• Yorimichi #16 豊島区で別れたんです。

    人生に必ず訪れるものの一つに、別れがある。 たまたま居合わせた豊島区のカフェで、若いカップルの別れの場に遭遇した。 別れは次なる出会いの予兆なのだよ、と声をかけたいのを我慢しながら、私自身の辛い別れと彼等を重ね合わせながら、本日のコーヒーを味わった。 ワカレ其ノ弐 「血のサラダ記念日」 私はその時、鼻歌まじりでサラダを作っていたね。 レタス、トマト、キュウリ。 私が何をする時でも、あなたはいつも真