• ダムが枯れた後に見えたもの

    深夜に『最後の「さよなら。」』 http://100s.muragon.com/entry/83.html というタイトルで記事をUPしました。 たくさんの方々から励ましのコメントを いただきました。記事を読んでくれた方々にも。 改めて感謝の気持ちを伝えさせて下さい。 本当にありがとうございました🌼*゚ これから書くことはコメントを下さった方々には全く無関係な事なのでどうか誤解なさらないでくださ

  • 最後の「さよなら。」

    自分自身に言い聞かせるために これを書かせていただきます。 今月の15日は彼と泊まりで イルミネーションを観ながら 『お揃いの指輪を買おうね』 と約束してた。 どっちの指に付けるの?と聞く彼に 右でしょ。と答えると なんで右なの? だって左は結婚指輪だから。と私が言うと 『だったら左にしようよ。 ずっと一緒にいる証だから。』 そう言ってた彼は10月18日を最後に 音信不通になった。 以前にも突然音

  • GQ MEN OF THE YEAR 2017

    『GQ MEN OF THE YEAR 2017』の受賞式をリアルタイムで観た。 なぜなら大好きな 『野田洋次郎』が選ばれたから♡*. 同性に評価されるってホントに 素敵な男性なんだと思う。 洋次郎おめでとう💐✨ 日中死んでたのに別人のように はしゃいでる私に母の視線が痛いことwww 偶然 日中に洋次郎のソロプロジェクト Illionの曲をずっと聴いてたんです。 「言葉なんかじゃ救えない そんな

  • 昨夜のキミ

    昨夜、私はキミをライブに誘った。 ここしばらく冷たくしてたごめんね も兼ねて。 チョコとコーヒーを用意して 部屋の電気を暗くする。 準備完了だ。 さぁ!!ライブの始まりだよ。 幻想的な照明に包まれたキミは ライブ会場に瞬間移動だ。 ピアノを自在に操り、その甘い声や パフォーマンスで魅惑する洋次郎。 それを前に 口元が緩みっぱなしでなんともマヌケ顔。 洋次郎はさらに私たちに火をつける。 「まだまだ何

  • 孤独の向こう側

    自分のブログを読み返して愕然とした。 『孤独』という言葉が溢れかえっている。 「そんなに寂しい想いをしてたのか」と 頭を撫でてあげたくなった(笑) 最近 自分に優しくなかったな…と振り返る。 今日は大好きなRADWIMPSのライブDVDでも 観せてあげよう♡*. きっとあの日の武道館ライブに トリップ出来るはずだ。 抑えても笑がこぼれる。最高に幸せだった。 今夜なら「幸せになれよ!!」と叫ぶ洋次郎

  • 歌で逢いましょう

    要らないものを捨てようとして、機器類の整理をしていたら出てきた、10年前に使用していたウォークマン。当時iPodが出たばかりで周りはそれを使用していたけど、私はピンクで丸っこいSONYの「WALKMAN」を買ったのだった。 10年ぶりの再会。まだ使えるのか試しに充電してみたら使用できた! 充電完了後、恐る恐るWALKMANを起動。10年前によく聴いていた音楽たちがそこには居た。 「歌」はそれをよく

  • 🎵前前前世

    前回の続きです。 学校からのリクエストにはありませんでしたが、映画「君の名は」が流行りなのでこの曲もプレゼントしました。 速い曲なのでトーンチャイムでは無理よ〜、と周りから言われています💦 🎵「なんでもないや」の方がよかったかなぁ😅 とにかく、春の演奏会を楽しみにしています╰(*´︶`*)╯♡