物の時点から。 私はイライラして仕方ない。 『物事の先を読む』 これが長女には欠落している。 何人にあげるから。 何がどれだけ必要なのか。 メモしているくせに。 把握できていない。 それは答案用紙でもわかる。 例えば図形が苦手な人は。 片付けが苦手だったりする。 F氏が言ってたことだけど。 どこに何をしま

  • 物との会話

    おかしな話をします。 これまでに2度だけ。 物が喋る声を聞きました。 ね?おかしいでしょ? 数年前にF氏から。 『読み取る』ことを。 教わった直後のことです。 1度目は。 オレンジジュースでした。 友達の家へ行くのに。 コンビニで飲み物を買おうと。 『何にしようかな~』 迷っていると。 オレンジジュースが。 やたらとうるさいんですよ。 『私!私!私を買って!!』 私も私で。 『オレンジジュースは

  • 読み取る力2

    F氏の授業を受けてすぐ。 面白いことに気がつきました。 F氏と知り合ってすぐの。 まだ触りくらいしか。 学んでいないときですが。 面白いことに。 気付いてしまったんですよ。 私がガンになる。 ずっと前のことです。 私は主婦ですから。 週に2・3回は。 スーパーへ行きます。 なんせ家族5人ですから。 しかも食費は月5万円。 主人のビール代を抜くと。 月3万8千円が。 家族5人分の食費になります。 1

  • 読み取る力

    雅ちゃんと私と。 雅ちゃんの妹ゆみさんと。 2・3年前に。 F氏から教わりました。 『名前から読み取る』こと。 名前を見て。 読み取ることをするんです。 授業の中での実践。 F氏は私にだけ。 『やってみて下さい』 言ったんですけど。 いきなり言われても。。。 それでも集中して。 やってみることにしました。 私『この人と。。。   あとこの人が気になります』 F氏『何が気になりますか?』 なにが? 

  • 言ってなかったこと

    主人と知り合ってすぐ。 わかった事があります。 『この人は長生きしないな』 私のいつもの直感です。 だから。 何の裏付けもありません。 だけど。 雅ちゃんもF氏も。 『それは正解かもね』 のちに言っていましたから。 それは確かな事だったんだと。 思えてならないんですよね。 私のイメージの中では。 主人は若くして。 ガンで亡くなります。 50代前半だと。 そう感じていました。 だから私がガンになって

  • ☆お知らせ☆

    みなさんに朗報です! なんと!なんと! 本日より! F氏がブログを。 始めることになりました! ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 『続けられるかどうか…』 悩んでいましたし。 ここに至るまでには。 いろいろと。 葛藤があったことと思います。 それでも。 『誰かの救いになるのなら』 そう言って。 私の元へ報告がありました。 F氏がF氏となるまでの。 つぶやきから。 始まっているようです。 F氏の真面目さと。

  • 作品

    minne(ミンネ) ご存知ですか? ハンドメイドアプリです。 友達の友達が。 最近出店したと聞いて。 途中の作品を見せてもらいました。 可愛いでしょう♡ 一目惚れしてしまいました♡ つまみ細工と言うヤツで。 アクセサリーを主に。 作っているそうです。 この方。 女の私でさえも。 惚れ惚れするくらいに。 可愛いらしい方なんですよ。 『作品そのまんまじゃん~』 思ってしまいましたね。 たまたまF氏に

  • 自分の『器』以上のものは。 決して。 手にすることはできません。 自分の『器』以上のものを。 求めて人に頼っていたら。 そこには必ず。 ひずみが入ります。 そして必ず。 トラブルが起こるように。 この世の中は出来ています。 前にお話した。 お琴の先生のお話を。 思い出してみてください。 この方は。 充分な『器』があったからこそ。 フラメンコを習いに行っただけで。 あっという間に。 世界で活躍するま

  • 勉強

    ママさんたちの井戸端会議。 『子供が勉強しなくて~』 そんな悩みはつきものです。 『わかる~~~』 言おうと思ったんですけど。 あれ? そんなこと私。 思っていたかしら。。。 うちの長女。 小学4年生ですけど。 『勉強しなさい』って。 叱ったことないな~と思って。 私があまり。 気にしてないだけなんですけどね。 それでも長女は。 私が何も言わなくても。 やらなくてはいけないことは。 ちゃんとやって

  • 無題

    えりちゃんが事故った。 一時停止しない車が。 えりちゃんの車に。 思いっ切りぶつかった。 えりちゃんの車は大破。 にもかかわらず。 軽いむち打ちだけで。 えりちゃんは無傷。 なんてヤツだ。 えりちゃんは飛ばされながら。 『死ぬかも~』 思ったんだって。 それと同時に。 私の顔が浮かんだと言った。 『りゅうみは死なないな』 そう思ったんだって。 その言葉が。 なんだか嬉しかった。 年明けにF氏から。

  • なーさん2

    人脈も人望もある。 なーさん。 お偉い人のなーさん。 ホントにタフななーさん。 短い間だっとはいえ。 なぜ私を相手にしてくれたのか。 聞くまでもなく。 『あの頃から君は  他の子とは違っていたよ。  なんとも個性的だった。笑』 そう言った。 それって誉めてるの? またまた笑えた。 そしてやっと気づいた。 なーさんと一緒にいた理由。 なーさんはね。 どんな時でも。 人の悪口を言わなかった。 ホントに

  • 夢の近道

    どんなに努力をしても。 報われないことはある。 努力した分だけ。 スムーズに事が運ぶこともある。 これは知り合いの。 αさんのお話です。 αさんはシングルマザーです。 息子さんが生まれてすぐに。 離婚をしたそうです。 αさんは息子さんに。 お父さんは亡くなったと。 そう言ってきました。 息子さんもそれを疑わず。 中学校に入ると。 柔道部に入り。 熱心に練習に励んでいました。 その腕は確かなもので。

  • クサダラの原因

    末期癌と言われる方々の。 ブログを読んだ後は。 必ず決まって。 クサクサダラダラに陥る。 いつもそう。 このクサクサダラダラは。 自分の無力さを。 痛感した結果のこと。 誰が悪いわけじゃない。 自分の無力さが。 やけに身にしみるだけ。 私も末期癌だけど。 病院の治療なんてのは。 一切してはいないから。 何のアドバイスも。 できやしないし。 ましてや参考になんて。 なるわけもない。 副作用やら転移の

  • 手相占い

    島田秀平さんの。 手相占いって。 当たるんだってね。 なんとな~くテレビ見てたら。 『金運線』 やってたからさ。 どれどれ。。。 見てみたわけよ。 長女。全くなし。 次女。全くなし。 主人。全くなし。 そして私。 クッキリ!!! こんな線あった? もしかして。 お仏壇の掃除。 やったからかもね。 まだお金。 手にしてないけど。 迷わず進めと。 そういうことなんだろうなと。 そういうことにして。 で

  • 兆し

    雅ちゃんの立ち上げた。 『雅*West』には。 F氏の指導を6カ月間。 集中して受けることのできる。 『雅*ライズアップ』 というものがあります。 夏前に7名の方が。 『結婚*ライズアップ』を。 スタートしてきましたが。 ゴール付近にいる方が。 何名かいらっしゃるんですよ。 ゴール付近にいても。 何もしなければ。 先には進まないんですけどね。 頑張ってきた人には。 必ず『兆し』が見えます。 その中

  • 夢の土台4

    私の癌を治すための課題は。 『目上の人を助ける』 これでした。 だから目上の人であり。 さらに『健康運』を持つ。 雅ちゃんのやるべき。 婚活イベントのお手伝いを。 してきたわけなのですが。 そのお手伝いを始めてすぐ。 『ブログを書きたい』 なぜかそう思いました。 決心してブログを始めたのが。 今年の5月。 そして。 私たちの課題が終わる頃。 『絵本を書きたい』 そう思いました。 やるべき『課題』に

1 2 3 4 5 ... 6