• シンガポール航空 プレミアムエコノミー 帰路

    いよいよ日本に帰国する 行くときのシンガポール航空の乗り心地がよかったので帰路も楽しみだ 機内で配られたアメニティ 歯ブラシと靴下 大きな画面のモニター 映画沢山みたなぁ・・・・・ 行きはミックスナッツ帰りはピーナッツ プレミアムエコノミー以上はシャンパンが飲める 帰路もブックザクック(ネットで事前申し込み)なので 早く食事を持ってきてくれた 牛肉の煮込み 柔らかくて美味しかった チキンの中に何か

  • ロサンゼルス空港 KALラウンジ

    サンペトロ港から空港まで、土曜日という事もあり20分位で到着したのだが 空港に入ってから車が連なり、ターミナル1から順番にお客を降ろしていったで 実際にTOM BRADLEYの入り口まではそこそこ時間がかかった 空港入り口入って右手の奥側にシンガポール航空のカウンターがある 向かい合った所にANAのカウンター有 出発時刻の3時間30分前から手荷物の受け付けが始まる その前に手前の機械で、搭乗券と荷

  • 話戻って・・・成田空港出発

    シンガポール航空はフライトの3時間前にならないとカウンターが開かない 余裕をもって4時間前に成田空港に到着してしまったので 有料のシャワーを借りる事にした 30分¥1,030  500mlのお水をくれる その後カードラウンジで時間調整、ビール1人一杯無料提供される 時間が来たのでシンガポール航空カウンターへ まずセルフで機械にパスポートをかざして手荷物タグと搭乗券を出す それをもってカウンターに行

  • ロスアンゼルス到着!

    予定より40分位早く着陸した しかし、飛行機がを止める場所までの道のり?が混雑していたようで 着陸から飛行機を降りるまで40分かかった(^^; 入国と税関はわりとスムーズに通り抜けられ「ロングビーチ」に向かうため スーパーシャトル乗り場へ トムブラットレイ空港の正面出たら右手に進んで行くとシャトル乗り場があつ (今年の7月から変更になった) 予約なしでも大丈夫だが 予約しておいた方がスムーズだ、時

  • シンガポール航空 プレミアムエコノミー

    シンガポール航空プレミアムエコノミー 今年の1月から成田ーロスアンゼルス間運航している 一番後ろの席 斜め後ろを振り返るとエコノミー席が見えるのでプレミアムエコノミーとの差がわかる 当日空きがあればチェックインカウンターで¥28,000支払うとプレミアムエコノミーに出来るようだ 行きの便は1/3くらい空席あり 私はキャンペーン価格(5月)で2名¥260,000位でチケットを購入した この金額だと大

  • 修行5回目 いよいよブロンズに

    成田からロスアンゼルスへ シンガポール航空プレミアムエコノミーで行ってきた PPポイントが一気に往復で11716ポイント これで合計41,224PP ステイタスはブロンズになった マイルは 70,218 シンガポール航空のプレミアムエコノミーは 座席の余裕はちょっと広いくらいだが 小物入れがあちこちにありとても使い勝手が良かった ビジネスクラスと同じように(内容はもちろん違う) ブック・ザ・クック

  • ANA SFCカードの申込期限っていつなの?

    今年、SFC修行をすることに決めました。 まさかの10月半ば(正確には10/12)での決心です。 それにあたり、SFCカードの申し込み期間を聞いてみましたところ。 「実際にプラチナメンバーの間に登録してください(事前期間含む)」 とのこと。 いろんなサイトで「申込の時期に気を付けろ」と言われてきたので、 「達成した年度内に申し込まなきゃいけない!!」 っていう勝手な先入観が組み込まれていたようで。

  • 修行4回目

    昨日夫が4回目の修行に行った 羽田⇒沖縄  プレミアム旅割  5720PP   3074マイル    ¥56,080 羽田6:40⇒⇒沖縄9:20 沖縄10:05⇒⇒羽田12:25 今回もCAさんに「おかえりなさい(^^)」と言われたそうだ(^^; 機内 行きの朝食 帰りの朝食 ここまでの修行の成果 29,508PP       44,363マイル あと20,492PPで、「プラチナ」メンバーに

  • アメックスの特典を使う

    アメックスの公共料金キャンペーンにはがっかりしたが 他にも特典は色々あるので使い倒そうと思う 10/7からロスに行くので「手荷物無料宅配サービス」を使ってみる 実は、8月ベトナムに行った際と先週夫がドイツから帰った際に 成田空港からと羽田空港から自宅に無料宅配サービスをつかって 荷物を送った 今回は自宅から空港も使ってみようと思う あらかじめインターネットで集貨の予約をしたので、本日の夜 取りに来

  • 修行3回目

    9/18から夫が3回目の修行にドイツに行っている <<本当は本社に仕事に行ったのだけど(^^;>> 今回はルフトハンザ航空だ 羽田~ミュンヘン 修行をするまではなんとなくマイルがたまっていたので 気がつかなかったのだが「提携航空会社」の場合は「ボーナスマイル」はつかない まあそうだよな 9/20にマイルが記載されていたので、案外早いなと思った 今は、たいがいのホテルで無料のWi-Fiが使えるので便

  • カリフォルニアクルーズ

    アメックス問題(?)で、怒ったり、消沈したりしている間に 気が付けば、カリフォルニアクルーズまであと25日になっていた このクルーズ申し込んだのは、昨年5月にアラスカクルーズに行った時の船内予約だったので、その時点で500日以上先の予定だった(^^; その間、昨年の夏、今年のゴールデンウィークと2度日本発着の「ダイヤモンドプリンセス」に乗船した ずっと先の事だと思ったが気がつけば一か月を切っていた

  • ファミリーマイルに申し込む

    皆様 今晩は! ANA VISA ワイドゴールドカードの発行が旅割発売日に間に合わないなど、 2017年SFC修行の出だしから失敗してしまいましたが、 今日ファミリーマイル登録の申請をして来ました。 家族全員のマイルを合算して旅作のパッケージツアーを楽しみながら、沖縄単純往復も敢行します!

  • 本日8/31現在のマイル

    プレミアムポイント  17,922 ANAマイル 13,724 プラチナサービスメンバーになるためには あと「32,078」プレミアムポイント ニューヨークビジネス特典航空券まで あと「136,276」マイル あれ?数日前よりもなんかマイル増えてるマイルの明細を見てみると ・ANAカードマイルプラスANA国内線インターネット ・ANAカードマイルプラス 機内販売 ・国際線機内販売マイル などの項目

  • ANAプレミアムクラス機内食

    羽田→那覇(朝食) 那覇→羽田 (朝食) 羽田→那覇 (軽食) 那覇→羽田 (夕食) 座席 2回目修行 羽田、那覇 2往復の食事の画像です 一回の食事の量は多くないですが、4回の食事とアイスクリームで おなかパンパンになったそうです ちょっとだけ羨ましいです(^^)

  • 修行2回目

    本日夫が修行に出ています 羽田→那覇→羽田→那覇→羽田  PPポイント 11440 羽田→那覇をプレミアム旅割28のチケットを購入すると https://cam.ana.co.jp/amcmember/SimulationJaResult ↑ 運賃2 片道PPポイント 2860 本日2往復するので PP 11440  とにかく飛行機で2往復するだけ(笑) プレミアムクラスで行くので、機内で食事は出

  • 修行と同時に・・・

    もう一つの目標「ニューヨークにビジネスクラスで行く」 必要なマイルが75000~90000マイル(時期による) 最低でも75000×2 150000マイル必要です 今までJALのマイルが一年間で40000マイル貯まりました だからマイルの有効期限が3年なので普通にしていては貯まりません 諸先輩方のブログを読んで、ポイントサイトを使ってマイルをためてみようと 思います

  • 修行1回目

    これは元々決まっていたので修行と言えないかなぁ(笑) HISでホーチミンまでビジネス利用&ホテルで安いプランがあったので行ってきました チケット種別は70%  PPポイント 6842 SFC会員になれば、いつでもこのラウンジが使える~♪ ベトナムは物価が安いので、おいしいもの沢山たべて、エステして、 沢山お買い物して大満足です  

  • ANA スーパーフライヤーズカードが欲しい!

    ANA スーパーフライヤーズカードが欲しいのですが まず、ANA上級会員プレミアムメンバーにならなければいけません その為には実際に飛行機に乗った時だけもらえるプレミアムポイントを1月1日から12月31日までに50000ポイントが必要です いろんな方のブログを拝見すると50000ポイント貯めるためには50万円以上かかるらしいではありませんか う~んちょっともったいないなぁ・・・・・って思いましたが

  • SFC修行なるものを知る

    今まで我が家はJALの陸マイラーで、年に数回国内便に乗るくらいは不自由しませんでした 実際に海外に行くときは、その都度安いチケットを手に入れて行っていたので、デルタ航空などが多く、JALのフライマイルは貯まりませんでした たまたま今年の後半、8月にホーチミン旅行ANA便、9月に夫がドイツ出張ルフトハンザ便、10月にロスアンゼルス(クルーズ)シンガポール航空便と、スターアライアンスの飛行機に乗る機会