• レモンメレンゲパイ

    レモンメレンゲパイの登場だ。 Corner cafe & kitchen のケーキも段々複雑なものになってきた。 ケーキの何度でいうと中級程度のものだ。 レシピはフランス時代も物そのまま。結構甘くてすっぱい! こんなメレンゲレモンパイを私は嫌いだ。まず、味見以外に食べることはない。 好きな人は本当に好きなようで、飛ぶように売れる。 また、今日も2~3個作ろう!

  • マカロン

    久々にマカロンを作ってみた。 ロシアのベリー、ブルス二カ味だ!! フランス時代には毎日毎日 山ほど作っていたマカロンもここでは15個だけ。 売れるかな~。 ケーキの設備がない調理場で作るのは、結構シンドイ。けど、少しずつケーキの種類を増やしていこう!!

  • MOCHI PART 2

    先週、MOCHI と題して記事をアップしました。 その後、お客さんの反応は どうもロシア人には不可解なデザートらしい。 なかなか おいしい とは言ってくれない。 変わったデザートだね。とかそんな感じ。 そこで、おはぎにアイスクリームを乗せて。おはぎアイス。となりました。 なかなか、オーダーはしてくれませんが、食べた人はおいしいといってくれるようになりました。 おしまい。

  • 友達が食事に来てくれた。

    少し前まで、一緒に飲みに行ってた友達、Katya &Darya が食事に来てくれた。 なにかしばらく見ない間に、少し大人っぽくなったような感じ。 彼氏が出来たからかな? 友達の訪問はやっぱりうれしい! 特に最近、友達と出歩くこともなくなってしまったので。 少し、仕事人間になってます。 今日も仕事が終わったらまっすぐ家に帰ります!。

  • アジア系

    最近、モスクワではアジア系のレストランが増えてきています。 すし、刺身と言った日本系は以前からたくさんあり、今でもアジア系料理の王者として モスクワのレストラン市場に君臨していますが、最近ではアジア各国のレストランが 続々とオープンしています。 特に、日本のB級グルメと言った感じのものが多いような気がします。 お味の方は、かなりイケル店からぜんぜんはずしてる店までいろいろです。 何しろ、本物を食べ

  • 醤油ラーメン新登場!!

    ラーメン第2弾 醤油ラーメンが出来上がった!! 味噌ラーメンに比べてシンプルな仕上がりだ。 海鮮系のダシで取ったタレ。結構あっさり仕上がったように思います。 さぁ、仕込みをしよう!。

  • 久々の社会見学。

    昨日、久々にクラブに飲みに行った!! モスクワの中心にあるICONと言うクラブです。 キレイなおねえちゃん達がたくさんいました。 久々にモスクワのパワーを感じました。 でも、最近あまり飲んでいなかったのすぐに酔っ払ってしまった。))) 3時頃にはクラブもいっぱいになり最高潮に。 いろんな人とアホな話をして、 お金を使って。 それなりに楽しかったからいいかな。

  • ゴボウがない!!

    豚汁風スープを作ってみた。 なぜ,豚汁風 で 豚汁 ではないのかというと、ロシアには一般的にゴボウがないのです。日本ではとてもポピュラーな食材できんぴらにしたり煮物にしたりと。 食文化の違いなんでしょうね。 戦時中には食べた、なんて話も聞きましたが、今は一般には食べないようです。 このゴボウがいい風味を出すのに(( と言うわけで、豚汁風スープとなりました。 でも、ガンバって大根に人参、きのこなどを

  • MOCHI

    最近、ロシアではMOCHI(餅)と言うデザートが少し話題になっています。 ここで言うMOCHIとは、日本で言う 雪見大福のようなもので、日本の御餅とは ちょっと違うんですが、それをNOCHI と呼んで食後のデザートに食べています。 私はちょっとそれには抵抗があって、我がCorner cafe & kitchen では,いわゆる 黄な粉のおはぎを作ってみました。 この食感、ロシアの人に受け入れられる

  • 最近のモスクワ。

    年が明けて、そろそろ1ヶ月が過ぎようとしています。 最近のモスクワは........ なんとなく......... 活気がない!! 新年の行事も終わり 正月休みを南国で休暇を過ごした人々も またこの寒いモスクワに戻って。 お金はたくさん使ってしまったし。   と何となく重い空気が 漂っています。 後はただただ、春が来るのを待つばかり。 と言っても春はまだ先。と言うことでみんな暗い顔をして 街を歩い

  • 今日は快晴。

    少し遅い正月休みを取って 日本に帰ってきているわけですが、 ちょうど悪い時期に帰ってきてしまって、ここ奥信濃は連日の雪、吹雪。 休みも残り後数日となった今日はやっと快晴。 晴れると結構明るい。日も高く昇るし、モスクワの薄暗い冬よりぜんぜん気持ちが良い。 子供の頃良くスキーに行った周りの山々も良く見える。 押している予定をそそくさとこなしていこう。 その前に雪片付け。これが結構しんどい。なんて不便な

  • 大雪警報。

    私が日本に到着して以来3日3晩降り続いてる雪。 今回の寒波は全国的に雪をもたらしたようです。山陰地方や東日本でも。 ここ、私の田舎 奥信濃では例年にない降雪に見舞われ、身動きできない状態です。 短い日本滞在中にいろいろやりたいことはあるんですが、車はすっかり雪に埋もれ 買い物に行くことも阻まれます。 雪をかいてもかいてもまたすぐに積もってしまう。 30年ぶりにこの季節に帰ってきてビックリ。昔はこん

  • 里帰り。

    今週末からちょっと遅い正月休みを取って日本に帰ってきます。 久々です。 楽しみにしてるんですが、私の故郷長野は今、深い雪に覆われています。 しかも、今週末は大雪の予報との事。 こんな真冬に帰るのは 田舎を出てから ン十年ぶりです。 何をしようか。 こたつに入ってテレビでも見て過ごすのも悪くないかな。 久々に静かな時間をすごそう。

  • 今日は暖かい。

     今年のモスクワは例年より冬が早く始まったような気がします。 もともと長い冬が、もっと長くなると言うことで憂鬱度100%。 しかし、昨日今日は、なんとなく暖かくー1c))。 それでもマイナスです。 いつもは、毎朝、家の玄関から車まで1分だけの外出の私が、今日はスーパーまで 歩いていってみようかな~って気分になって。 徒歩5分の道のりを往復し 久々に街の人々に接しました。 ノヴィーアルバート通りもす

  • ロシア相撲フェデレーション。

    この看板、ロシア相撲フェデレーションの看板です。 最近、発足したらしいんですが。 会長は、元関脇阿覧クンです。 ごらんの通り、我がCORNER CAFE & KITCHEN と同じビルに入ってます。 阿覧、本名のアランくんです。 最初 店の前で日本語で話しかけられたときは、"なんだこのデブおっさんは” と思ったんですが、元関脇阿覧だったのです。 先日、現役時代、外出時に着ていた名前入りの着物も見せ

  • ニューロゴ。

    内装もそこそこにオープンしたのが3ヶ月半前。 まだまだ、やることは山積み。 オープン前に慌てて作ったロゴのお役目の終了し、ニューロゴに変更となりました。 なぜか、Kitchen & cafe も Cafe & Kitchen になりました。 私自身は、どっちでもいいんです.どっちみち中身は変わらないのだから。 それよりも、ラーメンの味がいまひとつ定まらない((これはなかなか苦しい((((

  • Beaujolais nouveau est arrive !!

    この時期、フランスの至る所のカフェやレストランには "BEAUJORAIS nouveau est arrive " の看板が掲げられます。 そんな看板につられて オフィス街のランチで、または仕事帰りにカフェで一杯 と言った風景を良く見かけます。 どうって事ないような気もするンですが、なんとなく飲まないと気になってしまうような存在です。 と言うわけで、私も一番最初にボジョレーヌーボーを飲んだ年から

  • 夫婦じゃぁありまへん!!

    この、ちょっと貫禄のあるおねえちゃん、 10年来の知り合いでCORNER CAFE & kITCHEN の共同経営者です。 間違っても私の奥さんではありません!! 良くお客さんに"夫婦一緒に仲良くカフェの経営っていいですよね~” 的なことを言われます。 実際、一緒にいる時間はかなり長いです。 喧嘩もせずに。。 それにしても、10年前の彼女と比べると 比べ物にならない位しっかりしました。 とにかく

  • ラーメン デヴュー!!

    やっと出来上がった味噌ラーメン!! たぶん、一ヶ月がかりだったと思う)))もっとかな? (途中ぎっくり腰にもなったし) やっと見つけた隠し味を入れて出来上がり~。 でもまだ、少し不安だ。 関係ないかもしれないけど、 あのイヴ・サンローランはコレクションの直前は常に不安と疑問に襲われていたとのこと。 あの偉大なデザイナーでも不安だったんだから、、、小さなカフェのシェフが 不安であってもおかしくないか

  • ボジョレーヌーボー カミングスーン

    秋も深まり、と 言いたいところですが ここモスクワはもうすっかり冬になって 外は一面の雪景色。 そしてワイン好きにはちょっと気になるボジョレーヌーボーの季節になりました。 近年、日本でもかなり話題になっているようですが、私もなんだかんだと言いつつ 毎年必ず1~2本飲んでます。 今年の解禁日は11月の17日。 ロシアではいろいろな規制が緩いので、解禁日前に入手しようと思えばそれも可能なわけですが、当

1 2