あなたがのムラゴンブログ

  • 私の世界を…変えてくれる人…

    …冬の曇り空…肌寒くて…さびしい… …カフェで…ミルクティ飲みながら… あなたといつ出逢ったかって… 考えていたの… …ほんの少し前まで… まだあなたを感じ始めた…季節だったのに… って想いながら… …5月…少し前… それとも…初夏…くらいだったのかしら? …あなたが…"わたし"に… …気づいてくれた頃…って… …実は…"わたし"…全然わかってなかった かもしれない …まさか…あなたが…"わたし"

  • …たまには私も…あなたに甘えたい…

      わたし…いま…腹が立ってしかたないの… あまり…人の書いたもの読んで… 嫌な感情…生まれないのに 読んでいて…すごく…嫌な気分になるって どうしてなんだろう 何の関係も…ない人なのに… 自分に書かれていると…なぜ感じるの? わたし… そんなに…あなたに無神経…不躾だった? 頭にきてるってことは…また…   あなたがいる…あなたがそう書いてるって …思ってるんだ…わたし… 『…あなた…わたしに…

  • わたしの背中に…

    愛の傷が癒えないまま…生きてしまって いつか…わたし… 愛が信じられなくなっていったの… わたしの中の…愛を抱えたまま… "わたし"は成長しないで閉じ込められたの… あなたが現れて…鍵を使って わたしの扉を開けてくれるの… ずっと待っていたの… そうしたら…あなたがきて…愛が生まれた わたしの背中に…白い美しい羽が生えて 愛を知ってわたしはやっと自由になった… 最後まで読んで いただきありがとう

  • …"軽蔑"される?

    "あなたが欲しい"って 切望することもあるの…… でもそんな"欲望"は…… あなたには見せられないわ "軽蔑"される?…されるかもしれない…     でもどんなに"取り繕っても" そういうことって…… ばれてしまうの…… たった一度…"キス"しただけで すべて感じる…… "愛しあえる"って……   最後まで読んでいただき ありがとうございます 画像感謝して お借りしています