• フェマーラについて

    排誘発を行うと卵胞の数が増えますが、同時にエストロゲンも増えるため、 乳癌を悪化させる可能性があります。 そのために、卵子の数を増やしながらエストロゲンを抑えるために、排卵誘発中にフェマーラを併用します 東京の不妊治療で有名な夢クリニックさんでもフェマーラは、私と意味が違いますが、    多能胞性卵胞の人などに、卵巣刺激作用はないが、FSHが低い人でも発育するので、 低刺激で採卵数が増加し 移植可

  • はじめて!

    2015年3月に 乳癌後の出産を応援してくださる某病院へ紹介状をもち受診。 乳癌の担当医と相談し何かあった場合はフォローしますとのことで治療を始めました。 某病院の先生も5年内服終了した方で体外受精をし、出産。母子ともに健在の方はいるが、 内服を中断して出産に望む方はあなたがはじめてです。といわれました。。。。。 乳癌って切って終わりじゃないんですよ。 その後に放射線治療、ホルモン治療5年が通常で