• 北アルプス穂高岳 Part 2

    ロープウエイのりばの建物を出ていよいよ登山道へ。 風もあまり無くひんやりした空気が気持ちいいです。 今回は始まりから快適に歩けそうですね、一昨年にここへ来たときは歩き始めから 結構な雨でレインウエアーを着ていたので・・ まずは「千石園地」と言われる遊歩道を通って行きます。 「ヤチトリカブト」って花。 かわいらしい花ですがネット調べると名前の通りの猛毒を持っているらしいです。 5分ほど遊歩道を歩くと

  • 北アルプス穂高岳 Part1

    遡ること2ヶ月前の7月中旬に予定していた北アルプスへの登山。 仕事の都合で2度予定変更をせざるを得なくなってました。 で、この9月の中旬にやっとまとめて休みがとることが出来ました。 ただし当初は2泊3日の山小屋泊で涸沢から北穂高へ登りそこから奥穂高へ縦走 して重太郎新道で上高地へ下りるルートを予定していました。 しかし、取得出来た休みが当初より一日少なく、また天気予報も予定の3日間の うち2日が雨

  • 初ヒルクライム!!

    私の住む茨城県には日本百名山にも数えられる標高877mの筑波山があります。 そこに不動峠という、関東のローディ達に人気のあるスポットがあるのだとか...。 で、早速行って見ました。 仕事はどうしたか? 実は、先日の宇都宮ライドから今日まで夏休み♪ 一昨日は、久々に釣りに行きナマズをゲット! 昨日は、ビンディングペダルを買いに行って来ました。 ペダルは、SHIMANO PD-M520LというMTB用

  • 分岐点

    先日の霞ヶ浦から約1週間、ショップの走行会があると聞いて、栃木県は宇都宮市へ。 今日は、他にイベントがあるらしく、参加者は少ないようでした。 で、初の集団ツーリングスタート! 速っ!え?速っ((((;゚Д゚))))))) スタート直後から、上下サイクルジャージを着た他の参加者には追いつけない。 自己嫌悪(−_−;) 先日、約100km走ったことで、妙な自信が付いていた自分が恥ずかしくなりました..

  • 100kmライドに挑戦!

    私の住む茨城県には、霞ヶ浦という大きな湖があります。 バス釣りのメッカとしても有名ですが、「つくば霞ヶ浦りんりんロード」という総延長180kmにも及ぶサイクリングロードがあるのです。 そこで、先日退院した愛車に乗り、その一部の霞ヶ浦のショートコースを走ってみることにしましたヽ(´▽`)/ 行方市の霞ヶ浦大橋の袂にある高須崎公園に車を駐め、時計回りにいざ出発! 天気は曇りでしたが、その分走りやすい。

  • パンク修理の試走で近場ポタ!!

    こんばんは。 今日の北九州地方は、猛暑・残暑でした。 サイコンの温度計も上がりっぱなしです。 マジで、43℃・・・ありえないです。 スローパンクを直して初のポタリングですが merry1225のブログさんより、スローパンクの厄介さを コメントで教えて頂きましたので、 今日は恐る恐る&近場で試走をしてみました。。 まぁ、何とか今日はパンクも無かったので 大丈夫でしょう。。。 今まで、パンクの経験が無

  • 入院(;´д`)

    先日のライド後に気付いたフロントフォークのコブ(?)が、初期不良と認められ、部品交換になりました。 よって、愛車は入院...。

  • まいご

    先日の実家までのライド以来、仕事が忙しくしばらく乗っていませんでした。 地味な車体に少し色を加えようということで、バーテープをカモフラ柄に交換。 うーん、何かイマイチだな( ゚д゚) まあ、勿体ないからこれでしばらく乗ろう。 で、本日は久々に仕事が休みだったので、久慈川サイクリングロードを走ることに決めました。 早朝、愛車を車に積んで、常磐自動車道を北上し、日立市側からスタート! いやあ、気持ち良

  • 初めてのパンクは・・・あっけなくやって来た!!

    こんばんは。 先日、自転車仲間のNさんとご一緒した時 私の前を走っているNさんの後輪がパンクして プシューっと大きな音と共にパンクをしました。 その時のパンク写真がこちらです。 なので、パンクの時は大きな音を立ててパンクするものと 勝手に思い込んでいました。。。 今日、お盆の帰省から帰ってTREK君を見て見ると 前輪がペチャンコになっているでは・・・・。。。 先日、romajinさんと一緒に走って

  • 乗鞍岳ドライブ&トレッキング(後編)

    登山道に入るといきなり岩ゴロゴロのルートになります。 * * * * こんなかわいらしい女の子も一生懸命登ってましたよ。 * * * * こんな天気ですがさすがに山の日の前日です。登山者も多く登山道は上り下りすれ違い で渋滞になることもしばしば発生します。 * * * * 登り始めて約45分ほどで、ガスに包まれた先に何人もの登山者が休むピークが 見えてきました。 「もう山頂?」と嫁と言いながら足早

  • 楽しくポタリングできました。。。

    こんにちは。 日中は暑いので、午前中だけ自転車に乗ろうと 昨日のブログで書いていました。 そのブログをromajinさんが見て頂いたらしく 一緒に走りませんかと 今朝、8時過ぎにお電話を頂きました。。。 このところNさんやOさん達と一緒にで走ることが多く みんなで走る楽しさを知ってしまってからは・・・ 一人で出かけるには、 出かける前までにテンションを上げて行かないと 出れないくらいです。。。 そ

  • 乗鞍岳ドライブ&トレッキング(前編)

    サービス業の私はお盆休みを世間様より一週間早く頂いていました。 そんな盆休みの後半の平日、嫁さんも仕事が休みだったためドライブがてらに 日帰り登山へ向かった様子をお伝えします。 ☆ ドライブ道中の詳細は私のもう一つのブログ「みんカラブログ」にアップしてます ので興味のある方は下記をご覧ください。 。 ☆ 本日の行き先は標高3026mの乗鞍岳。 登山の経験はほぼゼロで、3年ほど前に富士山5合目から7

  • 初乗り!

    初ライドは、家族に見せびらかすため実家へ(笑) 片道約25km。 往路はわざわざ、アップダウンの多いコースを通って行きました。 しかし、今日私は朝ご飯として、ゆで卵1個しか食べていなかった...。 途中で、気分が悪くなり休憩(-_-) 何とか、実家に辿り着き、昼食は鱈腹頂き、夕方まで実家でゴロゴロ。 すると、遠くでゴロゴロと不気味な音が聞こえたので、夕食はキャンセルし、急いで帰路に就きました。 何

  • 遂に我が家へ。

    とうとう、お店に引き取りに行って来ましたヽ(´▽`)/ が、生憎の雨...。 店内でフィッティングや乗り方等のレクチャーを受け、車に積み込み、我が城までエスコート♪ ピカピカの新車。 うーん、カラーリングがちょっと地味だけど、渋くて良いじゃない(´ω`) 鑑賞しながら晩酌しましたとさ。 全体像。 ODO0kmのサイコン。 105STIレバー。 105クランク。 この時点での装備品。 フレームサイズ

  • 君に決めた!

    4月から、茨城県水戸市に転勤して来ました。 30歳バツイチ、何か新しいことを始めようと模索していたところ、久々にバイク(自動二輪車)を買って乗ろうと近所のバイク屋に通う日々。 8年程前に大型自動二輪車免許を取得するも、まだ一度も所有していないし、離婚を機に経済的に余裕が出来たことから、中古のHONDA CB750(2009年式、70万円)を買おうと決めていました。 しかし、よくよく考えてみると、中

  • 北アルプス穂高岳 (準備編)  

    久しぶりのブログ更新です。 梅雨が明けたのかそうじゃないのかよく分からない天気が続いてます。 まあ、とにかく蒸し暑い日々ですね。 本来であれば昨日から5連休をいただき、今頃は上高地から涸沢を目指して歩いている 予定でした。しかし、仕事の都合上休めなくなり計画は頓挫・・・ 最近、仕事うまくいかないことが多い気がします・・・(^_^;) 悔しいので今の時期の涸沢カールの画像をネットでお借りしてきました

  • TREK君 第二章へ(フルクラム レーシング ZEROでヒルクライム)試走の感想

    こんばんは。 今日も昨日に引き続き、自転車おやじ!!の自転車ブログです。 昨夜、TREK君へ装着したフルクライム レーシングZEROを 朝から試走に行ってきました。 その前に、思い出してみると 昨年の7月末に我が家にTREK君がやって来ました。 と言う事は、今月で丸1年と言う事です。 ちょうど、この節目にレーシングZEROを装着と言う事は・・・ 2年目はTREK君 第二章 フルクラム レーシングZ

  • 藤内沢ーTREK リベンジ (後編)

    稜線のルートから折れて国見尾根を下りはじめます。 序盤は歩きやすい感じのルートです。 しかしそれは束の間でやがて急斜面の連続に変化します。 こんなそそり立つ大きな岩の横を抜け下って行きます。 その後国見岳山頂から見えていた天狗岩に到着。 平たい岩が何枚も重なっている感じの岩です。 高さは10m以上はありそう。 で、登ってみることに。 上まで上がってみました。 しかし前方に突き出たもう一段高い場所が

  • 藤内沢ーTREK リベンジ (中編)

    悩みましたがやはりそこまで危険を冒してまで進む必要は無いと思い引き返す 事とします。 大岩から少し下ったところで振り返った画像。 下山後改めて概念図を見ておおよそここのルートが理解できました。 手前左の水のしたたる岩壁がコーモリ滝と思われます。 で、さっきの大岩の下をくぐるところはホラ穴と記されています。 赤丸のところが進むのを断念したところ。 私が拝見させていただいた方のブログではあそこからロー

  • 藤内沢ーTREK リベンジ (前編)

    気象庁より梅雨入り宣言されてから雨降ったのたった一日だけのこの東海地方。 先週に引き続き快晴の休日となり今のうちにとやっぱり山へ行くことに・・ 今回の行き先は一昨年9月末にチャレンジした御在所岳のクライミングフィールド の藤内壁へのアプローチルートの藤内沢を使い登頂するルート。 気になる方は下記をクリックしてみてね~。 ネットで調べるとこのルートは冬場のアイスクライミングに良く使われている らしく

1 2 3 4 5 ... 9