• <アンケートは難しい!>

    5日の投稿・<アンケートのお願い>から 昨日協力くださった10か所のポストから32通回収した。 現住所帯199所帯から22通・引っ越し完了世帯32世帯から4通合計26通・・他に6通の未記入の回答をいただきました。  懇意の数人に記入してくれたと問うと・ * 口答ならいくらでも出来るが書くのは難しい・・ * 書き出したら目茶苦茶になったので止めた 不思議なことに日常声高に不満や意見を述べる数人の方か

  • <UR鶴川団地>

    先日自治会事務所に、館ケ丘団地を視察に来られた<多摩自治協の三役>の一員で鶴川団地自治会・会長から届いた書類を見て驚いた。 先般の話では、鶴川団地でも<集約再生>の動きが出ている・・自治会ではURの説明会を、引き伸ばして当局と交渉している。 将来の計画等も図面で表記されている・・自治会からの要望にもURから詳細の返答もされている。 何回か往復して双方納得してからの<説明会>が当然です。 館ケ丘自治

  • <要望書作成会>

    10日(土) 南集会所で集約問題に関わる勉強会が開催された。 講師は・八王子合同法律事務所の<和泉貴士弁護士と白神由里子弁護士> 二人の弁護士は、昨年11月4日・館ケ丘自治会の主催の勉強会で講師で来られた<松尾文彦弁護士>の同僚です。 * 移転が迫られる中、不安や疑問を抱えていませんか? * そもそも契約書の内容がよくわからない * 自動更新の契約の一時使用契約への切り替えには問題があるのでは・

  • <アンケートのお願い>

    <団地集約再生事業>で対象になった住民から・不満や意見・希望がたくさん出ている。 29年11月4日に<集約問題勉強会>・30年2月10日に<要望書作成会>を開催・多くの意見を集めた。 総まとめとして・集会に参加されなかった方々からも意見をいただきたく・・移転対象地域の皆様宛に、アンケート用紙を配布した。 1日~2日の2度実態調査をした結果・・団地内に引っ越しを完了された所帯が29ページ~現住の所帯

  • <不見転契約>

    50数年前・業界初心者の時代・別荘地と称する<那須や伊豆>の獣が出没しそうな原野や山林を、不見転(みずてん)で売却した。 良心の呵責に耐えかねて早々に退職して実需の不動産業界に転じて過ごしてきた。 10日くらいの間に・集約事業の対象者の引っ越しが目立つ・・ 完了者や未完了者から苦情が多く出てきた。 昨年9月以降の住宅選定会で内定した住宅の内見もさせずに<賃貸借契約>を締結した。 民間の不動産取引で

  • <引っ越しの犠牲者!>

    UR館が丘団地の一部地域の住民を対象に平成28年3月末に<集約型団地再生事業>が発表され・12月18日に条件提示があった。 民間では到底考えられない・常識を・疑うような補償条件で多くの住民が反発したが・一切聞く耳を持たず・住民があきらめるのを待つ戦術に終始しています。 若年層を含む一部の住民は高額の補償料をもらい団地外に転出している。 小生が当初から主張しているが・高齢者が民間の賃貸住宅の賃貸を望

  • <今日は人力!>

    団地集約が進んで、引っ越しが続いています。 我が家の隣接の棟で昨日・本日・オレンジラインの車が来ています。 今日は5階の部屋に<人力・6人>で、タンスらしき物を引っ張り上げていました。 昨日の引っ越し作業ではは5階まで・作業員が上下していた・・ なぜか不思議?先月自宅前の棟で利用していた<梯子>を使用していない・・ ロープで引き挙げた荷物は左右に振れて4階のベランダに引っ掛かりそうになった。 最後

  • <集約問題・勉強会>

    2月10日(土曜日)10時30分~12時 南集会所で、<八王子合同法律事務所>主催の勉強会が開催されます。 集約対象者だけではなく、関心のある方々の参加を歓迎します。 今後の団地の在り方についての意見も交換しましょう。 11月4日<自治会主催の勉強会>に講師で来られた、松尾弁護士と同僚の二人の弁護士が講師です。 、 前回出されたご意見や要望に今回の意見を整理して<八王子合同法律事務所>が、直接UR

  • <立ち退き漂流>

    昨晩2月1日(木)22時からのNHKテレビ<クローズアップ現代>を見た。 ◎ 思いがけない退去通知 あなたも住宅を追われる!? アパートなどの大家から思いがけない退去通知が届く人が相次いでいる。高度経済成長期を中心に建設された集合住宅が老朽化し、耐震性などの面から取り壊しが必要になっているのだ。 ● 立ち退きを迫られた人たち・・中でも一人暮らしの高齢者の中には、転居先を探しても、連帯保証人がいない

  • <ゼロ回答!>

    昨日URの担当者たちが、先月送付した<要望書>の回答に来た。 今回も文書で要望したのに・口頭での説明でした。 住民からは、一般公開での回答ではないので・口頭回答には疑問の声が出て<自治会役員>はどんな交渉をしているのと指摘されます。 いつもの通りで・代わり映えをしない・・ * 組織としては難しい・・ * 前例がない・・ * 他の部署の担当なので・・ * 全国一律なので・・ * 一度提示した条件の変

  • <引っ越しが始まった<>

    団地内での引っ越しが始まった・・目の前の棟の5階・・住民の姿は見えなかったが誰だろう・・顔見知りの人かな? 5階は困る・言われる方が大勢いるのに不思議な感覚です。 以前から瓦屋さんが<瓦>を、屋根に運ぶのに使用するのを見たことがあったが・ <ハシゴ?>で荷物を、持ち上げている・始めてみてびっくりした・・・ 消防署のハシゴ車を、模造したらしい・・ 引っ越し業務を一括で受注したので購入したらしい・・

  • <居住者犠牲>

    」22日に<しんぶん赤旗>に掲載された記事が、話題になっている。 大きな活字で・タイトルが<居住者犠牲の移転強制>・事実ですから否定しませんが・嫌でも目につき・読みだしてしまう。 週刊誌の広告でもタイトルに釣られて購入することが度々有りますが・ 記事を100枚コピーして・関係者他に配布したが・・種々な反響がある。 もっと早くやってくれたら良かったのに・・かなり引っ越ししているよ・ URの役員たちに

  • <新聞に掲載された!>

    1年以上UR理事長宛に送付した<団地集約に関する要望>が、少しずつ理解されてきた。 マスコミ取材が始まっていますが・・新聞第1号が赤旗に掲載された。 予定していたより大きなスペース・・ タイトルも・・大きな文字で <居住者犠牲の移転強制>・・東京・館ヶ丘団地に見る 不満や要望続出~ おなじ環境を 的確に住民の要望が記載されている。 知人から・・よく粘っているな・・ 相変わらず・・マムシの権六は変わ

  • <福島みずほ議員>

    先日のニュースから・・ 社民党の吉田党首が、党首選挙への立候補見送りの意向を表明し、まさかの党首候補ゼロの事態となっている。 任期満了にともなう党首選挙の告示日を12日に控え、吉田党首は11日の党の会合で、<新しい人に党首を担ってもらってはどうか>と述べ、立候補しない意向を表明した。 旧社会党の流れを継続する政党ですが・・土井たか子党首の絶頂期から・年々衰退して解党の危機らしい・・ 憲法9条改正反

  • <空住戸募集中>

    昨日自治会事務所(縁側)にいたら・同年輩の3ご婦人が3か月前に転居してきました。自治会に入会希望とのこと・新会員さん大歓迎なのでありがたい 喜んで・く受付事務>を手伝った・ 記入された住所を拝見すると・<耐震補強工事>が検討中で、募集が中止されいる筈の?号棟・どうも市役所の紹介の特例の方らしい・・ 話をしていると小生と同年代・都合のよい時に<銀星会・お茶の間民さん他サークル>もあるので参加してみた

  • <空住戸募集

    昨日自治会事務所(縁側)にいたら・同年輩の3ご婦人が3か月前に転居してきました。自治会に入会希望とのこと・新会員大歓迎なのでありがたい喜んで・・く受付事務>を 手伝った・ 記入された住所を拝見すると・<耐震補強工事>が検討中で、募集が中止されいる筈の?号棟・どうも市役所の紹介の特例の方らしい・・ 話をしていると小生と同年代・都合のよい時に<銀星会・お茶の間民さん他サークル>もあるので参加してみたら

  • <第2回勉強会>

    昨日・八王子合同法律事務所で二人の弁護士と三者で今後の方針を協議した。 11月4日に自治会主催の<集約問題勉強会>で<松尾弁護士>が丁寧に説明してくれたので出席者や経過を聞いた住民が、今後の展開を期待している。 小生も対象者から・いつ引っ越ししたらいいかな?と問われると・内定した住戸が満足なら都合のよい時でいいのでは・・不満足なら・・条件変更が可能になるまで様子を見たら・と説明している。 昨年末か

  • <公衆トイレ改修>

                 <現状・公衆便所>             <改修予定プラン> 昨年9月にUR・本部長宛に要望書を提出していた<公衆トイレ>建替えについて担当部署から回答がありました。  建替えは、時間・許認可等で時間がかかるので・現状施設の改修工事で進めたい。 現状のスペースを2分割してコンパクトながら使い勝手の良さそうな予定プランが提示された。  * 車いす対応トイレと通常のトイレ・

  • <公団住宅自治協>

    14日のPLO講習会で、近隣の町会役員と懇談中・・知らないことが沢山あった。  団体に加入していないと最新の情報が入らず・困った案件の相談先もない 16日のの自治会役員会で小生が提案した。  新年度から東京多摩公団住宅自治会協議会並びに八王子市町会自治会連合会に加入する。  多摩協議会から、入会案内や5月に開催された定期総会議案書が届いた。 はじめに8頁にH,・現在当団地で直面している<集約問題>

  • <公団住宅自治協>

    14日のPLO講習会で、近隣の町会役員と懇談中・・知らないことが沢山あった。 団体に加入していないと最新の情報が入らず・困った案件の相談先もない 16日の自治会役員会で小生が提案した。 新年度から・・東京多摩公団住宅自治会協議会並びに八王子市町会自治会連合会に加入する。 多摩協議会から、入会案内や5月に開催された定期総会議案書が届いた。 はじめに8頁に・現在当団地で直面している<集約問題>他参考に

1 2 3 4 5 ... 6