ジャカルタのムラゴンブログ

  • 閑話休題 閑話休題

    ジャカルタから日本に帰ってきてからもYとのLINEは毎日何通も続いた。 他愛もない内容のLINE交換だけどずっと続けているとだんだんYの行動パターンがわかってくる。 朝は12時ごろに起きて17時にはカラオケに出勤、19時にお店がオープンする。 閉店時間が1時なのでBOがなければそれから食事買って店の寮に戻る。 よって1時以降に連絡が途絶えると『あぁ今夜は客が付いたな。。』ということになる。 そして

  • カラオケ嬢からのプロポーズ? カラオケ嬢からのプロポーズ?

    僕たちはしばらくプールサイドでくつろいだ。 Yはお気に入りのインドネシア音楽をYOUTUBEで流してくれた。 ファンコットというダンスミュージックらしい。 カラオケで歌ってたのはこのジャンルの音楽なのね。 こん「僕らもそろそろ部屋に戻る?」 Y「わかった」 友達たちはもうすでに各自の部屋に戻っていた。 ※あとで聞いたらみんなTinder活動で忙しかったらしい 笑 僕の部屋は最上階のバストイレ付き。

  • ナシゴレン&プール&Yの涙? ナシゴレン&プール&Yの涙?

    スラムロードに入ろうとした時。。 Y「停まって!」 こん「どうした?もう少してホテルだよ」 Y「あそこの屋台のナシゴレンを買う」 こん「えー。。いまご飯食べてコタでつまみもたっぷり。。」 Y「降りろ」 。。。 ホテルまで目と鼻の先のスラム入り口で降ろされ屋台のナシゴレンを待つ。 ん?でも随分と美味しそうだな。 調理してるおっちゃん曰く、自分は昔ホテルのレストランで働いていた。 私のナシゴレンはジャ

  • コタのリバーサイドでデート コタのリバーサイドでデート

    ファタヒラ広場にはまだ地元の人たちが沢山いた。 ブラブラと屋台を見てまわり、Yはヘナタトゥーの店で立ち風止まった。 Y「これ知ってるか?」 こん「うん。消えるタトゥーでしょ?」 Y「やりたいんだけど店のママがダメと言う。。」 こん「え?でも本物のタトゥーしてる子何人もいたじゃん」 Y「それはOKだ」 意味がわからん そして果物などを買いつつ散歩は続いた。 川沿いのベンチに腰をおろし果物を食べる。

  • プライベートプール プライベートプール

    タクシーでホテルを探すこと30分、どうも近くをグルグル回っている気がする。 ここ入るかぁ?というスラムな道を渡り5分。 運ちゃん「これだ!」 一同「おおーっ!!!」 ひときわ高い壁で覆われ、でかい門の前にガードマンが2人立っている。 隣は現地感満載なモスク、道には街灯もないので真っ暗。 こりゃわからないわな。。。 門が開いて中に入ると同じ作りの家がいくつか並んでいる。 停まっている車は高級車ばかり

  • 祭りの後 祭りの後

    昼になっても起きないY。。 友達はもう僕を置いて昼食に行ってしまった。。 こん「おーい。そろそろ起きようよ」 Y「zzzz」 こん「もうお昼だよ」 Y「zzzz」 こん「お腹減った、ご飯食べよう」 Y「。。食べる!」 昨日あんな状態だったのに二日酔いとかないのか。。 外に出るのも面倒だったのでルームサービスを頼んだ。 僕はナシゴレンとビンタンでYはブブル(おかゆ)をオーダー。 こん「昨日は大変だっ

  • 狂乱のジャカルタナイト 狂乱のジャカルタナイト

    ようやくホテルの部屋に帰ってこれた。 時計を見たらすでに17時。。 ビンタンビールを空けて少し飲んだらいつの間にか寝ていた。 RRRRRRRRR(LINEの着信音) まさか。。。と思ったけど友達からの夕食の誘いの電話。 昼のシーフードがまだ残ってたけど着替えて外出。 有名な俺の餃子に5人で訪問。 こん「今夜もカラオケいく?Yと約束しちゃったんだけど。。」 友人「いや、今日は韓国カラオケ予約してるよ

  • アンチョールの遊園地 アンチョールの遊園地

    眠い目をこすりながらロビーに降りていくとすでに車が停まっていた。 あれ?なんか4人も乗ってね? ドアが開いてYが出てきた。 Y『友達も一緒だけど良いか?』 あー、このパターンかぁと思いながらもOKと伝えて出発。 狭いよ!! 後部座席3人のってるし。。 場所はアンチョールという北の海の方面。なんか遠いな。。 ジャカルタ名物の渋滞というほどではないが、それなりに渋滞。 結局1時間ほどかけてデュファンと

  • はじめまして はじめまして

    少しづつ今はまっているジャカルタ嬢について書いていきたいと思います。 まずはプロフィール こん 日本住み40代おっさん。独身。海外夜遊びで裏返したことほとんどなかったのに1年前にあったジャカ娘にどハマりしせっせと通う救いようのない男。。。 Y BLOK Mのカラオケ勤務の20歳。笑顔が可愛くて一目惚れ。。基本塩対応&嘘つき。あれ?なんで俺好きになってんだろう。。。 最初の出会いは1年前に入ったカラ