•  <仕事人の心得>

    小生が昭和45年30歳の時に取引先の社員教育に使用した資料です。    適宜修正を加えてこの形になったのが昭和60年頃です。 当時は<ストレス>と言う表現はなかったので<神経疲労>・<リスク>は<負担>だったと記憶しています。 1. 新しい仕事をするときはゼロから組立てる・・・ 2. 謙虚な態度は美徳、ただし遠慮は禁物・・・ 3. 仕事には情はアダ、誤解から友人を無くす・・・ 4. 旧来の協力業者