• 「月的友人」リョウク ルナ キュヒョン(誕生日記念)SUPERJUNIORの短編

    これがうまく行くとか行かないとか。 そんなことを考え始めて、作業机に向かった。イヤホンをかけてキーボードで少し打ち込んでから、画面を見た。 溜息をついた。 これもだめだな。 「リョウク」 「なに?」 部屋の外からキュヒョンの声がした。それと同時に、俺はキーボードの横に置かれた携帯電話を覗き込む。 立ち上がって、ドア横にぶら下がっているリュックをとって、クローゼットの中から、並んでいる帽子の中で、黒

  • 「続きでも笑って 4」(キュヒョンの場合)ヒチョル SUPERJUNIORの短編

    *こちらのお話の続きでございます。「その目で笑って 4」(キュヒョンの場合)ヒチョル SUPERJUNIORの短編 - 夢の続き 溜息をついて、キュヒョンは眉をひそめた。しかし、肉付きの良い顏でそれほど分からない。良く開いた二重の目は変わらないが、そこも彼の気持ちは伝えなかった。ただ口角の上がる口の端だけが下がり、良く表していた。 ドア横にあるカーテンが開いた窓から、こちらを覗いている三匹の猫が見

  • 「その目で笑って 4」(キュヒョンの場合)ヒチョル SUPERJUNIORの短編

    「お前は途切れさせないなあ」 羨ましいよと、キュヒョンは言われて、 「努力のたまものかな」 と、元から上がる口角を上げ、自信ありげに答えた。 「俺にも伝授して」 また言われ、自信は消えたように良く開いた二重の目を斜め前に走らせる。 その位置にはソファーに足を組み、どっかり腰を下ろしている少し伸びて来た黒髪の年上がいる。 厚い唇の端を片側だけ上げて、手元の携帯電話を見ている。 相手は可愛い新人アイド

  • 「兎になった日 5」CNBLUE(ジョンヒョン)東方神起(ユノ) EXO(スホ) SHINee(テミン)SUPERJUNIOR(キュヒョン)

    『兄さん。帰ってる?』 ふっくらした手で、シンドンはそのメッセージに返事をした。 『うん』 風呂上がりで、こんな時間に何だとそのまま携帯電話の時刻を見た。相手はまだ現場で収録のはずだった。 復帰後すぐに金髪に染められた髪をタオルで拭きながら、上半身裸でダイニングの椅子に腰かけたシンドンは、グラスにくんだミネラルウォーターを飲んだ。 上から見える腹が芸能界復帰用に続けている減量のおかげで大分引っ込み

  • 「兎になった日 4」CNBLUE(ジョンヒョン)東方神起(ユノ) EXO(スホ) SHINee(テミン)SUPERJUNIOR(キュヒョン)

    顔を綻ばせた。 大きく開く口元に笑みを浮かべて、自分から外したイヤホンを、隣の座席に座る一つ年下のメンバーに、「聞いて」とその白い耳の穴にそっとひっかけ、ポータブルの小さな音楽プレイヤーも握らせた。 少したってから自分の方を向いて、顎まで下げた黒いマスクをしたまま、にこっと笑った顔を見て、ミノは頷いた。 次の日本での新曲だった。いち早く聞いた自分達は、家へ帰される移動車の中だった。 他のメンバーは

  • 「兎になった日 3」CNBLUE(ジョンヒョン)東方神起(ユノ) EXO(スホ) SHINee(テミン)SUPERJUNIOR(キュヒョン)

    「ギョンス」 「はい」 「肉食いたくない?」 「さっきラーメン食べましたよ」 そうだな、とつまらなそうに首を傾げているグループのリーダーを、ソファーの上からギョンスは眺めた。 黒目が大きいのか、強い目元は太い眉が原因か、その部分もつまらなそうにしている。 ロゴの大きく書かれた白いTシャツとハーフパンツで床に胡坐をかいて、ストレッチをするように前に倒れたりまた起き上がったりしていた。 ギョンスは手元

  • 「兎になった日 2」CNBLUE(ジョンヒョン)東方神起(ユノ) EXO(スホ) SHINee(テミン)SUPERJUNIOR(キュヒョン)

    鼻から息を吐いて、チャンミンは洗面台に立っていた。疲労はあるけれど、明日から二日間の休みに、鏡に映った顔はゆるんでいる。 芸能生活から遠のいて一年半、肌の管理は若干手を抜いたところもあるが、概ね良好で、洗面台のライトに丸い頬が光っていた。 大きな目も光を受けているけれど、これは喜びで輝いているのだと思う。 先ず今日は、同じく休暇中の仕事上の相方に会う。その男も兵役中で、不自由な生活を送っているが、

  • 「兎になった日 1」CNBLUE(ジョンヒョン)東方神起(ユノ) EXO(スホ) SHINee(テミン)SUPERJUNIOR(キュヒョン)

    「ここは全部契約農家で……」 店員の話を、聞いていないと言えば、ヨンファは聞いていなかった。 けれど彼は見上げて、自然と「そうですか。ありがとうございます」とにっこりと言った。 その笑顔の威力を分かっていたけれど、相手が男だから、何も気にせずそうした。 礼儀正しい芸能人と言うことや優れた容姿に、少し尊敬の念が籠ったような眼差しになり、完璧なツーブロックの髪型をした店員は、微笑んで引っ込んだ。 これ

  • あとがきのようなもの(朝キュヒョン)

    こんにちは、皆さま。あとがきを続けている者です。 こちらは『朝キュヒョン』と言うお話の、そんなに長くはないあとがきのようなものでございますゆえ「昨日のあとがき、まあまあって言って結構長かったですよね?」と皆さま疑心暗鬼になっていらっしゃるかと思うのでございますが、こちらはそんなに長くありませんゆえ、読んで頂きたいなと思うのでございますね! それでは参りましょう。 『朝キュヒョン』は、『ミノ子の憂鬱

  • あとがきのようなもの(ぼくらが恋した貴方へ)

    こんにちは、皆さま。今日こそはあとがきを書こうと思い、画像から入った者です。 それでは、『ぼくらが恋した貴方へ』と言うお話のまあまあ長いあとがきとなるのでございますゆえ、「まあまあならなんとか」と時計の針を気にしていらっしゃる方にはぴったりなのではないかと、当管理人は思っておるのでございますね。 こちらのお話は、読者様のお一人が、去年に引き続き、当管理人の誕生日にお祝いのコメントをして頂きましたこ

  • 朝キュヒョン 30(完)

    だったな。まあ、良いか。それよりもなんかメンバーが呼んでるんで、行かないと。 最後に一言言わせて下さい。 ーーチョウミ。 『朝キュヒョン』おわり *画像は勝手にお借りしているもので、ご指摘があれば即削除致します。

  • 朝キュヒョン 29

    いな。これリーダーに見られたら、「俺の話がないよ」って言われそうだな。俺の紹介なんですって!リーダーとはイトゥクのことですね。彼にだけは敬語を使っていますよ。昔いじめられましたから。でも今はなぜか俺だけ警戒されるようになりましたけど。そろそろ警戒を解いてくれると良いんですけど……俺が敬語使わなくなったら良いのだろうか?でもそうすると俺のグループ年功序列がなくなり過ぎるよな。年功序列だったら末っ子っ

  • 「ぼくらが恋した貴方へ 3(南国の恋)」(シンドンの場合)ヒチョル

    シンドンは、限りなく白に近い浜辺に曲げた脚を抱え込むようにして、ぽつんと座っていた。色鮮やかな水着を履いた、少し痩せた尻が柔らかい砂に包まれている。 絶え間ない波の音が聞こえていたけれど、彼の耳には届いていなかった。 目蓋の厚い目にもほぼ届いていないのは、それが真夜中だったからだ。 立ち並んだホテルの夜景と道路の街灯で、彼のいる辺りまでは照らされている。 脇に落ちている木の棒を見つめて、それにそっ

  • 朝キュヒョン 28

    っていて、「それはない」って思いましたが!俺が事務所の人間全員の話をすると思われてるんでしょうかね。全員の話したら歌わずに終わります。ファンの皆さんは朝まで帰れないでしょう。そう言いながら、俺、ジョンヒョンの話、この自己紹介でしてるな。今、気付きました。自分では頭良い方だって思ってたのに。ここまで読み直したら、俺の話が、殆どな つづく *画像は勝手にお借りしているもので、ご指摘があれば即削除致しま

  • 朝キュヒョン 27

    つです。日本人気がすごいんで、俺は日本でライブすると、いつもこれは本当に俺のファンか、チャンミンのファンか疑うようになりましたね。あいつのファンが混じってるんですよ、俺が彼の話するから。まあ応援しに来てくれれば誰が来てくれてもでも嬉しいですけど。でもこの前、ジョンヒョンのファンが混じ つづく *画像は勝手にお借りしているもので、ご指摘があれば即削除致します。

  • 朝キュヒョン 26

    うなって!人間的には良いと思いますよ。メンバー内で一番ルックス良いし。足が長くてハンサムなんです。でも、濃い。触れ合いとか全部濃い。リョウクはシウォンから逃げ出します。でも本当に彼はみんなに愛されてますね。これ、俺の自己紹介じゃないな。メンバー紹介になってる。自分の話に戻しましょう。俺の歌、皆さん聞いたことありますか?親友のチャンミンは「キャラメルマキアートボイス」なんて言います。ああ、スプーンに

  • 朝キュヒョン 25

    なりました。俺に食べさせてくるウニョク以外。俺達アイドルなのにね! 間違えました、シウォンだ。俺と良くカップルにされるのはシウォン。あー、これ書いて大丈夫かな?ファン読まないかな。じゃあ俺、誰に書いてんだ。 俺のこと知らない人に書いてるんですよね!だってこれは自己紹介だからね! 俺は可愛い女の子が好きですよ?皆さんみたいな!それでシウォンとカップルとか、結構、タイプが違 つづく *画像は勝手にお借

  • 朝キュヒョン 24

    に見えます。俺もふっくらしますけど、女にも男にも、可愛いし格好良いからね! 今一番、俺とカップルにされるのは、リョウクか。お互いメンバー内で年下だから仲良いし。俺はあんまりそう言うのは好きじゃないけど、リョウクは抵抗ないのがすごいですよ。あれどういうことだよ、俺より男らしい時あるのに。料理が美味いんですけど、メンバーを太らせるのに、必死です。あいつのせいで、一時宿舎にいる全員見分けつかなく つづく

  • 朝キュヒョン 23

    でいます。ソンミンはメンバー初の既婚者ですね。あの時は大変でした。久しぶりに彼が痩せたのを見ましたよ。すぐ戻ったけどね!くく。今も奥さんがネットで叩かれ過ぎて困っているみたいだけど、幸せそうです。でも、ストップ幸せ太りですね! 俺とキュミンなんて言われてカップルにされていたのが嘘みたいです。あんな女と男で態度変わる人間を俺は知りません。女には可愛く優しいんですよ。男にはただのドヤぽちゃ つづく *

  • 朝キュヒョン 22

    ミンの一騎打ちになってくる!シンドンとソンミンもメンバーなんです。シンドンは一番ボリュームのあるメンバーで、過去に何度もダイエットをしては、元に戻ってきました。俺は彼のことを陰で「不思議の国のアリス」って呼ん つづく *画像は勝手にお借りしているもので、ご指摘があれば即削除致します。

1 2 3 4