• 【インジェクション】ホースクランプ【バイク】

    今日もこの記事を読んでいただいて有り難う御座います。 本業がいそがしく、こちらにあまり手がまわっていませんで、申し訳ございません。 前の記事でインジェクションホースについて書きました、その際に必要なものがあります。 それがホースクランプです。 このタイプのものを使うのは少ないと思います。 普通ホースクランプというと このタイプだとおもいます。 このタイプの方が簡単で専用工具も必要ありません、 最近

  • 【雪】雪の走行後【バイク】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 最近はかく記事もなくなってきており、ネタ作りに四苦八苦しております>< 先週末に大寒波により雪が全国的にふりました。 ここで、雪国ではなく、まれにゆきの降る地域での注意なのですが 必ず雪のあとの、走行後は洗車をしてください。 雪国で毎日乗る方は、難しいとおもいますが、まれにツーリングや出先で雪に合われる方がいるとおもいます。 そう、私のように・・

  • 【謹賀】インジェクションホース【新年】

    今年もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 本年も皆様に善きバイクライフがおくれますよう、陰ながら願っております。 さて、今日の記事はというはパーツのアナウンスです。 DUCATIのスロットルボディはASSYだというのは大分前の記事でかきました、そこでネックになってくるのがスロットルボディのインジェクションホースです。 なかなか劣化などはしませんが998でも2002年、すでに15年以上たっ

  • 【バイク】DUCATIのバッテリー【バッテリー】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 今年最後の記事はめちゃくちゃ短いです。( ^)o(^ ) DUCATIは長期保存をするとき、バッテリーがなぜかすぐ上がってしまう、1週間であがってしまう。 なんて話よく聞きます。もちろんもとのバッテリーの寿命もありますが、この原因は大きく分けて2つあります。 1つは「振動」です。もともとバイクのバッテリーは耐震性にすぐれていますが、DUCATIは

  • 【バイク】チェンシコ【メンテナンス】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 この時期になるともう寒くて走らず、バイクを保存にはしる方も多いと思います。 なので保存の前に洗車をすると思います。 そこで今日は洗車ついでにチェーンの清掃についてはなそうとおもいます。 通称「ちぇんしこ」 なんか前にも似たような記事を書いたと思いますが、OKということで(笑) まずは普通に洗車!の前にコンビニにでも行ってください。 コンビニでなく

  • 【DUCATI】748Rと748SPS【違い】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 久々にパーツの話でもしようとおもいます。 DUCATIはそのデザイン性からあまりフルモデルチェンジをせずマイナーチェンジを続けることがおおいです。 その中でも916系の派生748系はかなり見分けるのが困難です。 まず748SPS そして748R 外見的な違いと言えばカウルのエアダクトとフロントフォークがショウワ製とオーリンズ製それにともなってキャ

  • 【ライディング】頭の位置【どこ?】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 今回の記事はツイッターでのとあるフォロワーさんからのものなので個人向けな記事になります。 名前をだすとあれなので仮にTさんにします。 日曜日にTさんと軽く走りしゃべってる時に「道路のラインが余っているのがもったいない、もっと全体的につかえないだろうか?」と質問をうけ、後ろから見させていただきました。 Tさんは90年代バイクブームを経験され、モトク

  • 【バイク】リアショックについて【サスペンション】その2

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 昨日の続きでいい画像がないかさがしていたら、さすがバイクブロス様 ちょうどいいのがありました(^_-) 赤色がリアショックをあらわしています。 コーナー前のブレーキングは直線的にとるのでどうしてもフロントブレーキよりになります、よってリアショックは伸びる方向へと向きます、しかし伸びすぎるとどうなるかと言うと。 この様にリアタイヤが浮いてしまいます

  • 【バイク】減衰ってなに??【サスペンション】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 この記事を書くにあたって再度いろいろ調べたりして、自分でも再認識してより楽しいバイクライフになっていると最近思います。 さてレアパーツでもなんでもないのですが、減衰について書きたいと思います。 よく減衰調整だとか、減衰よわめたら?とかいろいろ聞いたり言ったことがあると思います。 ではサスペンションの減衰とは何をいみしているのか? サスペンションは

  • 【DUCATI】シフトミス??【シフトアーム】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 みなさん風邪にはご注意してくださいね、最近寒いです(/_;) さて、今日はDUCATI916系のシフトミスについてはなします。 もちろんシフトミスの原因にはいろいろあります、クラッチ板やミッションの摩耗などいろいろ原因はありますが、そのうちの一つにシフトアームがあります。 916系のシフトアームは社外品でも まっすぐのタイプです、このタイプだとど

  • 【ハイオク?】何がどう違う?【レギュラー?】その2

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 昨日の記事の続きで、ハイオクとレギュラー車にはどちらがいいのか?ってことですが。 国産普通車はどちらでもいいです。国産普通車ですと車種というより、日常使う回転数で分けるといいとおもいます。 普段街乗りお買いもののみ、高速道路もあまり乗らない、回転数は3000prmよりあげないとなると、レギュラーの方が断然いいです。その回転数だと圧縮率をつかってピ

  • 【バイク】なぜ外車は高い??【購入】

    今日もこの記事を読んでいただきありがとうございます。 今日は12時更新で申し訳ございません。 しかも短いです((+_+)) なぜ外車は高いのかということですが、実は海外の値段と日本国内の値段がちがうのです。 例えば先日発表のあったDUCATIスーパースポーツ スーパースポーツSで換算すると アメリカでは約150万円 ヨーロッパで約165万円 日本では約180万円 約30万円も差があります。だからと

  • 【バイク】工具は何を買えばいい?【メンテナンス】

    今週もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 平日はできるだけ記事を書いていきたいと思います。 さて題名どおりどの工具を買えばいいのかですが、まず自身のメンテナンスで何がしたいのかを明確にすることが大切です。 ブレーキフルードのエア抜き&フルード交換なのか、オイル交換なのか、カウルを外してきれいにしたいだけなのか、それともエンジンをバラシテみたいのか。 いろいろ工具を買うときには理由があると

  • 【ツーリング】冬のハイグリップタイヤ【タイヤ】その2

    今週もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 最近ほんと書くネタがなく困ってますががんばります。 読みにくい文章はご了承ください。 さて昨日の記事の続きですがどのようにハイグリップタイヤに熱をいれるのか、一番手っ取り早いのはタイヤウォーマーです。 電気毛布です、これであっためるのが一番手っ取り早いです。 ですが、そんなことを記事にしてたらおこられるので、本題にはいります。普通にワインディング

  • 【輸入】バイク【ピンクスリップ??】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 海外のカーオークションなどを見ていると魅力的なバイクや車が数多くみられます。 数億するような車や、ビンテージバイク、カスタムカーなど こんなのがいっぱいあります。 しかし、バイクや車の輸入となると輸送だけの問題ではありません。書類や登録に関してもいろいろあります。 基本的には通関士の資格をもっている代行業者にたのむのが一般的ですが、なかには不慣れ

  • 【バイクは】今日は写真でも【お休み】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 今週は指を負傷したので記事は小休止で もう一つの趣味である写真でも載せたいとおもいます。 っといっても下手くそなんですがね・・・ バイクパーツの様に「こうだ!」って言えればいいんですが・・・ バイクパーツの記事でも言えませんね・・・・((+_+)) まずは大阪城 11月は大阪冬の陣(11月3日)の合戦があった月なのでちょこっと幻想的にとってみまし

  • 【個人】並行輸入ヘルメットに注意【輸入】

    今週もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 スライサーで指を少しきってしまったので、記事が書きにくく、今週は短い記事が続くと思います。 今日も少しパーツの注意をしようとおもいます。レアパーツではないんですが。 世界には日本に未導入のカッコいいヘルメットが沢山あり,中には日本導入されているけど、価格が安いなんてものもあります。 日本の正規販売店では利益と輸送費、日本での宣伝費が入っていますの

  • 【バイク】ジェネレーター【部品】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 昨日の記事の続きでもあるジェネレーター、発電機についてです。 バイクや車は基本的に電気がなければ動かすことができません。 バッテリーの容量も限度があります、そこで発電しながら走るという発想になって現在もすべての車、バイクにはジェネレーターが装着されています。 まずジェネレーターには2種類あります。 一つ目はオルタネーター こんなのや こんなのを言

  • 【ライディング】膝すりって必要??【公道】その2

    今週もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 前回の記事の続きで膝すりについてです。 その前に重要です この先に書いてあることは個人的な考えであり、安全に走るためのものであり安全を保証したものではありません、またプロライダー、インストラクターではないので無料で読めますが、無料の知識だと認識してください。 アメリカンバイクやスクーターではなく、ネイキット、スーパースポーツ、ツアラーを対象として

  • 【ライディング】膝すりって必要??【公道】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 今日は膝すりについて話したいとおもいます。 膝すりと聞くとみなさん思い浮かべるのは こんなんだとおもいます。 正直な話ここまではあれですが寝かすのは実は簡単なんです、しかしそこに速度とタイムを載せることができれば・・・・私はとっくにプロになっていますね(@_@;) バイクは皆さんが思っているより傾きます、ここまでではなくても膝をするだけならサーキ

1 2 3