• <犠牲者が出た>

    昨日、館清掃工場から帰宅途中・・パトカーが見えたので、寄り道をした。  顔なじみの交番の巡査~相談室の室長~女性が集まっていた・・ 雰囲気からしてピンときた・・昨夏40代の男性の事故住戸と同様・・ 多分<鑑識>が捜査中? 余分なことを言わずに挨拶だけして別れた。  先週末にも室長が、学生たちと<ごみ屋敷の片付け>に行った。帰ってこられた時に苦労話を聞いたばかりだった・他にも数件あるよ・・ 昼に数人

  • <館ヶ丘団地・集約>

    ● 2008年1月~  UR賃貸住宅ストック再生・再編方針が、発表された。 Q2・ どうして館ヶ丘団地で団地再生(集約)を、行うのか。 A~  館ヶ丘団地でも、将来の賃貸住宅需要の低下に対応して、団地の戸数規模を、小さく(集約)していく必要があると考えています。 Q3・ 団地再生(集約)により、団地がなくなってしまうのですか。 A~ 団地再生(集約)によりなくなっていまうことはありません。 ● 2

  • <勝負に賭けた>

    1月11日・友引・・近所で<上棟式>が、行われていた。  <1>が、並ぶので勝負事には最良と判断して<捨て身の勝負>に賭けた。  昨年末からの<懸案事項>で、悩みに悩みましたが・・ 周辺への<通知~説明>も終わったので結論を出しました。  無視もされていたようだが<異議や反論>もないので<見切り発車>を実施した。  昔から・・日本男児は<一匹オオカミ>がよく似合う・・と言われますが・・ 小生は典型

  • <不法駐車・・>

    10年くらい前から<不法駐車>が、目立ってきた・特に近年引っ越しをしてきた若い世代に多い。  <モラルがないのか常識が通用しないのか>・・わからぬが困ったものだ・・ <駐車場の空きスペース>もあるが、利用しない・中には借りているのに本来の場所に駐車しない人もいる・・ URでは、<車止め>にカギをつけたリ・<一時許可>で対応していると主張している。 夜間は業務時間外なので<指導・勧告>はできない・・

  • あ、こういうのいいな

    ※8月頃のはなし この頃、結構スピーカーも買ったりしたんだけど… もう一つ おおっ と思うものがあった。 それが、URのブログだった。 正直、部屋とかも、仕事から帰って寝るだけ こんな感じだったからまさに目から鱗と言うか… やってみたいと思った。 ホッと出来る オシャレな 部屋… うん、いいじゃん(*^^*) 2DKの内、 6畳(団地間)は、オーディオ 4畳半(団地間)は…どうしよう(^^) でも

  • それは無いっすよ

    ※8月のはなし さて、公団の事務所に行った訳だが… まず、問題は… 公団がお知らせした時に、洗面台の交換をせずに、後日、勝手に変えた。そして引越先で同じものを使いたい。 →模様替申請を出していない →自腹で撤去、設置 …あちゃー(^^;; ですよね(^^;; そして、水しか出ないものをお湯も出るようにして欲しい →配管工事が必要だが、可能と思われる(家賃は数百円上がる) そして、言われたのは… 配

  • <車上荒らしに注意>

    <車上荒らしに注意>  < 団地には、数多くの駐車場がありますが相変わらず <車上荒らし~悪戯>が横行 しています・ <警察~UR>でも注意を呼びかけていますが、夜間のパトロールが少ないので 時々被害が出ているようです。 以前は <タイヤに傷をつけパンク> <ボデイーにペイント~傷つけ> <ミラーの 破損>等の外部からの悪戯が多かった・・ 最近は車両に侵入し <オーディオ機器や備品の取り外し>等が

  • <資源ごみは持ち去り禁止です>

    数年前までは<資源ごみ>には、身向きをする人も少なく・・ボックス付近は年中ゴ ミが溢れていました・・ 昨今は <資源ごみ等>の分別が進み 八王子市でも <新聞~アルミ缶~ダンボー ル・・>の<無断持ち去り>が、問題になっています。 朝方5時頃になると・・常連組(2組?)が、競争して持ち去ります・・ 時々看視車両に出くわすと一目散・・暫くすると戻ってくる鼬ごっこ・・ 今朝所要で出かけるので、集積所の

  • <館が丘団地~空き家募集中>

    昭和50年管理開始~総戸数2847戸 <西側が拓殖大学~ 北側が東京医大病院~東側が都立高校 ~南側が私立(穎明館中高校)  <1街区~左上部が館小中学校> キャッチフレーズは <その丘の上には<笑顔とやすらぎに輝く街がありました> 空を散歩していたら、緑豊かな丘の上に、人々が元気に暮らす大きな街が見えました。      そこにひろがる空に近い街は、ビッグコミニュテイ<たてがおか> 高尾駅からバ

  • <館ヶ丘団地まちづくり新聞発行>

    URでは人口減少に伴い郊外の大型団地の <縮小~再生>が始まっています。 <多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり>と題して<団地新聞>が発行された。 <館ヶ丘団地の主な課題>   高齢化の進行~ 若い世帯等の減少~ 人口減少社会への対応 <今後の取組みの方向性> 1・  地域における医療福祉施設等の充実の推進 2・  多様な世代に対応した居住環境の整備推進 3・  若者世帯~子

  • <車止めが泣いています>

       <本来の状態> <車止めが泣いています>  団地の敷地内に進入する箇所に<鍵付きの車止め>があります。 従来は <管理事務所>から <鍵>を借りてきて出入りしていました。 いつの間にか手続きが面倒とばかり・・<看護サービス業~宅配業者~個人等> で、合鍵をコピーして所有・自由に出入りする人が増えました。 小生は鍵の所有は黙認していますが??、使用方法では問題だと感じています。。 <車止め>を

  • <団地内の標識がわかりやすくなりました>

     <団地全体の案内図>   <1街区9号棟屋上の標識> <建物番号> <各入口に設置・LED使用> 大規模修繕工事も終わり、<案内板や照明類>の新増設が行われています。 同じような建物が並んでいて、訪問客が間違ったり~とまどったりが無くな りそうです。 空住戸が多い郊外の団地なのでURも、かなり力を入れて改修~改善をしてい ます。

  • <団地内のアスレチック道路&カルチャー道路>

    団地の我が家付近のブロック~大規模修繕が終わり、LEDの照明も各所に使 用し大層綺麗に~明るく便利になりました。 沢山の <空室解消>に多くの予算(設備の変更等)をかけたようです。 時々引っ越しがありますが <古い住戸からの団地内移動>もみられます。 最近はエレベータ無しの5階建て住宅では<4~5階の空室>が、なかなか 埋まらないようです。 <歩行者専用道路>も、写真のように洒落た名称をつけました

  • <自転車・バイクを処分します>

    URでは2~3年毎に放置された自転車・バイクを整理しています。 団地の数か所に集められ総数200台くらい・・ 多くの幼児や子供の自転車が目につく・・成長に伴い不要になるようだ。 引越の際中古の自転車を放置する人もいるようだ。 新車も1万円未満で購入できる車種もあるので<修理・改良>する人も少ないようだ。 修理した中古自転車を途上国に無償で贈る報道を見かけます。・・ 年中<廃品回収の業者>が、<不要

  • <やっと大規模修繕工事終わりました>

     <5月中旬の足場工事>  <全面シートに覆われ太陽が見えない~風は抜ける> <2色になった外壁>... <住戸番号が表示されました>... 5月初旬より開始した修繕工事がやっと終わりました。 6月中旬より2ケ月あまり~一番暑い時期にシートで覆われその影響で太陽が遮られ参りました。 今年は天候不順で一層厳しい日が続きました。 秘かに期待していたプランターの野菜類(トマト・茄子・きゅうり・ゴーヤ)も

  • <犬~猫の飼育は禁止です>

      嫌がらせに看板の差さえ棒に粗相をさせる人もいます。 管理事務所前に立っている看板 東京都下の当団地は、少子高齢化の見本で総戸数2800戸の内20%位の空住戸があります。 <保証人不要・手数料なし>多くの特典で宣伝~常時募集しています。 単身の高齢者所帯~生活保護受給者所帯等で穴埋めしているため、年々<モラルの低下>が、問題になっています。  URの団地では、<賃貸借契約書第17条>で、団地内に

  • <URからのプレゼント・ゴーヤの苗>

    ゴーヤとなす・・大きく育つかな...   昨日管理事務所の前を通ると<ゴーヤの苗>プレゼント・先着20名の貼り紙・・担当者に問い合わせると、どうぞお持ち帰り下さい・・ 初回だったので<プランター・栽培用土10k・2.7㎡のネットセット>も合わせていただいてきた・・  ゴーヤ1本では可哀想なので、昼前駅前の花屋で<ミニトマト・きゆうり・なす>の苗各1本づつ購入してきた・・    早速細君が空きのプラ

  • <幼稚園の解体工事>

    団地内の幼稚園が3月末で閉園になり解体工事始まっています・・ UR館が丘団地は昭和51年から入居が始まり総戸数2800戸超え・八王子市郊外のマンモス団地です・・ 最盛期は人口も1万人を超、小学校は2校・中学校は1校全学年5クラス・・ 現在は空住戸20%強・人口5000人弱・・商店街もシャッターが多く、事務所や歯科医・接骨院で辛うじて姿をとどめています・・ <少子・高齢化>が、進み<典型的日本の将来

  • <外壁塗装工事>

         先日より中層5階建て8棟の<修繕・塗装>工事が始まった・・ 先行して連日<足場の組立工事を>をしている・・ 最近は2階建ての戸建てでも<丸太の足場>が見られなくなった・・ 組み立て式は何度でも使用でき・・踏板もあるので、転落の心配も無く安心して仕事が、できるようなりました・・ 経験の浅い人(外国人・女性)も参加して手早く作業していました・・ 小生を含め興味ある人(圧倒的に男性)が、感心し