長沼町のムラゴンブログ

  • 今日は、長沼の道の駅😊 今日は、長沼の道の駅😊

    いつもの友達2人と越冬野菜を買いに 長沼の道の駅へ行ってきた。 キャベツ 120円✖️2 白菜 200円 長ネギ5本 120円 越冬するには、全然足りないよねー。 でも、 なんだか暖かい日だったので、 越冬野菜を買っても良いのか悩んで、 これしか買えなかった😅 昨日の夕食 ・コロッケ ・付け合わせの野菜 ・白菜お浸し ・キャベツとあげの味噌汁 今日の夫弁当 ・卵焼き ・青椒肉絲 ・金平ごぼう ・

  • 息子の運転の練習がてら、長沼道の駅へ行ってきた。 息子の運転の練習がてら、長沼道の駅へ行ってきた。

    長沼の道の駅。 野菜屋さんが並んでる方。 レストランとお土産屋さん。 平日の夕方だからかな。 閑散としてる。 さてさて、昨日の夕食。 ・豚こまの塩だれ炒め (青葉を消費したくて巻きながら食べた。) ・白菜お浸し ・豆腐とネギの味噌汁 夫弁当 ・青椒肉絲・卵焼き・切り干し大根煮・ぬか漬け・トマト お昼ご飯 ・野菜たっぷりペペロンチーノ(息子作) 美味しかった〜また作ってねー。 チャチャっと料理が作れ

  • ずーっと気になってた看板、名物『赤字丼』 ずーっと気になってた看板、名物『赤字丼』

    国道274号線を札幌に向けて 車を走らせていると… 右手に名物『赤字丼』という赤い看板。 それ以外は、店名も当然電話番号すらない。 えっ❓赤字⁉️ なにそれ気になる〜〜〜 という話をしていたら、 「長沼にある『いわき』って言うお店だよー」と友人 早速、いわき…行ってきました〜 たっぷりのご飯に どんぶりからはみ出たえび天5本🤤 揚げたてサクサクで美味しかった〜 1350円でした。 フードパッ

  • 「長沼町」<北海道・地名散歩> 「長沼町」<北海道・地名散歩>

    今回は札幌近郊の長沼町のご紹介をしたいと思います。 空知郡長沼町。札幌から1時間弱。石狩平野の東側。田園風景が広がる農業の町です。 名前の由来はアイヌ語「タンネ・トー」から付きました。訳すると「長い・沼」です。 かつて旧夕張川の川筋が二つに分かれ大きな沼になっていました。「タンネ・トー」と「ラウン・トー」長い沼と深い沼の二つです。松浦武四郎(江戸末期、北海道を探検し、北海道の名付け親として知られて

その他の地域を表示する