• 浪費癖の始まり 〜序章2〜

    部活終わると 帰りは、腹ペコだよね! 毎日のように買い食いしてました! でも、それだけなら、 なんら問題ないんじゃね? いや、至って普通の中学生じゃね? しかし、普通じゃないこと してたのよね バタコの家は、自営業でして ちょっとした小金もちだと、 これまた実は、隠れ見栄はりーの 母親が申しており、そこに便乗する形で バタコの悪事が働いてゆきます。 子どもに、金ある感、匂わせたらだめよね 子ども勘