• 2017/2/27ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 3月20日(月) 日本:春分の日 ■その他 ■週足 下降トレンドから緑▽のラス戻りをブレイクしてラス戻りの水準まで落ちてきました。 週足の20SMAにちょうどタッチしたところなので、このSMAやラス戻りの水準で支えられWボトムの形が出てくるようだと、そろそろ切り返してくるのかなとも考えられます。 一方ラス戻りの水準を下抜けると、大きく下げていく動きになるのかもしれません

  • 振り返り ドル円(2017/2/20~)

    ■4時間足(~2/17の流れ) 緑△のラス押しを下抜けて、トレンドラインをも割ってしまいましtあ。 赤▽下抜け時に下降トレンド転換し、戻りを取って親波のネックラインまで下げていき、小さく戻りを取ったところで終わりました。 ■4時間足(2/20シナリオ) 黄色〇が上昇の親波の第3波起点で、ここを下抜けてしまっては大きく下方向を狙える段階に入ったと解釈してよいかもしれません。 まず、戻りが黄色〇に入る

  • 2017/2/24ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 3月20日(月) 日本:春分の日 ■その他 ■4時間足 緑丸がラス押しあるいはラス戻り、黄色丸が第3波の起点、赤丸がトレンド転換点とみています。 赤丸を抜けたところからのブレイクや押し戻りを待つ場面なのかなと考えています。 目線 W1↓ D1→ H4→ ■シナリオ ①上の赤丸のブレイクで買い ②①の押し目買い ③下の赤丸のブレイクで売り ④③の戻り売り

  • 2017/2/23ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 3月20日(月) 日本:春分の日 ■その他 ■4時間足 緑丸がラス押しあるいはラス戻り、黄色丸が第3波の起点です。 現在、ラス戻りを上抜けたりラス押しを下抜けたりではっきりしない状況です。 目線としてはトレンドレスと見ていて、黄矢印のブレイクや緑矢印の押し戻りを待つ場面なのかなと考えています。 目線 W1↓ D1→ H4→ ■シナリオ ①上昇ダウ成立時のブレイクで買い

  • 2017/2/22ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 3月20日(月) 日本:春分の日 ■その他 ■4時間足 どうやら上方向を目指しているようです。 4時間足レベルでの上昇ダウが成立する水準からのブレイクと押し目買いが考えられます。 赤のラインのような動きは様子見と考えていましたが、上昇フラッグのような形になりました。 目線 W1↓ D1→ H4→ ■シナリオ 上方向だけですが、 ①上昇ダウ成立時のブレイクで買い ②①の押

  • 2017/2/21ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 3月20日(月) 日本:春分の日 ■その他 ■4時間足 親波のラス押しを下抜けたものの、その最安値を抜けていないので、トレンドレス(昨日の記事内容と認識が違っています。申し訳ありません)と解釈いたします。 すると、下方向はラス押しを抜きさった安値のブレイクで乗るのと、戻り売りが考えられ、上方向は現在の波のラス戻りをブレイクし、さらにその高値を抜いたところからブレイクで乗

  • 2017/2/20ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 親波のラス押しを下抜けて下降ダウが成立したと判断すると、下降トレンド転換になり戻りをつけに来ていると考えられます。 目線 W1↓ D1→ H4↓ ■シナリオ ①下降トレンド転換したところからの戻り売り ②ラス戻り上抜け→上昇ダウ成立後の押し目買い

  • 2017/2/17ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 赤の矢印が昨日のシナリオのイメージですが、下側のシナリオに関してはここで押し目が入らず下げてしまいました。 緑丸がラス押しなのですが、4時間足ではここを下抜いて小さい戻り後下降ダウが成立し、下目線に切り替わった(日足ではまだ上目線)ので、日足に対

  • 2017/2/16ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 フィボナッチでいうと150%で引っかかりました。161.8%までは伸びなかったですね。 親波でいうと一応節目で反応したように思えます。 そして親波の第3波起点を試して再び上昇し始めたところです。 次は161.8%や親波高値(ピンクゾーン下)を目指

  • 2017/2/15ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 親波のラス戻りの水準をすでに上抜けていたと思いますが、上昇ダウが成立していなかったのでまだ上昇トレンド転換といえなかったのですが、大きな陽線が出てしかも第3波起点をも突破したので、上昇トレンドへ転換したのだと認識しています。 日足、4時間足ともに

  • 2017/2/14ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 下降波のラス戻りを上抜けていますが、まだ上昇ダウが成立していないと考えられます。 誰が見ても上昇ダウが成立したと判断できるのが、中央の緑丸の水準を4時間足で確定したときではないかなと思っています。 上昇波の第1波の長さでフィボナッチの逆当てをする

  • 2017/2/13ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■週足 長期的にはラス戻りを上抜けて押しを付けに来ているのかなと考えられます。 20SMAを見ても上方向でちょうどタッチするところです。 赤丸を結んだラインを日足で見ていきます。 ■日足 日足ではまだラス戻りの下にいるため、目線としては下です。 ネックライン

  • 2017/2/10ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 2月10日(金) 日米首脳会談 ■1時間足 灰色の矢印が昨日のシナリオのイメージですが、緑の矢印のほうが良かったと反省しています。 Wボトムを付けたのでネックラインブレイク後の押し目買いと、ラス戻りの水準では押し目買いを狙っていると乗っていけないので、ブレイ

  • 2017/2/9ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 2月10日(金) 日米首脳会談 ■4時間足 親波の規模を小さくして赤丸を結んだ範囲としてみます。 4時間足だと節目が分かりにくいので1時間足に切り替えます。 ■1時間足 下降トレンド後、レンジの動きになりました。 親波の安値とラス戻りの間でのレンジの動きにな

  • 2017/2/8ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 2月10日(金) 日米首脳会談 ■4時間足 昨日の記事のシナリオのイメージと変わりません。 どうやら徐々にWボトムを作っていっているようです。 上方向の狙いとしては、Wボトムのネックラインのブレイクを狙うのと、ネックラインまで下げてきたら押し目買いを狙う方法

  • 2017/2/7ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 2月10日(金) 日米首脳会談 ■日足 緑丸が週足レベルで見たときに下降第3波の起点となっていて、日足レベルでここを上抜けたときにトレンド転換し、最初に押し目らしい押し目を付けた水準と考えています。 上昇トレンドが維持できるか非常に重要な水準にきていて、この

  • 2017/2/6ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月6日(月) NZ:Waitangi Day 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 2月10日(金) 日米首脳会談 ■月足 上昇の親波の半値且つラス押しの水準でから上昇に転じ、ネックラインをいったん突き抜けたものの下抜けてきました。 ざっくりと、ネックラインブレイク後の戻りが入り現在下降第3波

  • 2017/2/3ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月6日(月) NZ:Waitangi Day 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 現在下降波において、ピンクの日足のトレンドラインを下抜けなかったので、外側のトレンドラインを目指しているのかなと考えています。 このトレンドラインの外に出てダウ転換すれば押し目買いが狙えるのかなと考

  • 2017/2/2ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月6日(月) NZ:Waitangi Day 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 現在下降波において、ラス押しをブレイクした波の起点からと、トレンド転換した波の起点からの2本のトレンドラインが引けるとすると、1本目を抜けてラス戻りにタッチして下げていきました。 次は2本目を抜けた

  • 2017/2/1ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 2月6日(月) NZ:Waitangi Day 2月20日(月) 米国:Presidents' Day 2月20日(月) カナダ:Family Day ■その他 ■4時間足 昨日の「①トレンドライン下抜けからの戻り売り」のシナリオどおりの動きとなりました。 下降の親波のラス戻りと安値でレンジの動きになっていますが、そのレンジ内でもしっかりとトレンドを作っています。 直近

1 2 3 4 5 ... 7