• Yorimichi #1:沖縄恩納村で感じる日常

    旅先の沖縄恩納村。 ジョギング中に移りゆく現地の日常が、いつもより爽快な気分を味合わせてくれる。 現地の日常とは、波音をBGMに行なわれている早朝ゲートボールや、どんなドラマが繰り広げられているのか想像するだけでも楽しい、登校前の静寂にある小学校など。 「自分が体験できる日常」は、絶対にひとつしかない。それを惜しくも愛おしくも思えたのは、一重に旅特有のテンションの為せる業かもしれない。 私の日常。