• なごり雪(殘雪)

     伊賀の山は、昨日も雪が降りました。  そこで、今回は春の雪に因む楽曲をご紹介します。  今回取り上げる「なごり雪」(なごりゆき)は、日本のフォークグループ「かぐや姫」が1974年3月12日に発表したアルバム「三階建の詩」に収録している楽曲です。  作詞・作曲は同グループのメンバーでギタリストの伊勢正三(いせ しょうぞう、男、1951年11月13日 - )、発表当初はそれほど話題にもなりませんでし

  • エッセイ 源氏物語考

    源氏物語を読み返している。以前、読んで分からなかったことが、次第に鮮明になってきた。以前の読書はいささか読み方が幼稚だったようである。 およそ、物語の主人公で、これほど作者に酷愛された登場人物も他にいまい。そこには、贔屓の引き倒し以上のものがある。太陽光と同等と言っていいような直線過ぎる愛情である。この異様とも言える酷愛ぶりは、確かに物語の世界でのみ成立する愛である。 わたしは光源氏は、竹取物語の

  • 唯子さん☆めのわらわ☆そっくりです♪

    2018年6月9日(土) 土曜日です♪ 1週間が過ぎるのって あっという間です 毎週土曜日は  唯子さん 朝8時30分に学童へ行って 夕方17時30分にパパのお迎えで 自分の家へ帰っていきます♪ 帰るときは 着替えと一緒に 今週 学校で勉強したプリントを持たせています 国語・算数の学習内容と どんな問題をやって どこをどうして間違えたのかを知ってもらいたいのと プリントを一緒に見直しながら いろい

  • 残酷なかぐや姫伝説

    光輝いていた 竹の中から 生まれた かぐや姫 優しいおじいさんとおばあさんに 大事に育てられ 美しい美しい女性に。 その美しさに 求婚が相次ぎます。 この中で、最も優れた贈り物をくれた方と結婚いたします。 飛車に乗って、おつきのものと 月へ帰ってしまう。 見上げる空と 残されたものたち。 とってもファンタジーで きれいな物語ですよね。 けどね、 様々な人々を惹き付け 無理難題の貢ぎ物をしてきた男性

  • 月の珊瑚

    月の珊瑚を電子書籍化。かぐや姫をモチーフにしたSF風味のおとぎ話とのこと。原作の小説は一度読んでいたのですが内容を殆ど忘れてしまっているのでとりあえず購入しました。緩やかに衰退する世界で珍しく活気のある島で姫として育てられている少女。彼女がいろんな人から求婚されるけど愛というものがよく解らないから無理難題を吹っ掛け、それに答えてくれた人となら結婚しようと考えていたら、手乗りサイズの商人に彼が持って