• ロンドンのホステル ケース3

    居心地の良いホステル探し、2連敗中。。。 2軒ともロンドンの中心地だからアクセスは良いものの、値段も広さもイマイチ。 とりあえず到着2日目で BRP-Biometric Residence Permitのカードも受け取ったことだし、これからは仕事探しと家探しをするので、そこまで中心地にいる必要もない。 ということで、ここは思い切ってちょっと郊外に出てみようと、検索しました。 一泊11ポンド前後(1

  • ロンドンのホステル ケース2

    ロンドン到着の翌日。 時差ボケと戦いながらパリピホステルにお別れを告げ次のホステル Smart Russell Square Hostelへ。 こちらもRussell Square駅近くでなかなか良いロケーション。 『スマート』 何より名前が良い。朝食込みだし期待大! 重い荷物を持ってロンドンを彷徨うのに早くも辟易したので、とりあえず事前に2泊予約。 泊まるのは9人部屋。そう、9人。 二段ベッドが

  • ロンドンのホステル ケース1

    無鉄砲な性格のわたくし。 これから向こう2年イギリスに滞在予定ですが、 とりあえず住む場所も何も決めずバックパック一個と リュックで渡英して来ました。 ロンドンに到着する夜一泊のみホステルを予約し、 次の日からはデカい荷物を背負ってホステルを点々。 ヒースロー到着したのは夜9時頃。 もう11月だけど、思ったより寒くなくてホッと一安心。 初日のホテルはRussell Square駅近くのGenera

  • London生活ふり返り② / 好きでもない国に来てみたところ…

    ロンドンに来る前に持っていたイギリス(ロンドン)に対する印象が、 実際にロンドンに来てみて、約一年間住んでみて どのように変わったのか、実際のところどうだったのかを思い返してみます。 ちなみに私は一度もイギリスには行ったことがなく、 また、このビザが当たっていなければ、 イギリスには生涯一度も行くことが無かったかもしれません。 ロンドンに来る前の印象 ※イギリスに対して何の知識もないド初心者です

  • London生活ふり返り①

    渡英して11か月になります。 これまでこうして記録することが無かったのですが、この記録を始めたのを機会に、 イギリスロンドンでの生活を振り返ってみたいと思います。 まず、私の渡英の経緯を簡単にお話しさせて頂きます。 大学卒業後、日本の旅行会社で4年少々働き、2015年7月に渡英しました。 もともと海外旅行が好きで、いつか海外で生活をしてみたいなというぼんやりとした願望を学生時代から持ち続けていまし