• 揺れ動くこの思い

    ブリーチを読み始めたころ、当時の私は遊子と夏梨よりも幼い小学生低学年でした…。それが今となっては高校三年生の一護よりも年上になってしまった………。この絶望 ついに終わってしまうんですね…。ああ…なんともいえないこの気持ち!!!いやいや完結することに絶望なんてないよ。ただ時の流れと、当時アニメで夜一VS砕蜂を見て「なにこれかっこいいいいいい」ってなってブリーチを読み始めたことを思い出して感傷に浸って

  • やっぱりファン

    ぼおーっとゲーム実況動画見てるだけの時間に突入する前に、自分のこと振り返ってみたら、春休みに入ってからの生活からして相当クズだってだんだん気づき始めて、ふとこの前一気に買った漫画と本の山が目に入った。アッ読んでねぇわあれ。もう一体何をやっているんですかねわたくしは??? ブリーチ66巻~70巻までの感想。どこが語りたいポイントだったかの?一護?と訊かれたら全部だよ!!!と叫びたい。グリムジョー……

  • 縺れ合うことなし

    予想以上に速いスピードでそれはやってくる…そう、就職活動だ。略して就活。かつど…う…?え……活動って…なに…。植林活動とか慈善活動とかの活動?だとしたら活動っておま…結構エネルギーがないとできないやつでしょ…?じゃあ就活って…具体的にやりたい仕事に就くことを目指して熱くも誠実にやっていくやつでしょ……? 詰んでるんだけど………? あれ…?具体的にって…?まってよ…やりたい仕事がないんじゃないんだよ

  • 1

    記念すべき1回目! 今回はBLEACHについて書いていきたいと思います はじめにBLEACHはもうほとんどのアニメ好きには最低名前だけは知られていると思います 私も小学生の頃は話数多くて1話からみていくのは大変だなって思ってみなかったです… たくさんのしっているアニメみていくと知っている作品がドンドン無くなっていくわけですね〜 そこで話数の多くBLEACHを僕はみました BLEACHの大ファンの方