上富良野町のムラゴンブログ

  • かんのファーム~上富良野 かんのファーム~上富良野

    ここは、上富良野町のかんのファーム... 美瑛といい、富良野といい、別世界でメルヘンチックですね...💕 赤いハートの花畑があったので、移動して・・・ こうして正面から撮ると、ハートになりました...💛 ラベンダーの開花期は綺麗だったんだろうな~✨ 今日も訪問頂きありがとうございます。

  • 追憶の旅(+α) ➂上富良野フラワーランド、美瑛の丘へ 追憶の旅(+α) ➂上富良野フラワーランド、美瑛の丘へ

    今日も追憶の旅の続きをいきます。 吹上露天の湯から、麓の上富良野町までは一本道ですが結構な距離があり、しかも 途中でノロノロの車(といっても時速60Kmですが)に遭遇してしまい、ちょっと焦り ました。5分程我慢していましたが、ようやく見通しの良い長い直線区間に差し掛かり ましたので、アクセル全開(エンジン音がヤバイ)で一気に抜き去りました。 という感じで約30分かかりましたがよう

  • 夏の旅(北海道⑤) 夏の旅(北海道⑤)

    いよいよ最終章となりました。 もう少しお付き合いくださいね 雨の朝、早々と車を走らせました。 何故かって? それは・・・ 「青い池」 人が少ない時間に行きたかったからです。 あいにくと言っていいのかどうか・・雨に煙る青い池は 神秘の色を湛えています。 こんなに大きい池なのに、水たまり・・ということで地図の上にはないそうです。 「青い池」は美瑛川の堤防の脇に自然にできた水たまりなんだそうです。 こん

  • 北海道横断の旅その8 北海道横断の旅その8

    こんばんは、北海道の旅も今夜でいよいよ最後の夜を過ごす事になってしまいました。 昨晩は帯広の駅前のホテルに滞在しましたが、部屋から帯広駅のホームがよく見えます。 このホテルもネットのレビューではなかなか高評価でしたが、実際も確かに部屋も綺麗でなかなか良かったです。 廊下のジュータンも評判のようでしたが、確かにお洒落な柄です。 翌朝の朝食です。私ら平民夫婦はどうしても目移りしてしまうので食べきれない

  • 「泥流地帯」三浦綾子 著(北海道地名散歩「上富良野町」) 「泥流地帯」三浦綾子 著(北海道地名散歩「上富良野町」)

    上富良野町が舞台の小説です。 富良野は「北の国から」ですでに有名です。 富良野とつく自治体は旭川からたどると、上富良野町、中富良野町、富良野市、南富良野町と4市町あります。 富良野の地名はアイヌ語から。 フラ・ヌ・イ(臭い・を持つ・所)から、富良野となりました。 旭川、美瑛、そして上富良野と北から南へとたどってゆきます。上富良野町の東側は山岳地帯となっていて、北海道のほぼ中心、大雪山、トムラウシ山

  • 札幌 市民写真展など巡り 札幌 市民写真展など巡り

    写真展・展示会など見てきました 2017年、今年の雪まつり期間中、打ち合わせまでの空き時間で「第13回 市民写真展」と「奈良美弥子写真展」札幌市資料館のギャラリーで開催のVert de M さんの「ゆきみどり」を見て回りました。 〈札幌市資料館 外観〉 ▲これは私の作品。と言っても無加工の 撮りっぱなし・・〈札幌市資料館 ステンドグラス〉 第13回 市民写真展 まずは「第13回 市民写真展」から

その他の地域を表示する