• 予告!東京の小さな美術館めぐり

    出版社にも著者にもお断りをしていませんが 同名の書籍の裏ネタで弱者偏(プラチナエイジ、障害者) を紹介します。 バリアフリー度、ユニバーサルデザインの工夫、 お楽しみ度がテーマです。 著者の浦島茂世さん(美術ライター)の言葉です。   『展示だけ見るなんてもったいない!』  世の中にある素敵な美術館をもっと知りたい、もっと足を運びたい……。展覧会にはよく足を運ぶけれど、気がつくといつもおなじ美術館