東京都府中市のムラゴンブログ

  • 府中の森公園 府中の森公園

    東京都高等学校総合体育大会兼全日本選手権東京都予選(団体戦)が開催されています! #pigeon ソフトテニス #川口市 ソフトテニス 川口市 ソフトテニス

  • いじめにしか見えないけど #2

    カムリンがノブリンに体当り でもカムリンは催促してたのだ ノブリンの顎の下に頭を下げて 繕いして頂戴と目を閉じて 以前の両者の接触は互いに接触するたびに「チッ」という声を発していた。それはおそらく威嚇の意味。だが今日は接触するたびに小さく「チュウ」という声を発していた。明らかにじゃれ合いの声。 どうもノブリンははじめからカムリンの格下だったらしい。そしてカムリンの毛繕いをするのが自分の仕事だという

  • 聖火リレーのルート 広島県の日程 - 2020年5月18日、19日 聖火リレーのルート 広島県の日程 - 2020年5月18日、19日

    2020年東京オリンピック - 広島県を聖火ランナーが走ります!"桜のトーチ"をかかげ聖火を運びます!! うつくしい広島を五輪聖火が通る♪♪ みんなで沿道応援して東京五輪を盛り上げよう☆ 広島県の聖火リレールート(聖火リレーコース) 2020年/令和2年 5月18日(月) 三次市 三次市グーグル   三次市ブログ 広島県三次市 三次市で東京2020オリンピック聖火リレーが行われます! 庄原市 庄原

  • 『廻転木馬式』の「実戦点数」 『廻転木馬式』の「実戦点数」

    Ingrid Bergman イングリッド バーグマンはスウェーデンのストックホルム生まれ、努力して王立演劇学校へ入る。 「ガス燈」(44)でアカデミー主演女優賞を得た。 「カサブランカ」「誰が為に鐘は鳴る」「汚名」 「追憶」再びのアカデミー主演女優賞を受ける! 観た映画は思い出深く、脳裏にあります。 ヤハリ、映画は『いいです!素晴らしいデスネ❤』 「 実戦 組数 」とは本当の各賭け式の組数でなく

  • まるまる

    あまり動かずよく食べる 顔も体もゴロンとマルイ 体重はとうとう80g 逆転してから不動の一位 2019/5/29現在の体重 ノイチー(♀) 73g オセロbs(♂) カムリン    73g ノブリン    80g オセロbsが我が家にやってきて以来ずっとカムリンの体重がノブリンの体重より2gほど重かった。しかし、ある日突然カムリンが野生に目覚めてというか、気が変になって以来ノブリンの体重が重くなり

  • うーん、暑かったな~ うーん、暑かったな~

    くろたかです。 昨日は、第86回日本ダービでした。 いや、それは懐かしすぎる。(はらたいらさんに全部) いやー暑かった、人も多かったけど暑かった。 ほぼ真夏日でしたね。 午前中から結構な人でした。 この日は、11万人の観客でした。 それほど多いという感覚はない。 返し馬が始まるとファンたちが声援を。 人気薄の馬(サトノルークス) これが断然一番人気だった馬です。(サートゥルナーリア) レーススター

  • 水飲むねじぃ

    水飲むねじぃは長生きできない 残念ながら我家のねじぃたちは みんなガブガブよく水を飲む でも糖尿病じゃないのが救いだ 糖尿病じゃないとしたら何? それは腎臓の機能が弱めということ。腎不全までは行かないけど、生前は頻繁に水をのむことが必要になってくる。だから水を常に補充することが必要。普通の健全なねじぃだったらケアをする際だけに水を与えれば事足りるだけに水の管理はかなり面倒。 なぜ水の管理が面倒かと

  • 全く一時的!

    カムリンが正気に戻った なんてのは全く一時的で おつむが故障した状態に またまた戻ってしまった 残念。でも、掌の上で麻の実を貪るように食べるのだけは昔に戻った。認知症のヒトでも一時的に正気に戻るのと同じかも。その時を楽しみにしよう。 以前にもちょっと触れたが、カムリン、時々変な発声。「クワッ」という単発の声。それもかなり高い声。もしかしたらしゃっくりか。 昨夜のカムリンの異常行動。例によってビビリ

  • 競馬予想をシナイ 競馬予想をシナイ

    まったく『#競馬予想をシナイ』に、限りなく近い、 予算に基ずく、機械的な組番の選定、 ( 少ない、多いは競馬予算 次第!) 極、ゆっくりした継続可能回数の長い 『🎵 追い上げ 』は、 必ず、『❗ ヤリマス ❗』 フィボナッティ倍数の更に長く、継続可能な 古代オウム貝の美しい曲線です! (自宅でメダカ水槽に、田に居る巻き貝を飼つています、その貝の示す曲線は素敵ですよ、アンドロメダ星雲は幅10万光年

  • 正気に?

    カムリンノブリンたちsのケージ 2匹もいるので床材の汚れが酷い 床材全面交換の時ちょっとした奇跡 なんと、カムリンが掌に載ってきた 今月はじめ以来実に15日ぶり。カムリンが掌に載ってきて掌の上でおやつを食べた。しかも、おやつがなくなった時一粒与えると立ち上がって食べた。それも昔のまま。もしかしたら正気を取り戻したか。掌に載ってきたのは一度ならず3度も。単なる気まぐれではなさそう。 掌に載ってこなく

  • カムリン初脱走

    オセロbsのケージの蓋がずれてる 部屋を出る時足があたったんだった ケージの中を覗くとやはり一匹だけ その一匹は黒、カムリンがいない! 視界の中で高速に移動する物体。それがカムリン。だが、さすがは男の子、おっとりのんびり。時折立ち止まってじっとこちらを見ている。間もなくnanoのつま先までたどり着くがすぐに消えた。捕まえる時間はなかった。 逃げた方向の通り道に竹筒。完全に入り切らないうちに筒を立て

  • 捕獲

    昨日脱走したノイチー 無事捕獲したのは今朝 ますます野生化した模様 麻の実一粒シェルターで 昨日は起床したのが14時。その時脱走を確認。彼女の身柄確保は今朝の03時。身柄確保までに実に13時間。女の子の脱走はそれほど厄介。とりあえずケージは半片レンガで開けられた大きな穴を塞ぎ、応急処置して彼女を収容。しかし、わずか3mmしかない壁面は近い将来また破られる危険も。恒久処置として裏から別のベニヤで全面

  • ノイチー脱走

    いつも朝イチに見るのに ケージのフタを開けると 姿が見えないけど足音が 見ればケージの壁に大穴 脱走。しかも彼女が我が家に来てはじめての脱走。女の子の脱走は厄介極まりない。用心深いので簡単には人の気配のあるところには近づかない。しかも、寒さや空腹にも耐性が強い。姿ばかりか、生存を確認するのさえ極めて困難。実際、この6時間ばかりの間に姿を瞬間的ながら確認できたのはたったの2度だけ。 人の気配のあると

  • カムリン、変

    今いる3匹のねじぃの中で 最初に掌に乗ってきたのに 全く載ってこなくなったぁ 掌の上でおやつも取らない それだけじゃない。朝イチのおめざの麻の実にも目もくれない。掌を近づけても腹をこすりつけるだけですっ飛んでいく。また、ホイールランに夢中で一日中走りまくり。さらにさらに、しきりに床面をホリホリ。めちゃくちゃテンション高い。おっと、これはカムリンの話。 自分からはnanoの掌に載ってこないので、とっ

  • リミットのノイチー

    定期的に各個体の体重測定 ノイチーはリミット体重の 70g前後を行ったり来たり 食べ物での調整は限界かも 幸いこれまでのところ70gを超えるまでには至っていない。女の子の体重は妊娠授乳期以外では70g以下が望ましいと思っている。ペレットの量が少ないせいかおやつは何でもよく食べる。でも、身につかないものは全く食べない。例えば葉物野菜類。この傾向はノイチーのみならずこれまで飼育してきた女の子はほとんど

  • うーん、昨日はよく遊びました うーん、昨日はよく遊びました

    くろたかです。 折角の日曜日! 昨日早めに仕事を終わらせて散髪も行きましたし、今日は早朝から洗濯も済ませて競馬場に向かいます(勉強しろよ) いやー東京競馬場についたのは8時40分くらいかな。 9時開門なんですけど、この行列。(G1じゃないのに・・・) なんだかフリーパス(無料入場の日だったようで) 先着3万人に記念品をプレゼントって・・・知らなんだ 早速頂きました、メモ帳だとか・・・。 いい天気で

  • うーん、久々に休む うーん、久々に休む

    くろたかです。 今日は休みます!(当たり前のことを偉そうに言う) いやー問題作成終了! 休みにしかやっていないので毎年4月は終わるまで休みなし状態なんですよね。 ってことで、今日はもう20年以上も競馬友達である会社の先輩と府中に行ってきます。 実は、その先輩がGW明けから客先に出られるんですよ。 僕より年上でこれから新しい客先に行くのは、大変だと思うのですが昔からの友人でもあるのであまり仕事のこと

  • ついに切れたか、ノイチー

    何やらオレンジ色の床面 気にはならなかったが オセロbsにおやつしてると 中からガジガジとかじる音 このところ女の子のリミット体重に迫っているノイチー。68g,これ以上太るとあっという間に100gオーバーに。ねじぃは肥満に対する耐性は殆どない。肥満すると循環系の障害が出てあっという間に死んでしまいかねない。 彼女は我が家に来たときすでに立派に大人だった。だから、ねじぃの女の子らしく、人には懐かない

  • 変な声

    カムリンが変な声を発した ねじぃから聞いたことがない キュプキュプと5度も発した まるでガラスをこするような ねじぃが発する声はみな「チュウ、チュウ」と思うが、「クイ、クイ」とも鳴くことは少しは知られている。だがその他にもコミュニケーションの際いろいろな音声を発するらしいことはnanoは聞いている。 実際に我が家で観測された音声は次の通り。 今生存している個体から行くと、、上に書いてある通りカムリ

  • 撮影パニック 撮影パニック

    撮影はただでさえ困難なのに はじめての撮影では大パニック ピントをー合わせる度にピッ その音に大慌てフレームアウト いやぁデジカメでよかった。フィルム撮影だと一本まるごと使い切ってもものになるコマはなかったかも。とはいっても、デジカメで撮ってもものになるコマはなかったが・・・ そもそもねじぃの日常は、常なるものの連続。狭い同じ空間に顔の知れてる仲間たち。しかも、地下で気温も一定。だから、日常ちょっ

  • 次女の引っ越し その3 次女の引っ越し その3

    長女を拾い次女のいる府中へ  パパさん心の声   『んっイヴ様といい長女といい、引越なのに荷物詰めるところないじゃんか?   でもみんなで会えるの嬉しいからいいか。』 そんなこんなで、引っ越し終了 ママさんチェック!! みんなで写メ [イヴ様は、駐車場で待機] もう一回車置いて、イヴ様のためにみんなで散歩 東京競馬場は、徒歩3分なんです。 次女がここにいる間に競馬やりに来たかった↓(笑)    損

  • ノブリンも

    自分から手に載ってこなかった ノブリンもとうとう載ってきた おまけに撫でるとチュウと鳴いた ねじぃが鳴くのは慣れた証拠だぁ これまでもノブリンを手に載せておやつを与えていた。しかし、口に加えてすぐに戻ろうとすることが多かった。しかし、今日は自分から載ってきた。そして掌の上でおやつをしっかり食べた。 いつもは口に加えて、彼が大好きなシェルターに潜って食べていた。彼のドジなところはシェルターに潜っても

  • はじめてのチュウ

    カムリンがチュウと鳴いた 以来鳴き声で何かを訴える 鳴き声は緊張が解けた証拠 お蔭で肩まで登ってくる! 我が家に3匹いるねじぃのうち鳴き声を発するのはオセロbsのカムリンだけ。同じbsのうちノブリンはまだ声を発していない。ノブリンは掌には乗ってくるもののまだ緊張があるらしい。だから、掌の上でおやつを食べるのは稀で、咥えてすぐにケージに戻ろうとする。 まだオセロbsの出生地を報告していなかった。彼ら

  • はじめての手乗りおやつ

    我が家の3匹はいずれも手には乗ってきた でも乗ってきただけですぐに戻りたがる でも今日はじめてカムリンが手に載ってきて そこでおやつしっかり食べたしかも2度も 今日やっと新しい2匹、オセロbsの体重を測った。どちらも変わらず48gしかない。ノブリンは黒いので収縮カラーで小さく見えるし、カムリンは膨張カラーの白なので大きく見えるがどちらも体重は同じだった。 今日はちょっと嬉しいことが。なんと、カムリ

  • 早くも

    一粒だけなら取れなかったのに 今じゃ一粒だけでもしっかり取れる さすがに若いオセロbsだけはある 握りおやつだってすぐにマスター 朝起きてすぐにケア。相変わらずノイチーは物陰に隠れて慎重。それでもおやつを差し出すとすぐに駆け寄ってくる。この子、ついに本性を表し始めた。黒い子のドカ食い。我が家に来たとき58gだったのに4g増えて62gに。6粒与えているペレットも昼前にはすでに食いつぶしている。でも、

  • 命名~オセロbs

    とりあえず名前をつけよう 白い子は親分格で砂まぶし 黒い子はその色高貴につき それぞれにちなんで命名を 白い子は2匹のうちで親分角。群れのアルファ。黒い目もかなり大きい。白い毛だけど、尻尾の先や顔の部分は黒っぽい。サイヤミーの出来損ない。背中などはなんとなく砂をまぶしたふう。だから全体としては「砂かぶり」。でも、アルファの地位を尊重して「冠」を連想する「カムリン」とした。 黒い子は、世間ではその毛

  • オセロbs ~桃の節句の男の子たち

    昨日は店を見つけられず 失意と激しい疲労で帰宅 今日も迷いバスで引き返す 雨の中で見つけた男の子達 いやぁ、男の子は可愛い。おまけに1月下旬生まれとあって懷くのも早そう。 その男の子たち、真っ黒の子とアルビノではない白い子の2匹。第一印象としては2匹の中で白い子のほうが親分角。物怖じしないし好奇心旺盛。お迎えした初日にもかかわらず早くもnanoの手に載って来たし、おやつの麻の実も受け取って食べた。

  • なかなか

    生後すでに4ヶ月を過ぎた女の子ノイチー 手からおやつを取るようにはなったものの 掌に乗せると大パニックすぐに戻ろうとする あまりしつこくすると掌を甘噛してくるのだ 手からおやつを受け取るにも段階が。初めは口で咥えても手から逃げる途中でどこかに落としてしまい食べられないこともしばしば。少し慣れてくると受け取ったらすぐにすっ飛んで逃げていって物陰に隠れて食べる。もっと慣れてくると掌から受け取ってその場

  • 再開~新入りノイチーのこと

    電車バスを乗り継ぎ 黒い女の子に会いに ワクワクしながらも 黒い子を連れ帰り! 顎以外はすべて黒。まさに「くノ一」。いつも名前をつけるときはそれぞれの子の特徴や第一印象をもとにしている。真っ黒な女の子なので「くのいち」にしようと思ったが、ストレート過ぎるので頭の「く」を外して語尾に「ー」を継ぎ足した。 チェコ生まれの4ヶ月目。体重58gの小さな子。地元府中市から遥かに遠い江戸川区まで買い出しに。買

  • <府中三億円事件を、計画・実行したのは私です>を読んで <府中三億円事件を、計画・実行したのは私です>を読んで

     同じ職場の読書仲間から お借りして 早速読んでみました。 1968年12月10日 東京都府中市で起きた 前代未聞の大事件の実行犯が 50年を節目に ネットに投稿された 告白とされています。 すでに時効になったこの未解決の事件のストーリーが こういった形で 世の中に出回ることに対して ほんまかいな!作り話の一つでは?とかと思うのは 実のところなのですが 3億円という現在なら20億円にも相当するお金