• 1000年ブログ。

    私は1975年、昭和50年生まれです。 私の世代は、1990年からの株と地価の下落、いわゆる「バブル崩壊」がもたらした不景気と、それに伴う第2次世界大戦後の日本の安定成長期の終了期に、これから社会に出るという時期がぶつかりました。 2005年には日本の輸出産業の好転で、それまでのような形ではなかったとはいえ、ひとまず企業の求人は回復しています。 「就職氷河期」が終わったということになります。 その