• ゴールデンウィーク2017①

    29 30 1 2 3 4 5 6 7 休みが多いんだか何だか。中途半端な今年のGW。 プレミアムフライデー+9連休の会社に勤めたいオレです。 まあそれでもこんだけ仕事を休ませていただくってのはありがたい。 キャンプに行ってた時だと、この飛び石な感じがとってもイヤだが(設営と撤収だけを繰り返す羽目になる)プライベートキャンプ場ってコトならその辺適当でいいから楽。 あ、キャンプしてないけど。 時間差

  • 陽気に浮かれてないで

    やりますやります。作業。 外で日向ぼっこしていたいが、来年のんびりする為に今やるのだよ。 この日は地味な作業を淡々と。 まずは内装のことを全く考えられていない下地の追加から。 天井を張るのに下地(受け)が全然ないのだ。不思議だ。 ちなみに石膏ボードを張る為の下地も全然なかった。不思議だ。 誰が設計したんだろ?不思議だ。 配線を避けるように端材で下地を足していく。 配線の邪魔になるところはアバウトに

  • ガーデンリフォーム 終了

    ガーデンリフォーム が終了しました。 暫く前の記事では 大物DIYのガーデンフェンスが出来たところまででした。 上の写真の様にこの冬 無事越しました。先日の強風~!!にも 耐えましたょ(^ω^;);););) んで、冬の寒い間はDIYする事が出来ずにいたんだけど、ここんとこ やっとこちら地方も暖かくなったので、残りの工作物を作りました。 ガーデンフェンスの残りの材で、大・小 の柵です それから こ

  • 花満開の散歩道と石膏ボード張り

    毎朝のチロルの散歩道もようやく花満開。おおお、こりゃ見事。 一眼レフ持ってけばよかったわ。 特別な場所に行かなくてもこれだけキレイな桜が楽しめるんだからありがたい。 浮かれますな。 山にも一本でいいからこのくらいの桜があればもっと浮かれるのに。 いつもより散歩に時間をかけて期間限定の彩りを堪能してから山へ。 しばらくは石膏ボードの地味な作業がつづく。 素材の扱いには慣れた。ビスを打つ力加減も持ち運

  • シャワーブース配管作業(プロのお仕事)

    写真の日付的にはコッチが先だった石膏ボードを張り進めるためにやっておくべきコト(その2)がシャワーブースへの給水配管工事。(その1が棚板補強) シャワーブースの後ろで配管だけやってもらわないとボード張れないってコトで久しぶりの水道屋さんに連絡。 汚い現場で申し訳ないです。 テキパキと作業は進む。さすがプロ。 水栓金具だけつけてもらって、あとは鏡とか棚とかは自分でつけます。 コレであとは内装ほぼ仕上

  • 念願かなってハイスロ導入

    バイクを愛する皆さんこんにちは チープマンです 楽天マラソンと言う楽天の策略に見事にはまってしまい買ってしまいました サーキット走行で嫌というほど味わったロースロにこれでさらばできそうです 中華ハイスロ 2000円で買えるんですから安いですよね~ つくりは仕方ないかなと言うところ 噂に聞いたバリがあったり、付かないと言うという恐れはないので問題なさそうです タイコの所も問題無しかなと ここが駄目だ

  • 壁から生えてる棚の補強をしてみた

    作業としては内壁の石膏ボードを張り進めてるが、懸念があって後回しにしてた箇所。 それは以前雰囲気だけで作った壁から生えてる棚の強度。 そもそも棚板を取り付ける前に手で持っただけで割れやがった脆さなのに、見なかった事にして取り付けちゃったがやっぱ心配。 コメントでも「間柱側にも欠き込みを入れてみたら」とアドバイスを頂いていて、やっぱ1回外して欠き込んだほうがいいのかぁ、できるかわかんないし面倒がくさ

  • 苦戦中の石膏ボードとウチ的開花宣言

    敷地内の桜もようやく咲き始めました。 どうせなら全部の桜いっぺんに咲けばいいのに順番にちょっとずつ咲いていくじれったい感じのウチの桜。 お花見できるような桜じゃないけど、それでも少しずつ山にも色が戻ってくる心踊る時期。 うっすら咲く控えめな色で枯れ木と区別がつかない(笑) もうちょっと鮮やかに咲いてもいいのよ?桜の名所みたいに。 桜は咲き始めたが、心から浮かれられない懸念のアレをやりますか。 イヤ

  • 石膏ボード大っ嫌い

    憂鬱な工程。石膏ボード。 なぜ一度も触ったことないのにこんなに憂鬱かというと、過去に煙突の際ケイカル板を使ったことがあって、あまりの脆さにこの手の素材はオレにまるで向いていないと苦手意識を持ってるから。 ケイカル板とにかく脆い。 ちょっと置く時に角当たれば欠け、端っこにビス打てば割れ、カットすれば粉だらけ。 こんな脆いクセに割と重い。どうなってんだ? もうね、いい加減にしてほしい。 丁寧で慎重に扱

  • 余計なコトを思いつく

    ここんとこバスルーム迷走してるのだが、ついに迷走もスゴい場所へと着地し始めました。 内装工事は何一つやったことがないウチら夫婦。 あああ、言い方が悪い。 内装工事以外だって物置小屋をたった一度作ってみただけの生粋のド素人だった。 イメージ先行の無知がセルフビルドするとこんなコトになりますっていう壮大な実験記録。 その素人は壁にクロス貼る気はないので(正確に言うとクロスなんて素人がキレイに貼れる気が

  • 地味な作業と春の陽気

    暖かくなってきました。 心からこの暖かい時期に外壁作業やればよかった、と。 なんであんな寒い時期に外の作業を頑張ったのか・・・。 あのクソ寒い時期に今やってる内装を進めておけば良かったんじゃないか、と。 なんでだっけ? アタマ悪いのかな・・オレ。 作業的には目に見えて進捗する感じでもなく、手探りで地味な細かい作業が続く。 「おい、抱っこしろ」と視線を送り続けるチロたん。 暖かくなってきた陽気に誘わ

  • テレビ番組をパクってインダストリアル萌え

    ♫モノタロウー、モノタロウー、現場で使う消耗品をネットで注文モーノタロウー 現場の味方モーノタロウー♫ てことで、ナニか届いたようです。 中身は ガス管的なパイプの詰め合わせ。 モノタロウはネット通販では決して最安じゃないけど、他では50個100個の単位でしか買えないものも、割と1個から買えることが多い。1個7円のネジとかもバラ売りしてたり。 発送も早いし3000円以上送料無料だし。(別に回し者じ

  • 電気屋さん来訪とMOTTAINAIスタイロ活用

    最初、電気屋さん(小中同級生)に大まかなイメージ図を渡した時には、ホームシアターなどなかった。 ある程度配線作業終わってから、電気屋さんに断りもなく勝手にホームシアター化を進めるオレ。 おかげで何かと変更が・・・。スマン\(^o^)/ この日久しぶりに電気屋さんに現場来てもらって、色々と変更を(恐る恐る)伝える。 「オメーのコトだからホームシアターはそのうち言い出すんじゃねーかと思ってたわ(笑)」

  • 強風につき家でまったりと

    春の暖かい日が続いてます。 しかし・・・畑の作業は風が強くてたいへーん(;'∀') それでもハウスの苗たちはすくすくと大きくなっています。 昨日は強風の中、ハウスの痛んだところの修理と 出来上がったハウス内の土をトラクターでの畑起こし? この状態で雪解け水でぬれている土が乾くまで待ちます。 そして今朝、出かけようと思ったら親方から電話が・・・ 「風が強くて作業ができないので今日は休みです。そして

  • 親方不在じゃ下っ端は働かない

    この日、親方(ヨメ)は用事があり一人で山へ。 迷走中(というより明らかに計画不足)のバスルーム内トイレの手洗い場に鏡をつけてみましょう。 狭いスペースのバスルームだが小さな洗面所って感じにしてみようかと。 行き当たりばったり感が否めない。 1×4材で作った棚は間柱間に収まるようにして、半分壁に埋め込む感じで。 何個か作った棚の一つに古い職場の鏡のついていた棚扉を持ち込んでつけてみた。 付け方(金具

  • 泊まりでやっておきたいコト

    最近、物置小屋に泊まらないのは物置小屋シアターがないから。 泊まりで夜映画観て翌日朝から作業できるなら泊まりに行きたいけど、建築中のメインベースにシアター関係色々持って行ってるので、現状物置小屋で映画は観られない。 物置小屋でテレビ見て夜を過ごすなら家の方がいい。まだ夜は寒いし。 焚き火とかもゆっくりしたいけど、じゃあテント張ってキャンプするか、っていうと次の日の作業を考えるとまだちょっと。 メイ

  • 貧乏フェンダーレス

    バイクを愛する皆さんこんにちは 貧乏チューナーチープマンです 今回は自作フェンダーレスに取り組みまして、その模様をお伝えしようと思います 制作費は全部込みで約三千円てところでしょうか 今回フェンダーレスにする上でテールランプを何にするか非常に悩みました 種類も多いしなにが似合うのやら てことでブランドと値段と微妙なデザインでこれにしました シンプルイズベストなただただ四角のテールランプ そして個人

  • スターウォーズと棚作り

    3月某日友人から一本の電話。 友人「なあ、オマエTシャツのサイズ何?」 オレ「えっ?」 友人「いや、今月誕生日でしょ?」 オレ「えっ?」 て感じの50手前(カッコ良くいうとアラフィフ)のおっさん同士(正直いうと初老同士)の少々気味の悪い会話がありました。 で、先日 「はい、コレ。誕生日。山で作業着として着てよ」 ま、マジすか!ありがとう。開けていい?ガサガサ。 スターウォーズてカタカナ書いてあ

  • 煮詰まった時はやりたいことをやる

    冬の間ほとんど出番のなかった農道ポルシェ(20年落ちの軽トラ)が、案の定バッテリー上がり。 携帯用のジャンプスターターバッテリーで バッチリ始動。こんなスマホを充電するようなバッテリーで大したもんだ。 久しぶりのマニュアル運転でごきげん。 やるべきことは山ほどあるのに、何から手をつけていいのかわからないし、バスルームとか考えるのイヤになっちゃったし、もうねやりたいことからやるよ。 まず、最近こっそ

  • バスルーム迷走中

    なにをどこから手をつけていいのかわからず、思いついたコトに手を出しては何も決定できないそんな迷走時期。(洋風に言うとトライアンドエラー) 不安を残したままだが壁から生えてる棚を作ったし、石膏ボード張る前にやっとくコトで、次に思いついたのが「そういえばトイレの手洗いとか何も考えてないぞ」ってコト。 まずはイメージを膨らませるために、メインベースの設計時(2016年3月)にすでに購入してあったトイレを

1 2 3 4 5 ... 14