ご当地の味のムラゴンブログ

  • 【長野】信州信濃の更科そば

    信州信濃の更科そば 製造者 信州ほしの株式会社(長野県小諸市) 調理日 令和2年(2020年)4月15日 更科そばらしい白くて細いそば。 出汁をとり、みりんを入れた後、 にんべん「つゆの素」と秋田県の福壽「百年蔵」を調合してつゆを作りました。 まずは、かけそば。 次は、江戸風の「花巻」です。 花巻とは、 かけそばに海苔を散らし、わさびを添えたもの。 江戸時代からの伝統的な蕎麦の楽しみ方です。 海苔

  • 【北海道】日清のラーメン屋さん 函館しお

    十二指腸の手術後、約5週間ぶりに食べた即席ラーメンです。 日清のラーメン屋さん  函館しお 製造者 日清食品株式会社 関東工場(茨城県取手市) 調理日 令和2年(2020年)4月20日 買ってね! 買ったよ! これは全国向けの製品です。 これとは別に北海道向けの製品が存在します。それもいずれ世の中が日常を取り戻したら調達しましょう。 北海道民もうなったこの一杯! 私のことも、うならせて! 久しぶり

  • 【長崎】五島手延うどん

    家で過ごそう 家で食べよう お仕事などで外出せざるを得ない皆様、ご苦労様です。 そうでない皆さんは、家にいましょう。 飲食店の皆さん、今は行けません。ごめんなさい。 家で楽しみます。 五島手延うどん 製造者 株式会社江口製麺(長崎県南松浦郡新上五島町) 販売者 太陽製粉株式会社(福岡市中央区) 調理日 令和2年(2020年)4月1日 五島の名物は「地獄だき」だそうです。 釜揚げうどんのようなもので

  • 【岩手】卵めん

    「十二指腸腫瘍の手術をしたけど     麺類が食べたいシリーズ」その3 胃腸に優しそうなご当地麺。 岩手名産  卵めん 製造者 有限会社 吉田製麺(岩手県奥州市) 購入店 盛岡駅ビル フェザン(岩手県盛岡市) 麺類をストックしている戸棚を物色して見つけた一品。 昨秋、盛岡で買ってきた「卵めん」です。 300年の伝統を持つ岩手の卵めん。 主原料は小麦粉と鶏卵です。 分類上は「干しそうめん」になるよう

  • 【富山】紅白梅麩

    「十二指腸腫瘍の手術をしたけど     麺類が食べたいシリーズ」その2 紅白梅麩 製造者 株式会社 スギタニ(富山県小矢部市) 生麩です。 生麩は、寺社の多い京都や北陸で精進料理に使われる食材というイメージがあります。 焼麩とは異なり、モチモチとした食感が楽しめるうえ、消化も良いそうですから、そばの種物にしてみましょう。 今回買ったのは冷凍食品です。 加熱調理するよう書かれています。 生麩は日持ち

  • 【宮城】白石温麺

    「十二指腸腫瘍の手術をしたけど     麺類が食べたいシリーズ」その1 白石温麺  しろいしうーめん 製造者 株式会社 きちみ製麺       (宮城県白石市) 宮城県白石市の名物「白石温麺」です。 これなら胃腸にも優しいから大丈夫だと思うのですが、どうでしょうか。 そうめんに似ていますが、やや太くて短いのが特徴です。 今回、そうめんではなく白石温麺を選んだことには理由があります。 手延べそうめん

  • 【東京】はねだ御膳

    10日間ほど東京に滞在していました。 昼時に羽田空港に立ち寄りました。 空港第2ビル内  そば処「つきじ庵」 そばが好きなものですから、羽田へ寄った際はよく利用します。 羽田名物を発見。 ご当地の味、いってみましょう。 はねだ御膳 穴子の一本揚げと、舞茸の天ぷら。 羽田といえば空港で有名ですが、本来の羽田は東京湾に面した漁師町です。 昔から江戸前の海産物が多く獲れた土地なのですね。 穴子は食べ応え

  • 「あげ玉」と「天かす」

    揚げ玉と天かすは同じものでしょうか。 それとも違うものでしょうか。 サクッと軽いあげ玉  製造者 スター食品工業株式会社     (東京都台東区) 東京風の「たぬきそば」です。 あげ玉は丸い形に整っています。 いっぽう天かすは、 天ぷらの衣の「かす」なので形は不揃いです。 ということで、私は「あげ玉」と「天かす」は別のものと考えています。 関東では「あげ玉」という場合が多く、 関西では「天かす」と

  • 【神奈川】小田原タンタン麺

    これまでに我が家の食卓に3回登場しました。 「中華  四川」監修    小田原タンタン麺  販売者 寿がきや食品株式会社 まずは平成29年(2017年)の製品から。 寿がきや食品さんの「全国麺めぐり」シリーズからの一品です。 小田原市郊外にある「四川」さんのタンタン麺をカップめん化したものです。 一般的な担々麺とは異なり、スープはにんにくの効いた「あんかけ醤油味」といった感じでした。 これは直近の

  • 【青森】凄麺 青森煮干中華そば

    凄麺  青森煮干中華そば 製造者 ヤマダイ株式会社 煮干しスープがおいしいので好きな製品のひとつです。 濃厚煮干し独特の白濁したスープがいいのです。 中細麺。 後入れ液体スープ。 かやく。 入っているのは味付豚肉、メンマ、ねぎです。 そして、麩。 麩は重要なアイテムだと思います。 麩が入ることで、東北のラーメンらしい雰囲気が出ます。 そして、煮干しスープによく合う中太麺。 ただ、昔の製品と少し違う

  • 【山形】山形蔵王 麦きり

    山形蔵王  麦きり 製造者 株式会社 みうら食品     (山形県東根市) うどんの一種には違いありませんが、 うどんではなく「麦きり」です。 山形では、うどんを少し平たく仕上げたものを「麦きり」と呼ぶのだそうです。 うどんとは一味違うのどごしと食感の良さ。 「申し分のない出来上がり」を存分に楽しみました。 うどんほど太くなく、 きしめんほど幅広くなく、 ひや麦ほど細くない。 麦きりは、麦きりなの

  • 【栃木】宇都宮 肉餃子

    宇都宮  肉餃子 製造者 株式会社 マルシンフーズ     (栃木県真岡市) 宇都宮名物の餃子です。 さっぱりした味で食べたいと思ったので、たれの代わりにぽん酢を使いました。 使ったのは大阪の「旭ポンズ」です。 旭ポンズはこちら。 中に入っているのは、豚肉のほかにキャベツ、にら、しょうが、にんにくなど。 味もしつこくなく、皮も無闇に厚くなく、とても食べやすくておいしい餃子でした。 大きさも適度でし

  • 【千葉】都一 中華そば(2)

    中華そば 製造者 都一株式会社     (千葉市若葉区) 千葉の老舗製麺所「みやこいち」さんが製造する2食入りの乾麺です。 都一・中華そばの詳細はこちら。 この製品は昔から伊豆諸島に出回っています。 神津島の初老の方は「子供の頃からラーメンといえばこれのことだった」とおっしゃっていました。 私も、千葉県と伊豆諸島でしか売られているのを見たことがありません。 今回はこの乾麺と焼肉用の塩だれを使って、

  • 【東京】ちくわぶ

    元祖ちくわぶ 製造者 株式会社 関根食品(東京都墨田区) 東京を中心とした関東の食材「ちくわぶ」です。 ちくわのような形状ですが、ちくわではありません。 全国的には、馴染みがないという方も多いかもしれませんね。 名古屋でも大阪でも、一般的な食材ではないと思います。 ちくわぶの勢力圏は神奈川県の相模川より東側という説もあるようです。 相模川を渡って西へ行くと間もなく、蒲鉾の大産地・小田原です。 魚肉

  • 【宮崎】宮崎 辛麺

    宮崎  辛麺 製造者 名城食品株式会社 真っ赤っかです。 辛さの感じ方は人によって違いますが、私にとっては相当な辛さでした。 内容物は細い生めん、粉末スープ、唐辛子の小袋。 生卵とニラを用意するよう書かれていました。 しかし残念ながらニラが入手できず、ほうれんそうで代用しました。 これが別添の唐辛子の小袋を振りかける前の状態ですが、スープ自体に既に唐辛子が入っています。 私は、別添の唐辛子の小袋を

  • 【静岡】カメヤ わさびマヨネーズ

    伊豆カメヤ わさび  マヨネーズタイプ 製造者 カメヤ食品株式会社     (静岡県三島市) 静岡県伊豆の農家さんからお土産に頂戴しました。 伊豆特産の「わさび」が入ったマヨネーズタイプの調味料です。 こういうご当地名物は大好きです。 やった~ヾ(〃^∇^)ノ ツナサラダに。 これはよく合いました。 マヨの味にわさびのツーンとした香りが加わって、とてもおいしかったです。 板かまぼこに。 これも合い

  • 【山梨】あわび炊込みごはん

    あわび  炊込みごはんの素 製造者 株式会社 信玄食品     (山梨県甲州市) 山梨県の名物「あわびの煮貝」の炊込みごはんです。 まだ、ちゃぶ台の上におせちが並ぶ今年の1月2日に炊いて食べました。 思ったよりも大きなあわびがたくさん入っていて大満足です。 上品な薄味仕立てでおいしゅうございました。 ところで。 なぜ海のない山梨県で「あわび」なのでしょうか。 これは江戸時代、 新鮮な海の幸の入手が

  • 【栃木】ニッポンのうまい!ラーメン 佐野

    ニッポンのうまい!ラーメンプロジェクト 栃木  佐野らーめん 販売者 東洋水産株式会社 縮れのある平打ち麺と、クリアな醤油味のスープが特徴の佐野らーめん。 佐野らーめんの特徴は青竹打ちの平麺だそうですが、今は機械製麺を採用するお店もあるようです。 生麺と液体スープ。 マルちゃんの「ニッポンのうまい!ラーメンプロジェクト」シリーズは、全国のご当地ラーメンを家庭で手軽においしく食べられるので、店でみつ

  • 【九州】辛子高菜風味 棒ラーメン

    辛子高菜風味  とんこつ味 棒ラーメン 製造者 株式会社 マルタイ 辛子高菜の風味がしっかりと感じられておいしいです。 スープにちゃんと乾燥辛子高菜が入っているのです。 こちらの画像だと、辛子高菜を確認しやすいですね。 九州らしくておいしい棒ラーメンでした。 例によって昔の画像。 平成26年(2014年)のものです。 正月明けだったので、おせちに使った寿かまぼこの残りを具材に転用しています。

  • 【鹿児島】まぐろラーメン

    鹿児島県いちき串木野名物 まぐろラーメン  醤油味 販売者 イシマル食品有限会社     (鹿児島県鹿児島市) (工場 鹿児島県いちき串木野市)  パッケージの紋章のようなものは、 「世界の荒波とまぐろ船上で闘うまぐろ漁師の力強さをイメージしたオリジナルの漢字」 だそうです。 なんて読むのでしょうか? いちき串木野市は遠洋まぐろ船保有船籍数が日本一だそうです。 まぐろの町なのですね。 左は粉末スー

  • 【青森・岩手】むぎかっけ、そばかっけ

    むぎかっけ 製造者 株式会社 戸田久     (岩手県盛岡市) 購入店 マックスバリュ 盛岡駅前北通店     (岩手県盛岡市) 青森県東部から岩手県北部にかけて、旧・南部藩領の郷土料理です。 薄く伸ばしたうどんの生地を幅広に切り、鍋で煮て食べます。 これも麺料理の一種と捉えて差し支えなさそうです。 そばかっけ 製造者 株式会社 戸田久     (岩手県盛岡市) 麦、つまりうどん粉で作れば「むぎか

  • 【広島】お好みソース焼そば 焼き牡蠣風味

    お好みソース味焼そば 焼き牡蠣風味 販売者 サンヨー食品株式会社 ただの牡蠣風味ではありません。 ちゃんと「焼き牡蠣」の味と香りが感じられました。 広島ホームテレビの情報番組で開発したそうです。 フタの裏。 うちは広島じゃないけえ、見られんけえ。 ソースはオタフクさんと共同開発。 それだけでもう安心の味です。 「カキの写真はイメージです」 そうでしょうとも。承知しています。 もし本物の焼き牡蠣が入

  • 【大阪】エースコック 大阪ラーメン

    我が家の食卓に3回登場したカップめんです。 登場するたびにリニューアルによる変化があったので、それを追ってみました。 まずは平成27年(2015年)の製品から。 大阪ラーメン  甘辛醤油味 製造者 エースコック株式会社     (大阪府吹田市) 産経新聞大阪社会部さんとエースコックさんが作ったご当地カップめんです。 大阪府広報担当副知事「もずやん」が 大阪の「エエもん」として大阪城とだんじりを紹介

  • 【和歌山】凄麺 和歌山中華そば

    凄麺 和歌山中華そば  豚骨醤油味 製造者 株式会社 ヤマダイ 安定のうまさ、凄麺シリーズより。 豚骨醤油スープとストレート細麺の和歌山中華そばです。 かやくはチャーシュー、メンマ、ねぎ、千代巻。 スープは液体と粉末。いずれも後入れです。 ストレート細麺。 凄麺シリーズはどれも麺が凝っています。 和歌山県は醤油発祥の地。 湯浅醤油のことですね。 いい醤油でした。 うん、いい麺です。 千代巻。 和歌

  • 【北海道】行列のできる店の…札幌コク濃みそ

    行列のできる店のラーメン 札幌 コク濃みそ 販売者 日清食品チルド株式会社 うまそうです。 札幌の濃厚みそラーメンが家庭で味わえるということですね。 うむ、苦しゅうない (* ̄ω ̄)≡3 期待していますよ (* ̄ω ̄)≡3 北海道らしい黄色い縮れ麺。 コク濃みそスープ。 おや、これは? おろし生姜! なるほど、これでさっぱりさせようということですね。 おぉ !? ((;゚ェ゚;)) とてつもない油

  • 【岩手】いわて健民のだしつゆ

    県民みんなで健康宣言! いわて健民のだしつゆ 販売者 岩手県味噌醤油工業協同組合     (岩手県盛岡市) 製造者 株式会社 浅沼醤油店     (岩手県盛岡市) 購入店 マックスバリュ 盛岡駅前北通店     (岩手県盛岡市) せっかく盛岡で買った減塩だしつゆですから、そばも岩手県のものを使いましょう。 八幡平  やまいもそば 製造者 株式会社 北舘製麺     (岩手県八幡平市) つゆの色は濃

  • 【東京】大島バター

    大島バター 製造者 株式会社 大島牛乳     (東京都大島町) 伊豆大島の牛乳でつくられる少量生産の希少なバターです。 225g入りで、お値段は島内のお店で900円~1,000円ほど。 少々お高いですが、その分うまいです。 不慣れな人は臭いと感じるほどに強いバターの香りがします。 大島牛乳といっしょにグラタンにグラタンを作ります。 グラタンには大島バターを使いましたが、 パンに塗るのは通常のファ

  • 【北海道】夕張カレーそば

    夕張カレーそば 製造者 株式会社 菊水(北海道江別市) かつて炭鉱で栄えた夕張の男たちが育てた地元の味。 必須具材として豚バラ肉と玉ねぎが挙げられていますので、それに従いつつ、うちの畑でとれた「ししとう」も加えて炒めました。 更科そばを配合した白いそばと、液体スープ。 具材を炒め、そばをゆで、スープとあわせてできあがり。 とろみのあるカレースープでした。 だしも効いていました。 そして、あまり辛く

  • 【西日本 vs 東日本】肉うどん・肉そば

    皆さんは単に「肉」と言う場合、どの肉を指すでしょうか。 牛肉でしょうか。豚肉でしょうか。 関西で肉といえば、牛肉のことだそうですね。 関東では一般的に豚肉のことを指すようです。 ということで、豚肉の入った中華まん。 これを何と呼びますか? 関東では「肉まん」 関西では「豚まん」ですね。 これは、同じものでも呼び名が変わるパターンです。 肉うどん・肉そばの場合は 呼び名が同じでも違うものを指すという

  • 【長崎】五島うどん

    五島手延うどん 販売者 株式会社 長崎五島うどん     (長崎県南松浦郡新上五島町) あごだしつゆで「ざるうどん」にしました。 素晴らしい喉ごしの手延うどんです。 職人技と、島の椿油が生んだ手延うどんは五島の宝だと思います。 個人の感想ですが、 手延うどんの双璧は「西の五島、東の稲庭」だと思います。

  • 【大分】フンドーキン醤油 花嫁 OHあまくち

    フンドーキン 花嫁  OHあまくち 販売者 フンドーキン醤油株式会社     (大分県臼杵市) 製造所 大分醤油協業組合     (大分県臼杵市) 何というネーミングセンス。 何という甘さ。 花嫁のように甘~い、九州・大分県の醤油です。 混合削り節で出汁を取った後、うっかり「みりん」と併せて使ったせいか、かな~り甘いそばつゆができました。 私は普段、そばつゆを作るときは甘くない醤油を使うので、いつ

  • 【奈良】三輪素麺 三輪の神糸

    三輪の神糸 製造者 株式会社 マル勝高田商店     (奈良県桜井市) 奈良県名産、三輪の手延べ素麺です。 寒い日でしたので、温かい「にゅうめん」にして頂戴しました。 お出汁は愛知県の「七福  白だし」をベースに作りました。 手のべ一筋、マル勝高田さんおすすめの熟成麺。 古来より伝わる伝統の手延べそうめん、おいしく頂きました。 ところで。 かねがね思っているのですが「にゅうめん」は西日本の食習慣な

  • 【関西】オリバー どろソース

    オリバー  どろソース 製造者 オリバーソース株式会社     (神戸市中央区) 購入店 平和堂 米原店     (滋賀県米原市) 関西地区のスーパーには、よく置かれていますよね。 焼そばソースに加えてみました。 関西で熱狂的な愛好者が多数存在する、どろソース。 「どろ」、つまりソースの熟成期間中に沈殿する、どろっとした澱(おり)を製品化したものだそうです。 とても辛くてスパイシーなソースですから

  • 【秋田】和ラー 秋田きりたんぽ鍋風

    和ラー 秋田きりたんぽ鍋風  しょうゆ 販売者 サンヨー食品株式会社 きりたんぽ鍋をイメージした製品ということもあり、小粒ながらも「きりたんぽ」らしきものや、鶏つみれ、ごぼうなどが入っていました。 原材料名欄を見ると、きりたんぽらしきものの正体は、たんぽの形をした「あられ」のようです。 それでも、きりたんぽの雰囲気は出ていて好感が持てました。 本物のきりたんぽ鍋はうまいですよ。 ご飯を搗いた「たん

  • 【長崎】対州そば

    対州そば 製造者 体験であい塾「匠」運営協議会     (長崎県対馬市) 対州とは対馬のことですね。 長崎県・対馬産のそばです。 対馬産のそば粉が9割、つなぎの小麦粉が1割。 文句なしの対州そばです。 対馬のそばは原種(野生種)に近いらしく、収量は少ないながらも風味が強いそうです。 スープもセットになっていました。 対馬産  地鶏・椎茸スープ 製造者 体験であい塾「匠」運営協議会     (長崎県

  • 【沖縄】沖縄風 塩焼そば

    首里そば 販売者 株式会社 金城商事     (沖縄県浦添市) 沖縄そば用の乾麺を使って塩焼そばを作りました。 具材はポーク缶、キャベツ、パプリカ。 味付けは塩、こしょう、鰹だし。 ポークから塩分が出るので塩は少なめに。 それにしても、そのポークを入れ過ぎたかもしれません。 ゆでた麺は、炒める際にくっつかないように油をまぶします。 石垣島のホテルで朝食に食べた塩焼そばがおいしかったので、家でも作っ

  • 【岡山】ひるぜん風 焼そば

    ひるぜん風焼そば 甘辛味噌だれ 販売者 日清食品チルド株式会社 岡山県の北部、蒜山(ひるぜん)山麓のご当地焼そばです。 他の焼そばとは全く異なり、甘辛味噌だれ味です。 山椒の粉を振りかけるのも特徴的です。 「第9回 B-1グランプリ in 郡山開催記念 ご当地食べ比べセット」 に入っていました。 インターネットでいろいろ検索した情報を総合すると、以下のようになります。 1.蒜山地域では昭和30年代

  • 【東京】江戸風 花巻(そば)

    江戸時代の蕎麦「花巻」 私の手許に一冊の書物があります。 江戸末期に出版された「近世風俗志」の岩波文庫版です。 著者は喜多川守貞。 通称「守貞漫稿」とも呼ばれるもので、当時の風俗が詳細に記されています。 食べ物屋に関する記述もあり、絵入りで詳しく解説されています。 当時の蕎麦屋の招牌(看板)や壁の張り紙(品書き)の絵もあります。 江戸と京坂の風俗や食べ物の違いなども述べられており、私のようなご当地

  • 【東京】東京ラーメン これだね

    東京ラーメン  これだね しょうゆ味 販売者 サンヨー食品株式会社 昭和61年(1986年)に発売された製品です。 サッポロ一番50周年記念の一環として復刻販売されました。 当時、春風亭小朝さんのテレビCMを見た記憶がありますが、食べたかどうかは覚えていません。 東京らしい中細麺に鶏ガラベースの醤油スープ。 あのすっきりとした東京の中華そばの特徴をうまく掴んでいるように感じました。 スープは粉末と

  • 【山口】シマヤ 焼きあごつゆ

    シマヤ 焼きあごつゆ  ストレート 製造者 シマヤ株式会社     (山口県周南市) 希釈用ではなく、ストレートタイプの焼きあごつゆです。 焼いた飛魚(あご)のだしに、鰹、煮干、むろ節を加えた香ばしい風味だそうです。 「そうめん・ひやむぎなどのつけつゆとして、うすめずにそのままお使いください。」 ということなので使ってみました。 9月後半といえどもまだ暑い、とある昼下がり。 冷たいそうめんも今年は

  • 【山形】羽黒そば

    出羽三山名物 伝承  羽黒そば 製造者 城北麺工株式会社     (山形県山形市) 種物には麸、ゆば、蒲鉾、ねぎ。 修験道の霊場、出羽三山(月山、羽黒山、湯殿山)では、古くからそばが栽培されていたそうです。 製品の裏面に説明がありました。 この製品は、伝統ある鶴岡市羽黒地区産のそば粉を100%使用しているそうですから、名前のとおり堂々たる「羽黒そば」です。 これはかなり昔、平成15年(2003年)

  • 【神奈川】横浜あんかけラーメン

    新中華街 横浜あんかけラーメン 生嗎麺 サンマーメン 製造者 株式会社 マルハニチロ食品     (現  マルハニチロ株式会社) 平成24年(2012年)の画像です。 とろみ醤油スープに具だくさん。 横浜名物の生嗎麺(サンマーメン)です。 サンマーメンとはいいますが、 サンマは入っていません。念のため (*゚∀゚) 冷凍食品は侮れませんね。 本格的な麺とスープ。具材もたっぷり。 野菜のシャキシャキ

  • 【西日本】イトメン 山芋つなぎそば

    イトメンの山芋つなぎそば 製造者 イトメン株式会社     (兵庫県たつの市) 西日本に出回る袋めんタイプの即席そばです。 粉末スープの他に「だしの決め手」の小袋がついています。 そばは、一般的なインスタントラーメン同様に縮れています。 調理方法で特徴的なのは、そばと一緒に「だしの決め手」を入れて煮ることです。 味に関する印象は「西日本らしい味だなあ」ということです。 つゆの色は薄く、醤油よりも出

  • 【新潟】イタリアン焼そば

    新潟名物  イタリアン焼そば 製造者 株式会社 小国製麺     (新潟県胎内市) 新潟市でイタリアンといえば焼そばのこと。 ところ変われば品変わる、ですね。 麺は極太です。 昭和30年代に誕生したご当地グルメのようです。 それはそうとして、皿がバラバラですみません。 我が家には揃いの平皿がないもので… ソース焼そばの上に、さらにトマトソースが乗っています。 コーンを入れるべきだったかもしれません

  • オタフク だしと醤油のたこ焼ソース

    オタフク だしと醤油のたこ焼ソース 製造者 オタフクソース株式会社     (広島市西区) 関西の味を追求し、かつおだしと醤油をきかせたたこ焼ソースだそうです。 なるほど、だしと醤油を感じます。 和風のたれを思わせるソースでした。 たこ焼約100個分! しかし我が家の食卓に、たこ焼が登場する頻度はあまり高くありません。 他の料理にも使えないかといろいろ試してみました。 ナポリタン。 トマトケチャッ

  • 【大阪】星トンボ ウスターソース

    星トンボ ウスターソース 製造者 星トンボ食産工業所     (大阪府東大阪市) なにわの地ソース。 なにわの老舗の味。 「串かつ、その他  揚げ物にぴったり」 本当だ、串揚げにぴったりです。 文句のつけようがありません。 その他の揚げ物にもぴったりです。 ところで、 西日本では天ぷらにソースを使う食文化が存在するそうですね。 東日本住民である私は、それがどうにも腑に落ちませんでした。 我が家の常

  • 【愛知】とりめしラーメン

    とりめしラーメン チキンしょうゆ味 販売者 小笠原製粉株式会社     (愛知県碧南市) 即席ラーメンの商標権問題により、看板商品を「キリマルラーメン」に名称変更することを余儀なくされた小笠原製粉さん。 名称変更前の画像があるのですが、ここに出していいものかどうか… それはそうとして、このラーメンは「高浜とりめし学会」さんとのコラボ商品です。 「高浜とりめし」とは。 高浜とりめしの素 たまり醤油の

  • 【島根】出雲そば

    出雲そば 製造者 株式会社 出雲たかはし     (島根県雲南市) 西日本有数のそば処、島根県より。 かつて松江駅ビルで食べたそばの「かけつゆ」がちゃんと黒かったので、それをイメージして黒いつゆで食べてみました。 西日本の駅の立ち食いで「そば」を頼むと、色の薄いうどんだしを転用される。 東日本の駅の立ち食いで「うどん」を頼むと、色の黒いそばつゆを転用される。 よくあることです。 しかし、松江駅ビル

  • 【石川】金沢風 いなりうどん

    金沢風  いなりうどん 油揚げをのせたうどんのことを 金沢では「いなりうどん」と言うのだそうです。 油揚げは短冊切りです。 甘辛く煮るのではなく、うどんだしの旨味を染み込ませて食べます。 では、甘辛く煮た油揚げを切らずにのせたものは? 全国的に「きつね」と呼ばれるこのうどんは、金沢で何と呼ばれのでしょうか。 これも「いなり」と呼んで差し支えないようですが、「きつね」でもいいようです。 しかし、昔の

  • 【山梨】信玄武者ほうとう

    山梨の郷土料理 信玄武者  ほうとう 製造者 株式会社 ワタショク     (山梨県笛吹市) 山梨県の郷土料理の代表格「ほうとう」です。 味噌仕立ての鍋で食べるのが一般的なようです。 すいとんの一種と考えてもいいかもしれません。 同様の郷土料理は各地にあります。 おっ切り込み(群馬県) 煮ぼうとう(埼玉県) だんご汁(大分県) だご汁(熊本県)など。 山梨のほうとうの特徴を挙げるとすれば、かぼちゃ

1 2 3 4