• 着工74日目 太陽光パネル設置

    こんばんは、ハヤトです。 暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか? 久しぶりの更新となってしまいましたが、家作りに関わる活動は日々続いております。 とりわけ太陽光の設置に関しては、今年から新しく始まった申請手続きがややこしく、 設置の申請代行を行っている三井ホームの方で私のケースは難航している様です(><;) 営業マンHさん曰く、太陽光発電の稼働は、家の引き渡し時に間に合わないかもしれま

  • インテリアフェア 2017 Summer

    こんばんは、ハヤトです。 7月15・16日はインテリアフェアへ行ってきました! 完全予約制のため入口で受付を済ませ、いざ入場。 2日間で計5~6時間は滞在したでしょうか。 …結論から言いますと、初参加にしては良い買い物ができました\(^o^)/ その数なんと6点。 当初予定していた家具はもちろん、それ以外も「つい」買ってしまいました。 …やはり現物を見てしまうとダメです。 「いずれ欲しい」が「今す

  • 着工30日目&インテリアフェア案内

    こんばんは、ハヤトです。 更新の間が少し空いてしまいました。 (更新が滞ってるにも関わらず当ブログをいつもご覧頂いてる皆様、ありがとうございます) さて、気を取り直してレポートです。 今週前半は先日に続き配管工事が行われてました。 給水・排水・ガスがそれぞれ2世帯分あるので、かなり複雑な事になってます(;'∀') いずれ住宅設備が設置された時に間違えた箇所へ接続しない様に、それぞれ色分けされてるの

  • 太陽光発電~その3~

    こんばんは、ハヤトです。 太陽光発電をどこの会社に施工してもらうか迷い続けて早2ヶ月。 ようやく決断できたのでご報告します。 結論から言うと三井ホームにお願いする事になりました。 理由は3つ。 1.他社施工すると三井ホームの屋根保証が無くなる 2.住み始めた後に分電盤の取り換えや配線工事が必要となる 3.他社施工だとパナソニックが選べない それぞれ詳しくお話させて頂きます。 まず1つ目。 太陽光発

  • シアタールーム ~その2~

    (↑画像はAVACさんHPからお借りしました) シアタールームを実現させる上で特に気がかりだったのは防音対策。 ホームシアター内で発生する音が近隣はもちろん、家の中でも騒音になっては非常に不味い。 そもそも周辺への音漏れが気になっては心置きなく映画や音楽を楽しめません。 防音効果が最も高い仕様はルームインルーム。 それは言葉の通り、部屋の中に部屋を作るものです。 壁・床・天井全てを2重構造とするた

  • 資金計画 ~その2~

    ここ数日、お部屋や各設備に対する内容が多かったので、今日はお金をテーマにお話したいと思います。 今回の計画で家本体の建築費用以外に掛かる費用をざっくり書いていくので、 これから建築を検討されてる方は是非参考にして頂ければと思います。 ・魂抜きと地鎮祭費用 (7万) ・解体費 (古い家の取り壊し費用/木造1軒につき100万前後) ・引っ越し代 (それに伴う荷造り雑費) ・地盤改良費 (今回の計画では

  • 超お得なGWスペシャル企画ありました

    4月末日三井ホーム営業所にて打ち合わせ。 ふと、営業所前の広告版に目が留まった。 「8つの得が全てセットになったパッケージ」 全館空調スマートブリーズ、太陽光発電4kw、オール電化、照明・カーテン、給排 水・外構・電気工事等々、通常本体価格に含まれないものまでほぼ全て網羅されてます。 気になる間取りは300パターンから選べる! 広告に載ってた3例は以下の価格。 34坪 2,782万円 27坪2,4

  • 崖条例 地盤改良 杭打ち

    (↑写真は実際の土地ではありません) 今回の計画地に隣接する崖(高さ約3m)。 この崖が曲者でした。 愛知県の条例によれば、傾斜が30度を超える崖がある場合、 建物は崖の高さの2倍離れた所にしか建てれません。 (条例の内容は建てるエリアによって変わります) つまり、崖から6mのスペースが使えなくなってしまいます 家を小さくするかもしくは駐車場を狭めるか…。 できればどちらもしたくない。 そこで生ま

  • 太陽光発電見積もり~その2~

    家電量販店大手のエディオンに見積もり作成してもらいました。 野地板の問題から提案されたメーカーはシャープ。 希望していたパナソニックは対応できませんとの事。 三井ホームの屋根保証は無くなりますが、エディオンが施工(雨漏り含む)・設置保証として15年。 災害(火災・風災・落雷)保証も15年。 今なら本来有償の定期メンテナンス(1・5・9年)もサービス! 2プラン作成して頂きました。 ・パネルX22A

  • 太陽光発電見積もり~その1~

    今日は太陽光発電について。 まず、システムには色々比較検討した結果、高性能・高効率のパナソニック製HIT「245αPlus」を採用する事にしました。 2016年10月時点の三井ホーム見積もり金額(3.675kw)は、1,327,500円+電気工事費125,000円の計1452,500円。 税込みで1,568,700円(1kwあたり約42.7万円)。 2017年3月にそれぞれの世帯に3.92kwずつ

  • システムキッチン グレードアップ!(金額も公開します)

    3月中旬。 インテリアコーディネーターIさんから非常にお得なキッチンセットのキャンペーンのお話を頂きました。 気になる内容がこちら↓ システムキッチンにラクシーナを採用すると、特別価格にて高性能レンジフードの提供と、基本バックセット&施工費無料!! 当初は永大産業のMKシリーズを導入予定でしたが、凄く魅力的なキャンペーンだったのでパナソニックのラクシーナを即採用。 三井ホームのショウルームには置い

  • 借入・住宅ローン・減税・給付金のお話。

    契約前に銀行から住宅ローンの仮審査通過の連絡は既にもらっていました。 そのまま打ち合わせを継続したいところですが、ここで躊躇事案が発生。 借入の本審査が万一通らない場合、建築契約はもちろん解除できます。 しかし、打ち合わせには当然人件費や設計料、調査費用等々が掛かるため、家が建てれなくても契約後は実費精算となります。 銀行からの本審査結果が出るまで打ち合わせを保留とさせてもらいました。 今回借入を

  • 見積もり金額 ~その2~

    打ち合わせ3回目。 前回の続き。 総費用は当初提示された金額から相当以上値引きして頂いたのに、 何故上がってしまったのか。 その理由は三井ホーム標準仕様からの様々なグレードUP提案と、こちらの要望を元に収納等が追加されていたから。 ↓ 追加金額…7,724,000円。 (※上記金額は2016年10月時点の価格であるため、現在と異なる可能性あります) 値引き金額<追加金額 770万あればかなり良い車

  • 見積もり金額 ~その1~

    打ち合わせ2回目。 他社さんとも並行して打ち合わせを重ねつつ、 三井ホームに再度詳しい見積もりを提示してもらいました。 こちらの予想を遥かに上回る値引き額にビックリ!! 総工費の1割以上の値引きです。 他社から提示された値引き額を圧倒してます。 三井ホームの営業マンHさんが、優秀営業として表彰される理由が何となく分かりました。 契約を迫るような事や無駄な駆け引きは一切せず、 最初から値引き可能な金

  • 資金計画

    打ち合わせ1回目。 他社さんで作成してもらった間取り図を元に、 資金計画と今後のスケジュールを提示されます。 家に対する間取りや設備等々の要望を伝えました。 それを元に改めて建築士さんが新しい間取り図を作成してくれます。 契約は10月(出会いからたったの一か月!?)、設計や内装等の打ち合わせを経て4月着工、 9月中の引き渡し。 この時は契約までが非常に早いわりには打ち合わせ期間が長いなと感じた次第