• 情報が洩れている。

    予想もしていない「募集新株予約権(業績連動型新株予約権)の発行に関するお知らせ。」 こんな手 を使うか?と疑問と不安が湧いてくる。以前よりレカム株の動きに不審な動きがあったことは書き込んでいましたが、今日のレカムのIR発表でハッキリといたしました。そして、発表前から不穏な株価の動きがあったという事は情報が洩れているという事にもなりかねないということです。これでは、一般の投資家は後手後手となり喰い物

  • お盆休みです。

    予想に反して下がり続けるレカム株・・・なぜ下がるのか?判らない。北の刈り上げ坊主も大人しくなり米の老害爺さんだけが認知症の如く今度は中国に難癖をつけての経済トラブル?オイオイいい加減にしてくれよと言いたい。 レカムの掲示板も荒れ放題に荒れて情報交換どころではなくなりホルダー同士がモメ始める。正確な情報は、どこにある?情報源を求めること事態が間違いなのか?株の売買は自己責任で!確かにそりゃそうだけど

  • 3Q黒字で着地

    レカム <3323> [JQ] が8月10日大引け後(16:20)に決算を発表。17年9月期第3四半期累計(16年10月-17年6月)の連結経常損益は1億3300万円の黒字(前年同期は1700万円の赤字)に浮上し、通期計画の3億円に対する進捗率は44.3%となった。 会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した7-9月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比46.

  • いよいよ、今週3Q発表。

    2017-08-04 11:04 レカムの連結子会社レカム大連が中国市場に上場へ、中期計画達成が現実味を帯びる。  レカム <3323> (JQS)は、1994年の創業以来、情報通信事業を軸として社是の一つでもある“チャレンジ”を続けている。日本初の無店舗型法人営業フランチャイズ、業界初の定額保守サービス「レッツコピー(Ret’s Copy))」、自社のバックオフィス業務の中国でのオペレーションか

  • 大丈夫かよ?

    英政府は7月26日、石油を燃料とするガソリン車とディーゼル車の販売を、2040年以降に禁止すると発表しました。大気汚染が深刻化していることから、強制的にEVへのシフトを促します。経過措置として汚染のひどい地域へのディーゼル車の乗り入れを禁止するため地方政府向けに予算を拠出します。 7月上旬にフランスのマクロン政権がガソリン車の販売禁止を打ち出したばかりですが、英国も同様の方針を発表したことで、欧州

  • 明日から8月。

    月末の値動きらしく利確売りと安値買いの攻防戦で、それなりに面白かった値動きでした。終値は昨日より1円UPの116円で引け、安値は111円と±5円の幅であればいつもと同様か?とも思えるのですが、ここ最近は売り圧力に負けてジワジワと値を下げていたので本日のプラテンは明日から始まる8月相場に弾みがつくのでは?と期待が膨らむ。 しかしながら一寸先は闇夜の株相場で私の希望や理想などは無関係であり、相場はお金

  • ど素人の株日記

    8月10日の3Q発表を控えてレカム株の株価も安定に向かい?値動きの幅も縮小気味ですので、ここで売買するよりも3Q発表を待ってからの売買で十分かと判断。 7月4日の高値更新後は一気に売られての108円台への急降下。 その値動きを確認してからの安牌買いとして 5日  125円×3,700=462,500円  買い 6日  136円×3,700=503,200円  売り     503,200-462,

  • もしかしたら、別の意味で?

    靴下・ストッキングメーカー大手の福助(東京・渋谷)が販売する「パンティ部レス ストッキング」が「爆発的」な売上を記録している。 見た目は衝撃的な仕上がりとなっているが、決して欠陥品ではない。女性特有の悩みである「夏のストッキング問題」を解決する構造になっている。 気温が高くなるこれからの時期。ストッキングを履くと、どうしても「ムレ」が気になるが、この商品は、ムレやすい部分に生地が「ない」。そのため

  • ど素人の株日記

    大型IPOとして気にはしていた「佐川急便」と「メルカリ」がいよいよ上場してくるそうです。 市場にとっては大変価値ある上場となるのでしょうが、現在「レカム」株を追求している私にとっては少々頭の痛い事態となるのです。 なぜなら・・・一小市民が株投資に動かせる資金などはたかがしれている。 これから、上場してくる佐川急便やメルカリのIPOに参加するには一度レカムに投資した資金を引き揚げてからのIPO応募と

  • ど素人の株日記

    レカム<3323>は、26日、同社の連結子会社のレカムビジネスソリューションズ(大連)有限公司(本社:中華人民共和国遼寧省大連市、以下「レカム大連」)の会社形態を「有限公司」より「株式有限公司」へ変更することへの中国当局の認可を受け、社名をレカムビジネスソリューションズ(大連)株式有限公司に変更したと発表した。 これにより、レカム大連の中国新興市場への株式上場は最終段階に入り、順調にいけば2017

  • 過去の情報より

    ビジネスホン・デジタル複合機等を手掛けるレカム【3323】は、光通信【9435】と合弁会社を設立し、電力の販売事業に参入すると発表した。 レカムは、中小企業の顧客に対して情報通信に関する商品およびサービスを提供するワンストップサービスカンパニーを目指しており、電力小売りの全面自由化を機に、電力の販売に参入することを検討してきた。一方の光通信は、グループ会社のハルエネにおいて、「ハルエネでんき」の取

  • レカム株購入。

    前回、設定金額を112円で設定し購入を試みたところ設定金額が低すぎ購入を逃したので、今回は設定金額を2円UPの114円で設定し購入を試みたところ5,100株全て購入することができたと喜んでみたものの、実は朝ガッチリ売られて安値109円を打ち出していたとはトホホの結果である。 今まで朝一は値上がりし、焦り買いで高値掴みという苦い経験から腰を据えたジックリ型に購入スタイルを変えたのです。 そこで、セッ

  • 買い付け不成立

    株の購入に焦りは禁物と思いながらも、いつも焦り買いで高値を掴んでしまう。株の値上がりに期待をして上がると信じ込んでんの買い付けとなるので板の価格が上昇すると思い込みも同時進行で上昇し思わず焦り高値を掴む結果となる。 で、今回はじっくりと腰を据えての購入と決めていた。 8:00からレカムの板は動き出した。 いつもは始動価格は値上がり傾向にあるが、さすがに金曜日ともなると朝から下に向かって値が動いてい

  • 株売買依存症

    レカムの株を全て売却し、口座からも全額引き出すことにしたので株の取引は今週金曜日までお預けとなるのです。 株の板をいながらイライラというか株売買の禁断症状とでも言うべきか?とにかく落ち着かないのです。もちろん株価が気になるからなのですが・・・もしかしたら「株取引依存症」でしょうか? ギャンブル依存症が問題視されておりパチンコに関しては出玉規制が更に厳しくなるという話も聞こえておりますが、その反面「

  • レカム株購入

    レカム株を再び購入。 予想していたように、やはり金曜日は売り圧力が強く買われても即効売りを浴びせられて株価はボディブローを喰らったかのようにジワリジワリと値を下げた。 このような時のホルダーの気持ちはよく判る。 私自身も「誰だ、売りを浴びせている奴は?」と思いながら板を眺めてはイライラしていたものです。しかし、人間という生き物は実に都合よく物事を考えるのもので買手に回れば株価が下がることを願い、下

  • レカム株売却

    レカム株売却 131円×3,700株=484,700円で売却。 差し引き484,700-462,500=22,200円のプラスとなる。 僅かな取引で、これだけの利益が出ればど素人売買としては上出来である。 AM8時の前哨戦では、買われるは買われるで板は光りっぱなしで成り行き買いの数字もバンバンと伸び本日も高値更新か?と思われるほどに商いは進んだのですが流れはAM10:30頃から売り圧力に押されて下

  • レカム株購入。

    低位株の代表?ともいえるレカムが高騰という事で少し遅れての参戦となる。 少し前なら100円以下で買えたレカムが100円越えとは意外でした。 とりあえず味見という事で125円×3,700株=462,500円で購入。 買いの材料として次のようなことがあります。 1.今期予想 +3億。四季報予想 +2億5,000万、四季報の来期予想+3億 と、今期からは一気に業績変化率2.5倍~3倍増が期待出来ることか

  • 意外なところでも活躍

    意外なところでLEDが活躍していることに驚きです。 病院の照明に使用されているのであれば理解はできるのですが、癌治療にLED照明を使い治療するというから驚きです。 レカムもLED照明を販売していたと?思うのですが・・・ ただ単なる照明器具としてではなく医療現場でも治療機器として使用されるとなればLEDの需要は更に高まり株価の高騰へと繋がる。まさにLEDの可能性は無限大でありレカムの株価はどこまで行

  • 株価が下がると気分も落ち込む。

    株価が下がると気持ちも落ち込む。 ましてや今日が休日最終日で明日からまたキツク辛い仕事が早朝より始まるかと思うと気分は急降下~。 しかし、不思議なのは6081アライド株である。 まぁ株の値動き自体が不思議なの当然ではあるが余りにも酷過ぎないか?と問いかけたくなるのです。 ドイツ銀行の新株予約権行使で40億円とかで期待はしたが・・・この状態。 売るに売れないこのジレンマ。 株自体の利益は十分あるので

  • ど素人の株日記

    大型IPOとして気にはしていた「佐川急便」と「メルカリ」がいよいよ上場してくるそうです。 市場にとっては大変価値ある上場となるのでしょうが、現在「レカム」株を追求している私にとっては少々頭の痛い事態となるのです。 なぜなら・・・一小市民が株投資に動かせる資金などはたかがしれている。 これから、上場してくる佐川急便やメルカリのIPOに参加するには一度レカムに投資した資金を引き揚げてからのIPO応募と